40万キロかなたの恋(ドラマ)最終回第4話の無料動画フル配信は?ネタバレ・感想も調査!

こんにちはKJです!

2020年8月14日(金)深夜0時12分から千葉雄大さん主演ドラマ「40万キロかなたの恋」最終回第4話がテレビ東京で放送開始され、話題となっておりますね!

本ドラマは地球と約40万キロ離れた月周辺で、AIをも巻き込みつつ、主人公の宇宙飛行士がかつての恋人とのモニター越しの関係性を描いた恋愛ドラマとなっております!

40万キロかなたの恋(ドラマ)第3話のネタバレ・感想はこちら

千葉雄大さん、門脇麦さん、吉岡里帆さんといった旬な俳優・女優さんが出演しているということでキャストにも注目です!

さて、そんなドラマ「40万キロかなたの恋」最終回第4話を視聴したい方の中には、

  • 飲み会や仕事が入り、リアルタイムでドラマを見れなかった
  • もう一度ドラマを見返したい

という方もいらっしゃるはず!

そこで、今回は【40万キロかなたの恋(ドラマ)最終回第4話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うとドラマ「40万キロかなたの恋」は全話Paraviで見逃し配信されております!

※テレビ再放送日程は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
Paravi (テレビ放送後配信) 2週間無料
hulu 14日間無料
U-NEXT 31日間無料
FOD 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

「40万キロかなたの恋」の配信を1話から最新話まで視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

そして、Paraviでは2週間の無料会員期間があり、「40万キロかなたの恋」を無料で視聴することができます!

期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

また、仮にサービスを継続するにしても月額1,017円(税込)とそこまで高くもないので、サービスが気に入ったら継続するのも良いかと思います。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。

是非この機会にParaviに会員登録して、ドラマ「40万キロかなたの恋」を無料で視聴しましょう!

40万キロかなたの恋(ドラマ)を無料視聴するならParaviで!会員登録するにはこちらをタップ!

Paravi無料会員登録方法

Paraviの無料会員登録方法について解説します!

ここではメールアドレスとクレジットカード情報を利用した登録方法について説明します。

まず、Paraviのサイトから「まずは2週間無料お試し」をクリックします。

すると、プラン内容確認の画面に移りますので、メールアドレス、もしくは外部サービスのアカウント(Google,Yahoo,Twitter,Facebook,日経)どちらかを利用してアカウント作成画面にいきます。

「メールアドレスでアカウント作成」ボタンをクリックすると、名前、メールアドレス、クレジットカード情報を記入する欄がありますので、そちらを記入しましょう。

また、記入欄には「PINコード」の欄がありますが、こちらはメールアドレス記載欄の下の「PINコードを送信」をクリックすれば、記入したメールアドレス宛に届きます。

必要情報を記入後、画面下の「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて、「クレジットカードで登録して続ける」ボタンをクリックします。

※「お知らせを受け取る」はチェックしてもしなくてもOKです。

ボタンをクリックすると登録完了です!

登録完了画面に移りますのでこれでParaviの利用が可能になります!

数分もかからずに登録できてしまいますね!

是非Paraviに無料会員登録して、ドラマ、アニメ、映画を楽しんじゃいましょう!!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!
解約方法については別記事にて記載しているので気になる方はチェックしてみて下さい↓

40万キロかなたの恋(ドラマ)最終回第4話のあらすじは?

AIのユリ(声・吉岡里帆)の暴走が引き起こしたトラブルによって宗一(千葉雄大)は地球への強制帰還を命じられ、ユリの抹消も決定された。ユリの処分に納得できない咲子(門脇麦)はユリに焦点を当てた配信動画を企画し、世間が注目すれば撤回されるはずと思いつく。宗一や管制室のメンバーも総出で立ち上がるが、その矢先に新たなトラブルが!宇宙飛行士と元恋人とAIの三角関係の行方は!?人間嫌いの宗一が出す答えとは…。引用 公式サイト

40万キロかなたの恋(ドラマ)最終回第4話の予想展開は?

AIユリが宗一を独占しようとトラブルが発生たことで、宗一は強制送還されユリは抹消さることになりそうです。いくらAIユリはコンピュータでも、宗一は1年間一緒に過ごしたこともあり、抹消をすることを拒否するだろう。

しかし、また暴走が起きてしまう可能性もかり宗一の身の危険を感じます。宗一地球に戻る日がくるのか?AIユリはそうなってしまうのか!?気になる最終回となりそうです。そして、宗一は咲子に自分の気持ちを打ち明けることが出来るのか。

宇宙船が爆発しそうな映像が流れていました。宇宙船にトラブルが発生するのだと思います。そして、宗一は咲子に本当の気持ちを伝え、お別れを言います。咲子も素直な気持ちを宗一に伝え、心は通じ合います。

しかし、宇宙船の爆発は避けられそうにありません。そこで、ユリが奥の手を伝授、無事に地球に帰還するといった展開を希望します。宗一は咲子にプロポーズし、オッケーをもらい、ユリは宗一を救ったAIとして世界中の称賛を浴びて終わり。という感じです。宗一と咲子の結婚式の様子が見てみたいですね。

ユリが暴走したことで、高村は地球に強制帰還を命じられます。ユリも抹消されてしまいます。咲子はユリを救うために、ユリを中心とした配信を考えます。人気が出れば、抹消されずに済むので、よい考えだと思います。うまく行くとよいです。でも、またトラブルがおきます。宇宙船に何かがぶつかり、大きな損傷を受けたようです。

宇宙船は爆発してしまうのでしょうか。きっと、ユリと地球の仲間が最善の方法を見つけてくれると期待したいです。その危機の中で、高村は、橋の上で咲子に何を言えばよかったのか、わかるのだと思います。そして、それを咲子に伝えて、2人の恋がよい方向に行くとよいです。

40万キロかなたの恋(ドラマ)最終回第4話のネタバレは?

三好が宗一に強制送還だと言うと宗一は想定内だと言う。ユリは処分されると言うと宗一は承服できないと言うが、ユリも受け入れると言う。

咲子が怒りユリを助ける為、ユリをテーマに動画配信を決めユリが活躍した場面を流して宇宙飛行士を支えたAIを宣伝して世間を味方につけようと言う。咲子は宗一や管制室のメンバーも協力させる。三好は会社に盾つくので無理だと言う。

ユリは参加しない、中止すべきだと言うが、宗一は俺が好きなのはユリと過ごす宇宙だと言う。咲子にユリが話しかけ、謝りたいと言い、酷いことを言ってごめんなさいと言う。ユリは宗一を心から大切に思っていたが、咲子は40万キロ離れた宗一の心を動かしたという。

咲子は自分の戦い方でユリを救うと言う。鹿島は反対するが、会社に喧嘩を売っているようなものだと言う。宗一は一生後悔すると鹿島に頭を下げると、困った鹿島はもう知らないと言う。警報がなり宇宙ゴミが宇宙船にぶつかり4分以内に大破するとユリが言う。

操縦室と本体を切り離し、操縦室は先に地球に戻ると言う。ユリは本体に残り宗一の操縦室を操縦すると言う。ユリは感情以上のものを開花させてしまった。宗一が死んでしまったら意味がないと言う。ユリは諦めたのではない、自分の消滅を嘆いてくれるのを知り、自分が確かにそこにいると感じたと言う。

宗一には感謝し生まれた時から宗一と一緒で、宗一が好きだ。咲子が現れて自分から心が離れていくのが寂しかったが、今は楽しい思い出が出来て、最後にこんな気持ちになれた良かった、有難うと言う。後30秒となりお元気でというと、有難うユリと宗一が言った。すると宇宙船が木っ端微塵になって操縦室が地球に向かった。

鹿島は腹が立つことが多かったが今日だけは暖かく迎えようと言う。仁科がユリの企画のデータを宗一に渡す。咲子がプロポーズを断ったというと、宗一は咲子と結婚するやつはいないと笑う。仁科は外から見ると本音がざざもれなのに、言えないんだねと言う。2人は久しぶりに別れた橋の上で会い、宗一は仁科から聞いてたと言う。

宗一は思っていることと逆のことを言うとユリに言われたと言う。再会して、単純なことを思い出したと言う。俺はこの人が好きだったんだ。いつも笑って、怒って、楽しかったんだという気持を忘れたくない、やり直すことはできないかなと言うと、咲子は出来ると言う。

40万キロかなたの恋(ドラマ)を無料視聴するならParaviで!会員登録するにはこちらをタップ!

40万キロかなたの恋(ドラマ)最終回第4話の感想は?

AI・ユリが心底から宗一のことを愛しているのが伝わり、とても胸が熱くなりました。宗一にずっと寄り添いながら、本来ならば心を持つことのなかったAIが宗一や管制官のメンバーとやり取りするなかで、心を持てたことに満足感を得ることが出来て嬉しいと伝えるシーンは胸がジーンとしました。

また人間では上手く伝わらなかった感情がAIだからこそ、宗一の心の扉をこじ開けれたように感じました。ユリは燃え尽きてしまったけど、宗一と咲子の心の中に、まるで2人の間に産まれた子供のように想い出となって大きく残るように感じました。

とても面白かったです。ストーリーの展開自体はかなりシンプルなもので、結末も恐らく多くの人が想像した通りのハッピーエンドでしたが、その分、各シーンにおける登場人物の思いや心のひだのようなものの描写が丁寧かつ的確で見ごたえがあり、モダンなヒューマンドラマ、ラブストーリーとしてかなりの高水準にある作品に仕上がっていたと思います。

出演した俳優陣も演出の意図を良く理解した好演を見せてくれたと思いますが、中でも声だけの出演ではありますがユリに扮した吉岡里帆の切なさあふれる演技が印象に残りました。

前回のユリの暴走のために『抹消する』ことに決まったのが残念だと思いました。ユリと咲子の2人の会話が、まるで『親友』のように感じました。みんなでユリの抹消を止めようと、今までのユリの良い所を動画で配信する為に、宗一や『JAXIS』のメンバーが約1年分のデータを調べていたのが切なかったです。

(もし宇宙ゴミがぶつかって来なかったら、この動画が流れてユリはまた宗一と宇宙に行けたのかと思うと悲しいですね)でも、地球に戻った宗一は『人間嫌い』が少し直ったのかな、と思いました。ユリと咲子のお陰だと思います。

ストーリーとしては、ありがちの展開で、大きなどんでん返しもありませんでした。宗一と咲子がよりを戻したのは、ベタな展開ですが良かったと思います。

ユリも、地球に戻ってから抹消されるか、抹消されずに宗一とともにいるかと言うより、宗一を守って消えると言う展開が1番だったと思います。今まであまり良い印象のなかった咲子の薬が、最終回にすごく魅力的になったのは演出でしょうか。そうだとしたら非常に良い最終回だったと思います。

AIには人権はないと仁科が言ったのは冷たい言葉ですが、咲子はユリの処分に賛成するかと思ったら、意外でした。ユリの宗一への想いを汲みとっていたんだと思います。納得できない咲子はユリをテーマに動画配信を決めユリが活躍した場面を流して宇宙飛行士を支えたAIを宣伝して世論を動かそうと考えたのは、流石ジャーナリストです。

一方、宗一が僅か1年の付き合いでも、ユリは助言してくれた、ユリがいないなら宇宙飛行士でいる意味がないと言い、俺が好きなのはユリと過ごす宇宙だ。宗一を一番理解しているのがユリだと言ったではないかと言ったと熱弁を振るった宗一はユリに恋していると思いました。

すると、咲子にユリが話しかけ、謝りたいと言い、酷いことを言ってごめんなさいと言う。ユリは宗一を心から大切に思っていたが、咲子は40万キロ離れた宗一の心を動かしたと素直に自分の敗北を認めたのは、気の毒でした。

警報がなり宇宙ゴミが宇宙船にぶつかり4分以内に大破するとユリが言い、最後のユリの言葉には泣けました。自分の消滅を嘆いてくれるのを知り、自分が確かにそこにいると感じたと言う。宗一が好きだでも、咲子が現れて自分から心が離れていくのが寂しかったが、今は楽しい思い出が出来て、最後にこんな気持ちになれた良かった、有難うと言ったので、AIのユリは遂に完成された悟りを開いた聖職者にまで成長したんだと思いました。

2人は別れた橋の上で会い、宗一は仁科から咲子が結婚を断ったと聞いてたと言ったので、遂に本音を言うのだと思いましたが、表現が回りくどいです。宗一は思っていることと逆のことを言うとユリに言われたと言い、結婚を断ってくれて嬉しいと思ったと漸く本音が出たと思いました。

昔、交際を断られた時にわからなくなって答えが出なかったと言い、再会して、単純なことを思い出した、俺はこの人が好きだったんだ。いつも笑って、怒って、楽しかったんだという気持を忘れたくない、やり直すことはできないかなと言うと、咲子がどんな反応を示すのか息を呑む場面でした。

でも、すかさず素直に、咲子はできるよ、きっとと言ったのは、やはり不満があっても宗一が好きだったのだと思いました。宗一は咲子の肩をそっと抱いて、咲子は人が見ているよと言いながら笑ったラストは感動的でした。

40万キロかなたの恋(ドラマ)を無料視聴するならParaviで!会員登録するにはこちらをタップ!

40万キロかなたの恋(ドラマ)全話通しての感想や見どころは?

宗一と咲子という人間の感情の複雑さとAI・ユリの人工知能ゆえの単純さが対比的に描かれていて考えさせられました。本音を隠したり、あえて反対のことを言ってみたりと、その矛盾を宗一に突きつけるユリを見ていると、なんだか人間って奇妙な生き物に見えてきましたね。

単純明快な言葉なのに、照れ臭さやプライドなどて上手く言葉が出なかったり。ラストでやっと宗一が自身の心に向き合い、咲子に「好きだ」と告げるシーンはとても良かったです!

とても面白く、そして興味深い作品に仕上がっていたと思います。

主演者も撮影もかなり絞られた作品でしたが、宇宙空間を挟んだ元カノとの一種の遠距離恋愛、AIと人間との三角関係など、ドラマの基本的な設定が非常にユニークであり、登場人物のキャラクター設定も含めた演出も的確で、単なるシチュエーション・ラブコメディ以上の価値のある、奥行きを感じさせる非常に魅力的なドラマだと感じました。

全話を通して、ユリを演じた吉岡里帆の出来が素晴らしく、このドラマのクオリティー向上に大きく寄与していたと思います。

Paraviで40万キロかなたの恋(ドラマ)最終回第4話を無料視聴しよう!

40万キロかなたの恋(ドラマ)最終回第4話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想について調査しました!

40万キロかなたの恋(ドラマ)はParaviで地上波放送後に配信されているので、ドラマを視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

そして、Paraviであれば2週間の無料会員期間があるので、登録から2週間以内に退会すれば料金は一切かかりません。

また、サービスが気に入ったのであれば、継続するのも良いでしょう!

Paraviでは他にもキャスト関連ドラマや同クールドラマも視聴できるのは嬉しいですね!

この機会にParaviに無料会員登録して、「40万キロかなたの恋」を無料で楽しんじゃいましょう!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です