相棒19(ドラマ)第10話の無料動画やネタバレは?見逃し配信に感想・あらすじも!

こんにちはKJです!

2020年12月16日(水)21時からテレビ朝日系列にて水谷豊さん、反町隆史さん主演ドラマ「相棒 season19」10話が放送開始され、話題になっておりますね!

人気刑事ドラマ『相棒』ですが、2020年で20周年を迎え、もうシーズン19となります!

相棒19(ドラマ)第9話のネタバレ・感想はこちら

さて、そんな相棒 season19(ドラマ)第10話を、

  • 仕事や飲み会でリアルタイムで見れなかった
  • もう一度ドラマを見たい

という方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【相棒19(ドラマ)第10話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うと相棒19(ドラマ)はTELASAで1話~最新話まで見逃し配信されております!

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
TELASA(テラサ) ◎(過去シーズン/劇場版・スピンオフも配信中) 15日間無料
auスマートパスプレミアム 〇(最新話1週間配信) 30日間無料
U-NEXT 〇(個別課金) 31日間無料
Paravi 2週間無料
hulu 14日間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

ドラマ「相棒 season19」を1話から最新話まで見放題で視聴したい方はTELASAに会員登録しましょう!

※今のところテレビ放送で再放送は未定です。

また、TELASA(テラサ)では過去シリーズの「相棒」も全話配信されております!

さらに相棒劇場版&スピンオフ作品もTELASAで一挙配信中です!

過去シリーズや劇場版も全て見放題で視聴できるのは嬉しいですね!

そして、TELASAは15日間の無料会員期間があるので、初めて登録する方はドラマ「相棒 season19」を無料で視聴できてしまいます!

無料会員期間に解約すれば料金は一切かかりません!

仮に継続するにしても月額562円(税別)と安いです。

是非この機会にTELASAに会員登録して、相棒19(ドラマ)を無料視聴しましょう!

相棒19(ドラマ)を無料視聴するならTELASAで!会員登録はこちらをタップ!

TELASA(テラサ)無料会員登録方法

TELASAの無料会員登録方法について説明します。

登録は簡単に終わりますし、15日間は無料なのでまず気軽に登録してみて下さい!

TELASAにアクセスして「初回15日間無料」をクリックします!

すると、「au IDログイン」画面に移ります。

auの方はau IDを使ってログインして下さい。au IDが無い方は「au IDを新規登録」をタップし、画面に沿って新規登録しましょう!(au IDはauユーザ以外も登録できます。)

au IDでログインすると、ご自身の携帯電話に二段階認証のパスコードが送信されますので、入力して「入力して次へ」をタップします!

すると見放題プラン加入の最終画面に移りますので「規約に同意して加入」をタップしましょう!

これで登録は完了です!数分で登録もできてしまいます!

30日間の無料会員登録は下記からどうぞ!

TELASAの無料会員登録はこちらをタップ!

相棒19(ドラマ)第10話のあらすじ

贋作を売り歩いていた画商が自首してきたものの、買い手は自身の目利き力が傷つくのを嫌い、いずれも「騙されたわけではない」と主張。“被害者が存在しない”という不可解な状況が発生する。経済事件を担当する二課でも詐欺罪に問えず、自首してきた画商をそのまま帰すことに。ところがその直後、問題の画商が自殺してしまう。亘(反町隆史)は、動機を「良心の呵責」と主張するが、右京(水谷豊)は事の経緯から、画商が警察に逮捕されることで“緊急避難”しようとしたのではないかと推理し、独自の捜査を始める。すると、贋作の製造、販売を、広域指定暴力団『扶桑武蔵桜』が取り仕切っていると判明。それを知った刑事部長の内村(片桐竜次)は、昵懇の関係にある組長の桑田圓丈(大石吾朗)と密談を交わす。いっぽう、扶桑武蔵桜の組員が、半グレ集団に暴行を受ける事件が発生。両者の衝突は、やがて大規模な抗争へと発展して…!?

贋作に手を染めた画商はなぜ遺書も残さず自殺したのか
裏で糸を引くヤクザと暴走する半グレ集団の関係は…!?
特命係の捜査が予想を超える緊急事態の呼び水となる!  引用 公式サイト

相棒19(ドラマ)第10話のネタバレは?

贋作を売る画商が警察に詐欺を告白するも事件にならず、その後自殺する。右京と亘は警察へ避難しようとしていたのではないかと推理。画商の背後にヤクザの存在を掴むが、なぜか刑事部長が立ち塞がり捜査を止めるように仕向けてくる。

青木から贋作の工場の場所を掴んだ二人が現場に向かおうとするが、刑事部長からの指示で「手伝い」をすることになった出雲が現れる。出雲とともに現地へやって来た二人の前には伊丹たち、そして刑事部長が。そこへ半グレ集団が現れ工場のヤクザたちを襲い始める。

乱闘騒ぎに駆けつけた右京たちが止めようとするが、バットで殴られた刑事部長が倒れてしまう。半グレたちは現場から逃げ、ヤクザも何もなかったと言い、乱闘は有耶無耶になったまま、刑事部長はICUへ搬送される。右京と亘は、この一連のヤクザと半グレのいざこざが画商の死から始まったことに気付き、ヤクザに真相を迫る。

画商が半グレの近い人間に贋作を売り、ヤクザの名前をちらつかせたことで半グレの怒りを買った。しかし頼みのヤクザには「見る目がないお前が悪い」とあしらわれ、避難しようと警察に自首するも相手にされず、行き場をなくしたことによる自殺だったのだ。

半グレのリーダーを捕まえた伊丹たちも同じような供述を得ていたところで病院にいた管理監から電話が。「刑事部長が亡くなった..」急いで駆けつけた右京たちだが、刑事部長は生きていた。なんと死亡宣言されたあと管理監が電話している最中に生き返ったのだ。

病室で捜査状況を聞く刑事部長はそれまでのヤクザを庇う立場から一転、事件の犯人検挙に乗りだした。復帰後、特命係を訪れた刑事部長は「正義を貫くには君たちの協力が必要だ」と右京と亘の手を固く握り部屋を去った。

臨死体験で人格が変わったのだろうか、警視庁がどうなるのか、と問いかける亘に「検討もつかない」と右京は答えるのであった。

相棒19(ドラマ)1話~最新話を無料視聴するならTELASAで!会員登録はこちらをタップ!

相棒19(ドラマ)第10話の感想は?

捜査一課では出雲が伊丹達からセクハラを受けていましたね。出雲はにこやかに笑いながらも悔しそうな顔をしていましたね。気持ちはすごくわかります。男社会の中で女がいくら能力があったとしても男性のようには出世できない事実があります。

出雲もいつも悔しい思いを抱えて仕事をしているかと思うとかわいそうになってきます。捜査一課ではなくいっそ特命係に入ってしまったほうが出世は望めないかもしれないけれどやりがいのある仕事が出来るような気がします。

刑事部長とヤクザの繋がり。杉下達の捜査を妨害するなど、警察官としての使命を失った行為です。そんな中、天罰なのだろうか、抗争に巻き込まれて刑事部長は大怪我をします。生死の狭間を彷徨い、目覚めた刑事部長にまさかの変化が現れます。

急に正義を貫こうとする姿に、何か裏があるのではと疑ってしまいました。生かされた事で、警察官として真面目に働かなければと考えたのかもしれません。何はともあれ、上に立つ者が改心して良かったなと思いました。

半グレとヤクザの構想がメインの話でしたが、そんなところより刑事部長が死んだシーンが呆気なさすぎて、見ていて「嘘ぉ」と何度も言ってしまいました。俳優さん何かあったの!?や刑事部長さようなら..とか思っていましたが復活してくれてとりあえず嬉しいです。

ただ、人格がガラッと変わってしまったのが何とも..刑事部長らしくない!特命係を認めてくれたので動きやすくなるけれど、この設定が今後どういう風にか話に絡んでくるのかがとても気になります。

輿水泰弘さんの脚本です。不思議で難解な事件でした。面白いところも、沢山ありました。のはらの推理をしている時に、芹沢さんが、麗音に面白いことを言っていました。伊丹さんと芹沢さんが、麗音の片を叩いていました。なかおかとしおという贋作画家の所に、特命係は会いに行きます。すると、右京さんはなるほどと言っただけなのに、絵画を買わされます。小手鞠さんが、大笑いしていましたが、面白すぎます。

またなかおか画伯が贋作を持ち込んだ画廊に、特命係が行きます。そこで、右京さんが冠城さんを坊ちゃまと言い、冠城さんが右京さんをじいと言っていて、大笑いしてしまいました。しかも、右京さんが坊ちゃま(冠城さん)はお鼻がお悪いですから、言います。冠城さんが、嗅覚だけが取り柄だと言っていました。

このシーンは、なおかお画伯が贋作を持ち込んだしじょうという女性の画廊です。しじょうはなかおかの弟子らしいです。今日も、特命係はもちろん、右京さんの推理力はすごかったです。内村部長は一時心肺停止でしたが、奇跡に生き返り、別人のようでした。とても面白かったです。

今回の話は色々ととっちらかっていたように感じてしまいました。事件の内容と言うよりは内村部長がメインだったような感じをしてしまったのは気のせいでしょうか。内村部長が死んでしまったと思ったら生き返って別人のように生き生きしてしまうと言う展開がすごく面白かったです。

贋作がどうのこうのという話は一体どこに行ってしまったのかという感じで内村部長が全てを持ってっていました。右京が言っていましたが本当に人格が変わってしまったのでしょうか。

相棒19(ドラマ)1話~最新話を無料視聴するならTELASAで!会員登録はこちらをタップ!

相棒19(ドラマ)第11話の予想展開や見どころは?

部著が臨死体験をしてまともな人になってしまいました。なんだか気持ち悪いですが、次回以降もこれが維持されるのが気になるところです。扶桑武蔵桜の組長にケンカを売ってしまいましたね。

このことが今後にどのような影響を及ぼしてくるのかが心配になってしまいます。報復とかされてしまいそうでちょっとこわいですね。あと、捜査一課にいる出雲がこのまま捜査一課にいるのかが分からないです。なんとなく特命係にいた時の方が居心地がよさそうに見えます。次回は拡大スペシャルなのでとても楽しみです。

河川敷で男性の撲殺遺体が発見される。被害者の身元は、区役所に勤務する鎌田という人物で、中学時代に無差別に人を襲い、少年院に入っていた事実が判明する。

被害者による復讐の線も考えられる中、捜査する杉下にフリージャーナリストと名乗る仁江浜が、取材と称して近づいて来る。被害者の1人瀬川に疑いの目が向けられるが、仁江浜が犯人だった。仁江浜を被害者の1人で、捜査状況を調べるため、杉下に近づいたと予想しています。

次は恒例の元日スペシャルです。アッと言わせるストーリー運びになるのでどんな話なのか予想がしづらいですが、過去の通り魔事件加害者が殺されるというストーリーや仲間由紀恵さん演じる広報課長が出てくる辺り、また警察内部の腐ったところが出てきそうだと思います。

また、右京さんの過去が明かされるらしく、右京さんに何があったのか、どう今回の事件や今後に絡んでくるか気になります。そして10話で人格が変わってしまった刑事部長のお手並みも気になりますし、また殴られて性格変わっちゃうんではないかとヒヤヒヤ..。

次は元旦スペシャルで「オマエニツミハ」です。区役所に勤めていた鎌田という男性の死体が、都内の河川敷で見つかります。捜査に乗り出した特命係は、犯人が右脚を引きずっていたらしいという状況を得ます。この事件の最中、ある中年男性が右京さんをつけまわしていることに気がつきます。

この男性は、フリージャーナリストの仁江浜だと分かります。仁江浜は、右京さんを数々の難事件を解決した伝説の刑事ということで、取材を申し込むつもりだったようです。右京さんは取材をすぐに断りますが、仁江浜は引き下がりません。一方で、捜査一課は、中学時代に無差別襲撃事件を起こした今回の被害者の鎌田の捜査をします。

鎌田に無差別襲われた被害者をあらい、瀬川という当時の被害者に目を付けます。瀬川は、次に起こす犯行を予告します。年末スペシャルも面白そうです。とても期待しています。

相棒19(ドラマ)第10話の見逃し配信・動画フルをTELASAで無料視聴しよう!

今回はドラマ「相棒 season19」第10話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想について調査しました!

相棒19(ドラマ)はTELESAで見逃し配信されているので、視聴したい方はTELASAに会員登録しましょう!

そして、TELASAは初回登録15日間の無料期間があり、相棒19(ドラマ)を無料で視聴することができます!

無料会員期間で解約すれば料金は一切かかりません!

TELASAでは過去シーズンの相棒も全て見放題で視聴することができ、他にも人気ドラマ・映画やアニメなども楽しめるのがうれしいですね!

登録も数分で終わりますし、是非この機会にTELASAに無料会員登録して、「相棒」や他の作品を楽しんじゃいましょう!

TELASAに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です