相棒19(ドラマ)第12話の見逃し配信やネタバレは?無料動画フルに感想・あらすじも!

こんにちはKJです!

2021年1月12日(水)21時からテレビ朝日系列にて水谷豊さん、反町隆史さん主演ドラマ「相棒 season19」12話が放送開始され、話題になっておりますね!

人気刑事ドラマ『相棒』ですが、2020年で20周年を迎え、もうシーズン19となります!

相棒19(ドラマ)第11話のネタバレ・感想はこちら

さて、そんな相棒 season19(ドラマ)第12話を、

  • 仕事や飲み会でリアルタイムで見れなかった
  • もう一度ドラマを見たい

という方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【相棒19(ドラマ)第12話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うと相棒19(ドラマ)はTELASAで1話~最新話まで見逃し配信されております!

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
TELASA(テラサ) ◎(過去シーズン/劇場版・スピンオフも配信中) 15日間無料
auスマートパスプレミアム 〇(最新話1週間配信) 30日間無料
U-NEXT 〇(個別課金) 31日間無料
Paravi 2週間無料
hulu 14日間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

ドラマ「相棒 season19」を1話から最新話まで見放題で視聴したい方はTELASAに会員登録しましょう!

※今のところテレビ放送で再放送は未定です。

また、TELASA(テラサ)では過去シリーズの「相棒」も全話配信されております!

さらに相棒劇場版&スピンオフ作品もTELASAで一挙配信中です!

そしてTELASAオリジナル配信『杉下右京はここにいる』と『冠城亘はここにいる』も配信されております!

過去シリーズや劇場版、TELASAオリジナル配信ドラマも全て見放題で視聴できるのは嬉しいですね!

そして、TELASAは15日間の無料会員期間があるので、初めて登録する方はドラマ「相棒 season19」を無料で視聴できてしまいます!

無料会員期間に解約すれば料金は一切かかりません!

仮に継続するにしても月額562円(税別)と安いです。

是非この機会にTELASAに会員登録して、相棒19(ドラマ)を無料視聴しましょう!

相棒19(ドラマ)を無料視聴するならTELASAで!会員登録はこちらをタップ!

TELASA(テラサ)無料会員登録方法

TELASAの無料会員登録方法について説明します。

登録は簡単に終わりますし、15日間は無料なのでまず気軽に登録してみて下さい!

TELASAにアクセスして「初回15日間無料」をクリックします!

すると、「au IDログイン」画面に移ります。

auの方はau IDを使ってログインして下さい。au IDが無い方は「au IDを新規登録」をタップし、画面に沿って新規登録しましょう!(au IDはauユーザ以外も登録できます。)

au IDでログインすると、ご自身の携帯電話に二段階認証のパスコードが送信されますので、入力して「入力して次へ」をタップします!

すると見放題プラン加入の最終画面に移りますので「規約に同意して加入」をタップしましょう!

これで登録は完了です!数分で登録もできてしまいます!

30日間の無料会員登録は下記からどうぞ!

TELASAの無料会員登録はこちらをタップ!

相棒19(ドラマ)第12話のあらすじ

角田(山西惇)が給付金詐欺に引っ掛かっていることを察した右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、詐欺グループと連絡が取れる状況を利用して、主犯を捕まえようと動き出す。角田の息子と偽って、鈴木(マギー)と名乗る詐欺グループの一員と接触した亘は、アジトを突き止めるため、「雇ってほしい」と頼み込む。亘に言いくるめられた鈴木の口利きで、アジトへの潜入に成功した亘だったが、目隠しで連れ回されたため、アジトの正確な場所までは特定できない。ただ、そこでは未成年と思われる佐藤(山﨑光)という少年ら、数人が軟禁状態で働かされていることが分かった。そんな中、亘は鈴木から、グループのボスが“伝説の詐欺師Z”であるという噂話を聞く。Zは相当な切れ者で、“伝説の詐欺師X”を出し抜いたことで名を上げたという。隙を見て外部と連絡を取ることに成功した亘から、それを聞いた右京は、詐欺グループに“ある罠”を仕掛けるべく、角田や捜査一課を巻き込んで行動を開始するが…!?

都市伝説のような大物詐欺師は実在するのか!?
騙し、騙され、事件は極限の頭脳戦に…
二転三転する状況の中、意外過ぎる結末が!  引用 公式サイト

相棒19(ドラマ)第12話のネタバレは?

脚本は徳永富彦さんです。組対5課の角田課長は、姪御さんが結婚するようですが、ご祝儀袋を落としてしまうようです。その後、国民定額給付金のことを特命係の右京さんと冠城さんに話します。これは国民定額給付金詐欺です。冠城さんが、角田課長の息子に扮して、鈴木に会います。

そして、詐欺仲間に雇ってほしいと頼み込みます。詐欺アジトに冠城さんが潜入捜査をします。アジトには、佐藤という未成年の男性がいます。冠城さんの潜入捜査で、今回の事件の主犯格は、伝説の詐欺師Zだとわかります。伝説の詐欺師のZは伝説の詐欺師Xを出し抜いてトップに上り詰めた詐欺師のようです。

詐欺グループを表で率いている財満全次が浮上します。ですが、財満は主犯格ではなく指示されている人です。詐欺グループからの電話の担当を決めて、出雲麗音が、姪で経理担当の役をして、芹沢さんがセリザフードサービスの担当役をして、セリザフードサービスの社長役を伊丹さんがしていました。途中、財満に冠城さんは疑われます。

ですが、詐欺グループは一網打尽にされます。ちなみに、伝説の詐欺師Xは鈴木です。また今回の事件の主犯格の伝説の詐欺師Zは、脚を引きずった白髪の老人だと思われていましたが、本当は佐藤という未成年の男性です。

佐藤の本名は、中岡です。中尾家では誘拐事件が起こったことになっています。この誘拐事件は、伝説の詐欺師Xといわれる鈴木の仕業でした。

角田課長が詐欺にあいかけている所を助けたのが、特命係の2人でした。それも、詐欺グループに潜入した冠木が行き着いた所は、伝説の詐欺師Zがやっている詐欺グループでした。

絶妙な駆け引きで、見事に詐欺グループを摘発しましたが、主犯のZはなんと未成年という衝撃の事実が明らかになります。しかし、裏では、そのZに過去に敗れたXも潜んでいた事を突き止めて逮捕した所で話は終わりました。

相棒19(ドラマ)1話~最新話を無料視聴するならTELASAで!会員登録はこちらをタップ!

相棒19(ドラマ)第12話の感想は?

詐欺グループの中に、伝説の詐欺師Zが隠れている事は想像していましたが、まさかXまで隠れているとは思いませんでした。それも、XがZを誘拐した事をでっちあげて身代金詐欺をしていた事は驚愕の事実でした。

それを見事に、見破った杉下は凄かったですが、冠木や伊丹など数々の刑事が協力した迫真の騙しあいは見ごたえがありました。最後にXが冠木と杉下を詐欺に誘いますが、あの2人なら詐欺をしても見事に成功していたと思いました。

今回起きた給付金詐欺事件と誘拐事件。全く関連性の無い2つの事件が、繋がりを見せる事になるとは想像していませんでした。詐欺グループの一員となり、潜入捜査を行った冠城。

その中で浮上した伝説の詐欺師と呼ばれたXとZの存在。一体黒幕には、どんな人物がいるのかと考えを巡らせました。そんな中、判明したXとZは意外な人物でした。詐欺グループの下っ端として働く2人が、黒幕だったとは想像していませんでした。予想だにしない展開にとても驚きました。

放送日が緊急自体宣言が11都府県に拡大され、それに伴う給付金詐欺のニュースが大々的に報じられた日に重なるとは、制作サイドもビックリしたのではないでしょうか。

それだけに、このドラマを通して被害者がひとりでも減ることになればと良いことだなと思いました。なんだか、相棒を通した警察庁の啓発ドラマを観たような感じです。リアルの警察も右京や冠城のように知恵を絞り出し、しっかりと摘発を進めてもらいたいものだと思います。旨い話しは、周囲に相談、警察に相談が必要な情勢真っ只中ですね。

欺し合いというタイトル通り、特命係を中心とした警察と給付金詐欺グループの騙し合いが主軸のお話でした。最初に右京さんが、角田課長の息子だと電話していましたが、最初から面白かったです。冠城さんが、角田課長の息子に扮して、鈴木に会います。その後、頼み込んで冠城さんは詐欺仲間になります。

今回の事件は、伝説の詐欺師Xの鈴木を出し抜いたと言われている伝説の詐欺師Zの佐藤という未成年の男性が主犯格でした。佐藤は給付金詐欺グループにいて、裏で給付金詐欺グループに指示を出していました。いつも相棒は、現代社会の事件を反映した作品を描いたらっしゃいます。リアルに問題にあがった事件内容で、興味深かったです。今回もよく出来た作品でした。

佐藤という未成年の男性は、今回の国民給付金詐欺事件をゲームだと試しただけだと言っていたのが印象に残りました。右京さんの推理力と洞察力、冠城さんの活躍で、事件は見事に解決しました。名コンビの活躍でした。それにしても、右京さんの変装も上手かったです。最後まで面白かったです。

少年の佐藤が怪しいなとずっと思っていただけに指示を出していたと当たっていた事に嬉しくなりましたが、まさか佐藤ことZに借りを返すためにXが動いていたとは全く気付けなかった構成にはビックリさせられ、ヘラヘラした鈴木がXとわかった最後の場面の異様な態度は不気味でしかなく、演じていたマギーさんの力量には感心しました。

詐欺にまんまと引っ掛かった警察官の角田課長は最後にまた呑気に豪勢な弁当を食べていましたが、手数料を払っていただけに処分される気がするだけに課長ではなくなるのかと予想しています。

相棒19(ドラマ)1話~最新話を無料視聴するならTELASAで!会員登録はこちらをタップ!

相棒19(ドラマ)第13話の予想展開や見どころは?

第13話のネタバレ・感想を見るにはこちらをタップ!

人気落語家が講座中に死亡するという不吉な事故なのか事件なのかわからない展開が気になります。それも、演目が死神という事で、まさにぴったしなお題だったので、事件も疑われてると思いますが、病死の結論が出てしまいます。

しかし、杉下にはそれが事件だという事に気づいいて捜査をするので、杉下には一体何が見えているのか気になります。落語家とは話のプロその弟子たち相手に、会話から矛盾を見つけ出して犯人逮捕できるのかに期待したいと思います。

有名な落語家の椿家團路が、演目中に突然倒れてしまう。落語を観覧していた杉下と冠城は、ただ事ではない状況だと感じ取る。そのまま團路は息を引き取り、関係者からの話で病死だと考えられた。

しかし、杉下だけは、事件の可能性を疑っていた。團路の身辺について捜査すると弟子達から神と称される裏で、悪評の噂がある事実が判明する。團路に対して恨みのある弟子達が、協力して行った殺人事件だったという展開を予想しています。

落語家の師匠が、舞台上で死亡。自然死ではなく、他殺といったプロローグのようです。キャストをみていると本物の真打ち・林家正蔵さんが名を連ねているところに興味を持ちました。落語家ではない出演者の中で林家正蔵さんがどの様な存在感を示してくれるのかが楽しみです。

ストーリーは、予告編のみでは内容を推し量ることは難しかったのですが、 一門が揉めていることに着目した師匠のプライベート仲間が弟子の犯行に見せかけた殺人を実行したものと考えます。合っていても、間違っていても楽しんで観たいと思います。

死神はまだかというタイトルで、輿水泰弘さんが脚本の作品です。監督は、橋本一監督です。椿家團路という椿家一門の師匠が、公演中に倒れて、息を引き取ります。

亡くなった團路さんは、癌を患い、余命宣告をされていたようです。團路さんが、その公演の高座でしていた題目は、死神という古典落語です。死神は、命の寿命をローソクに例えたお話のようです。死神から渡された新しいローソクに火を移そうとしても、上手く出来ず、命を落としてしまう演目のようです。この演目を含めて終始みていた右京さんは、すぐに事件性を見抜くようです。

右京さんは、すでにこの時点で、この事件の事件性を見抜いていて、独自捜査を始めるようです。独自捜査で、團路さんの弟子達に事情を聞くようで、色々な弟子たちとの問題が表面化します。輿水さんの脚本なので、来週もとても期待しています。

多趣味な右京のプライベートで訪れた落語の公演中に起こる事件という展開に、捜索一課の伊丹と芹沢に出雲から事件を起こす疫病神的に言われてしまうだけでなく、特命係の同僚である冠城にまでからかわれる展開も含まれる気がします。

鋭い右京は殺害事件と考えるものの、伊丹たちと冠城は落語家が高齢者であり体に疾患を抱えていたために事件性は無いと考えて対峙してしまう所に、嫌みな刑事の青木が落語好きのために右京の見立ての事件性を指示して協力して捜査を行うという意外な展開を期待しています。

相棒19(ドラマ)第12話の見逃し配信・動画フルをTELASAで無料視聴しよう!

今回はドラマ「相棒 season19」第12話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想について調査しました!

相棒19(ドラマ)はTELESAで見逃し配信されているので、視聴したい方はTELASAに会員登録しましょう!

そして、TELASAは初回登録15日間の無料期間があり、相棒19(ドラマ)を無料で視聴することができます!

無料会員期間で解約すれば料金は一切かかりません!

TELASAでは過去シーズンの相棒も全て見放題で視聴することができ、他にも人気ドラマ・映画やアニメなども楽しめるのがうれしいですね!

登録も数分で終わりますし、是非この機会にTELASAに無料会員登録して、「相棒」や他の作品を楽しんじゃいましょう!

TELASAに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です