相棒19(ドラマ)第4話の無料動画やネタバレは?見逃し配信に感想・あらすじも!

こんにちはKJです!

2020年11月4日(水)21時からテレビ朝日系列にて水谷豊さん、反町隆史さん主演ドラマ「相棒 season19」第4話が放送開始され、話題になっておりますね!

人気刑事ドラマ『相棒』ですが、2020年で20周年を迎え、もうシーズン19となります!

相棒19(ドラマ)第3話のネタバレ・感想はこちら

さて、そんな相棒 season19(ドラマ)第4話を、

  • 仕事や飲み会でリアルタイムで見れなかった
  • もう一度ドラマを見たい

という方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【相棒19(ドラマ)第4話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うと相棒19(ドラマ)はTELASAで1話~最新話まで見逃し配信されております!

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
TELASA(テラサ) ◎(過去シーズン/劇場版・スピンオフも配信中) 15日間無料
auスマートパスプレミアム 〇(最新話1週間配信) 30日間無料
U-NEXT 〇(個別課金) 31日間無料
Paravi 2週間無料
hulu 14日間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

ドラマ「相棒 season19」を1話から最新話まで見放題で視聴したい方はTELASAに会員登録しましょう!

※今のところテレビ放送で再放送は未定です。

また、TELASA(テラサ)では過去シリーズの「相棒」も全話配信されております!

さらに相棒劇場版&スピンオフ作品もTELASAで一挙配信中です!

過去シリーズや劇場版も全て見放題で視聴できるのは嬉しいですね!

そして、TELASAは15日間の無料会員期間があるので、初めて登録する方はドラマ「相棒 season19」を無料で視聴できてしまいます!

無料会員期間に解約すれば料金は一切かかりません!

仮に継続するにしても月額562円(税別)と安いです。

是非この機会にTELASAに会員登録して、相棒19(ドラマ)を無料視聴しましょう!

相棒19(ドラマ)を無料視聴するならTELASAで!会員登録はこちらをタップ!

TELASA(テラサ)無料会員登録方法

TELASAの無料会員登録方法について説明します。

登録は簡単に終わりますし、15日間は無料なのでまず気軽に登録してみて下さい!

TELASAにアクセスして「初回15日間無料」をクリックします!

すると、「au IDログイン」画面に移ります。

auの方はau IDを使ってログインして下さい。au IDが無い方は「au IDを新規登録」をタップし、画面に沿って新規登録しましょう!(au IDはauユーザ以外も登録できます。)

au IDでログインすると、ご自身の携帯電話に二段階認証のパスコードが送信されますので、入力して「入力して次へ」をタップします!

すると見放題プラン加入の最終画面に移りますので「規約に同意して加入」をタップしましょう!

これで登録は完了です!数分で登録もできてしまいます!

30日間の無料会員登録は下記からどうぞ!

TELASAの無料会員登録はこちらをタップ!

相棒19(ドラマ)第4話のあらすじ

右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、小手鞠(森口瑤子)から、後輩の芸者・叶笑(高梨臨)を『怨憎会苦(おんぞうえく)』から救ってほしいと頼まれる。怨憎会苦とは、仏教用語で怨み憎む相手にも会わなければならない苦しみのこと。事情を聞くと、叶笑は芸者見習いだった15年前、暴行未遂事件にあったというが、最近その犯人が出所。周囲をうろついているので、目的を探ってほしいという。ところが、その男が一昨日、かんざしで首を一突きされ、殺害されていたことが判明。また、男の勤め先が、叶笑の得意客・吉岡(窪塚俊介)が社長を務める会社だったことが分かる。そんな中、凶器のかんざしから叶笑の指紋が検出され、取り調べを受けることに。いっぽう、独自の捜査を続けていた右京と亘は、15年前の暴行未遂の現場付近で、別の窃盗事件が発生していたことを知る。

15年前の事件と現在の殺人に繋がりが!?
窃盗事件にかかわった意外な人物とは?
忘れたい過去が男女の運命を狂わせる!  引用 公式サイト

相棒19(ドラマ)第4話のネタバレは?

杉下と冠城は行きつけの料理屋「こでまり」女将から、自分の妹分で芸妓の「叶笑(かのえみ)」について相談を受ける。

15年前に暴行未遂事件の被害者だった彼女は、最近何者かに付けられているという。15年前の事件について関係者に話を聞き始めた2人だったが、彼女の勤め先でもあった料亭近くで、15年前の犯人で釈放された男が殺害されていた。

現場に行った2人はそこでかんざしを発見、凶器と断定され更に叶笑の指紋も発見された。警察は彼女を聴取するが本人は否認。

杉下・冠城は叶笑が被害に遭った15年前の同じ時刻に事件現場近くで質屋を狙った強盗事件があり、現場に急行した警察官が叶笑事件の加害者と強盗事件の容疑者2人の計3人を検挙していたと知る。

そして強盗事件容疑者のうち未成年だった一人が、今は会社経営者で叶笑のひいきでもある吉岡、また叶笑事件の加害者も吉岡の会社で働いていた。

小手鞠さんが相棒の右京さんと冠城さんに15年前の起きたある事件のことをお願いします。小手鞠さんが言うには、叶笑のことを怨憎会苦から守ってほしいということでした。

怨憎会苦は仏教用語で憎い人にも会わなければならないという意味だそうです。15年前に起きたその事件は、叶笑が芸者見習いで17歳の頃のたかなしともみの頃、連続暴行犯で27歳の久我山みのるが起こした強姦事件でした。

同日同時刻に起きた窃盗事件も交差します。久我山を刺したのは叶笑でしたが、くがやまを殺害したのは吉岡と一緒にリサイクルショップに窃盗に入った共犯の田崎もとやでした。

相棒19(ドラマ)1話~最新話を無料視聴するならTELASAで!会員登録はこちらをタップ!

相棒19(ドラマ)第4話の感想は?

15年前に起きた暴行未遂事件により、ずっと心を痛め続けていた叶笑。か弱い女性を狙った卑劣な犯行に腹が立ちました。そんな犯人が再び姿を見せ、どんなに恐ろしかっただろうか。

しかし、その犯人自身報いを受ける事となりました。何者かに殺害され、一時は叶笑の犯行ではないかと疑いましたが、犯人は別の人物でした。叶笑が無実だった事にホッとしました。これからは、犯人の陰に怯える事なく、前を向いていって欲しいなと思いました。

私は、久我山が殺害された事件現場に叶笑の「かんざし」があったので、叶笑が犯人なのではと思っていました。しかし、叶笑ではないという展開だったので、謎が深まりました。

小手鞠ですが、後輩・叶笑に対する思いが素晴らしいと思いました。事件解決後、小料理屋・「こてまり」で右京・亘・小手鞠がお酒を飲むシーンですが、とても温かみがありました。今回の事件は、15年前の事件を整理しながらの捜査だったので、とても複雑な感じがしました。

久我山のように、強姦事件を起こす犯人は許せません。叶笑がかわいそうです。女性なら一度ぐらいは怖い思いをしたことはあるかもしれませんが、これもリアルにありえる事件だと感じました。

吉岡は窃盗事件を犯していて、その時に叶笑が襲われているのを発見していたにも関わらず、みて見ぬふりしていたことをとても反省しているようでした。吉岡と叶笑は思いあっているようでした。叶笑を助けるために、防犯ベルを鳴らして助けていたのは吉岡でした。吉岡と叶笑はこれからどうするのかと思いながら、観させていただきました。考え深いお話でした。

今回の話も物語が二転三転して面白かったです。途中まで完全に女秘書が犯人だと思って見ていたのですが違った時にはかなり驚いてしまいました。なんだかこのパターンの犯罪は過去にも何度かありましたがやっぱり後味がいいものではありませんね。

もっと犯人がバシッとわかって右京が自分の推理を披露して逮捕という流れの方が自分は好きなので次回からはそのような展開の話がたくさんあることを望んでいます。ラストのみんなで一杯酒を嗜んでる場面は良かったです。

普段は笑顔で杉下・冠城を煙に巻くこでまりさんが、今回は「叶笑を『怨憎会苦(おんぞうえく)』から救ってほしい」と真顔で頼むシーンから始まり、複雑な内容なのかなと思いましたが、意外にも純愛ラブストーリーで驚きました。叶笑さんを演じた高梨臨さんの芸妓姿が美しく、また笑わない彼女を娘のように愛おしく思うこでまりさんも相変わらず凛として美しかったです。

暴行事件の被害者だった叶笑さんが助けを求めた時に見て見ぬふりをして逃げたと思われた強盗犯の吉岡が、実は自分が捕まる危険を承知で警報装置の電源を入れ、叶笑を救っていたこと。陰惨な事件でしたが、お互いに好意を持ちながら15年前の経緯があって素直になれなかった2人が、これから幸せになると良いなあと思える素敵な展開でした。

相棒19(ドラマ)1話~最新話を無料視聴するならTELASAで!会員登録はこちらをタップ!

相棒19(ドラマ)第5話の予想展開や見どころは?

第5話のネタバレ・感想はこちら

政治家一族の白河家に告発者Xを名乗る人物から脅迫文が送られて来る。家族を殺すと書かれていたが、白河議員の母は、脅しには屈しないと毅然とした態度でいた。

しかし、家の窓ガラスが何者かに割られる被害に遭い、身の危険を感じるようになる。そんな中、息子の白河議員に財務局へ口利きで2千万円要求したとの収賄疑惑がかかる。杉下や冠城が事件について調べる中、24年前にも白河家が脅迫されていた事実がわかり、今回の事件との関連性を調べて行くのではないかと思います。

第5話は、衆議院議員の白川達也に告発者Xから脅迫文が届くそうです。その内容は、「会見を開いて、罪を告白すること」だそうです。予想展開ですが、右京たちは告発者Xの正体を明らかにするために、聞き込み捜査を徹底的にすると思います。

しかし、白川家は政治家一族なので捜査は難航すると思います。見どころですが、24年前に右京が担当した捜査と今回の脅迫文事件にどのような関係性があるかが注目ポイントだと思います。そして、右京の推理に注目したいです。

天上の棲家の脚本は斎藤陽子さんです。収賄疑惑をかけられた衆議院議員の白川達也が、自宅にゴミをまかれた事件捜査を相棒の二人に押し付けます。白川達也の白川家は、政治一家一族です。

その実権をを握っているのは、達也の義理の母・貴代で、貴代は収賄疑惑で夫を亡くしています。達也の父が亡くなった当時に、右京さんは捜査を担当していました。事件捜査が進むにつれて、達也の息子が誘拐される事件が発生します。同時に告白者Xと名乗る人から、達也に会見をさせて、罪を認めないと、家族を殺害するという脅迫文が届きます。

次回は政治家一家に謎の脅迫状が届いてしまうかもしれないという話みたいです。そこに特命係の面々が集まってその脅迫状を送ったのが誰なのかというのが話のメインになっていくのだと思います。

右京と亘はいつものように変な方向から捜査を開始しそうです。まず周りの身辺調査をして犯人に誰かが恨まれていないかなどを事細かに探っていきそうですね。そして、犯人にはたどり着くのですが結局いいところは全部右京が持っていって終わりのような気がします。

シリーズで1話は必ずある「大物女優シリーズ(草笛光子さん出演「ミスグリーンの秘密」、岸恵子さん出演「密愛」など)」!杉下右京がまだ刑事2課に在籍していた24年前に担当した事件で、その後夫が自殺を図った政治家一家の実権を握る影の主を富士真奈美さんが演じる、絶対に面白くなること間違いなしのあらすじが発表されています。

右京さんが2課時代に担当した事件は今までも時々出てきますが、今回は夫が右京さんが取り調べをした結果夫が自殺という、今までにないかなり深い因縁(怨念?)を持った相手と対峙するようなので、情に流されて流石の鋭い推理も鈍りそうだし、理性的に対応できないかも知れない、富士さんに復讐されちゃうかも知れない、など不謹慎ながらちょっと苦労する右京さんが見られると良いなあと思います。さらにどんどんコンビネーション指数というかサポート力が上がっている冠城の活躍も楽しみです。

相棒19(ドラマ)第4話をTELASAで無料視聴しよう!

今回はドラマ「相棒 season19」第4話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想について調査しました!

相棒19(ドラマ)はTELESAで見逃し配信されているので、視聴したい方はTELASAに会員登録しましょう!

そして、TELASAは初回登録15日間の無料期間があり、相棒19(ドラマ)を無料で視聴することができます!

無料会員期間で解約すれば料金は一切かかりません!

TELASAでは過去シーズンの相棒も全て見放題で視聴することができ、他にも人気ドラマ・映画やアニメなども楽しめるのがうれしいですね!

登録も数分で終わりますし、是非この機会にTELASAに無料会員登録して、「相棒」や他の作品を楽しんじゃいましょう!

TELASAに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です