アライブ がん専門医のカルテ(ドラマ)第7話の無料動画は?ネタバレ・感想も調査!

こんにちはKJです!

2020年2月20日(木)よる10時から松下奈緒さん主演ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」第7話が放送され話題になっておりますね!

本ドラマはがん診療のスペシャリストである内科医と外科医が、腫瘍内科を舞台に、命に向き合うドクターたちと、患者たちが前を向いて生きていく姿を描いた医療系ドラマとなります!

アライブ がん専門医のカルテ 第6話の感想・ネタバレはこちら

そんなドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」第7話ですが中にはリアルタイムで見れなかった方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」第7話の無料動画・見逃し配信や感想・ネタバレ】について調査しました!

動画配信について結論から言うとドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」はテレビ放送後、FODプレミアムで配信されております!

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
FOD 2週間無料
hulu 14日間無料
U-NEXT 31日間無料
Paravi 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

リアルタイムでドラマを見れなかった方やもう一度ドラマを視聴したい方はFODに無料会員登録してドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」を視聴しましょう!

※テレビ再放送予定はまだ発表されておりません。

そして、FODでは初回会員登録が2週間無料なので、ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」を無料で視聴できてしまいます!

2週間の無料会員期間のうちに解約すれば料金は一切かかりません!

他にも話題のドラマや映画、そして漫画なんかもFODでは楽しめちゃいます!

この機会にFODに無料会員登録して、ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」や他の話題のドラマなんかを楽しんじゃいましょう!

登録も簡単ですよ!

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」を無料視聴するならFODで!会員登録はこちらをタップ!

FODプレミアム無料会員登録方法

FODプレミアムの無料会員登録方法について記載します。

まず前提としてはAmazonPayという支払い方法を選択する必要がありますが、Amazonのアカウントを持っている方であれば特に気にすることは無いです。

※Amazonアカウントを持っていない方はAmazonアカウント新規作成画面から名前、フリガナ、メールアドレス、パスワードを入力して登録しましょう!登録は一瞬です。

さてAmazonPayでの無料会員登録方法です。下記はPC版ですがスマホ版も画面表示が少し違うだけで登録方法は同じです。

【フジテレビオンデマンド】サイトから「AmazonPayで今すぐ無料お試し」ボタンを押すと下記の画面が出てくると思います。

ここで登録済みのAmazonアカウントでログインすると「コース/決済ID詳細」画面に遷移します。

この表示が出たらスクロールして「次のページへ進む」を押すと再度Amazonアカウントのログイン画面が表示されます。

もう一度メールアドレスとログイン情報を記載すると下記のような「購入内容」ページが出てくるのでお支払方法を選択して購入確定しましょう!「お支払にAmazonPayを利用する」のチェックを忘れずに!

※上記の「お支払方法」に「新規追加」ボタンしか表示されない方は、「新規追加ボタン」をタップして情報を登録しましょう!

※無料会員登録であれば無料期間と初回料金発生日がお支払方法の上に表示されます。

購入確定を押すと下記の通り購入完了画面が表示されます。

これで登録は終了です!

スマホアプリなどで視聴する場合にはアプリ専用のFOD会員番号とパスワードが必要になるのでメモしておきましょう!

ちなみに「無料会員期間だけど2週間後の料金はかからないか心配」という方もいるかもしれませんが無料期間中に解約すればAmazonPayの履歴でも請求ステータスが「キャンセル」と表示され一切料金はかかりません。

請求済みが0円になっておりますね。無料期間で解約すれば完全無料でドラマを楽しむことができます!

登録は下記からどうぞ!

FODプレミアムに無料会員登録するにはこちらをタップ!
解約方法については別記事で記載しておりますので下記参考にしてみてください↓

アライブ がん専門医のカルテ(ドラマ)第7話のあらすじ

恩田心(松下奈緒)は匠(中村俊介)の死が、梶山薫(木村佳乃)ではなく須藤進(田辺誠一)による医療過誤であったことを関河隆一(三浦翔平)に証拠とともに知らされた。心は薫に酷いことを言ってしまったと謝罪し、須藤を関東医大附属中央病院の調査委員会に申し立てると話す。薫の心中は複雑だ。

心は新たに武井正弘(平田満)という患者を担当。武井は3年前に膀胱がんの治療を受け、経過は良好だったが今回の検査で肺への転移が発見された。がん性腹膜炎の疑いもあるため、入院しての抗がん剤治療を勧める心だが、武井は仕事もあるからと通院治療を望む。心は説明には武井の家族の出席も求めたのだが、話は本人にしか出来なかった。同席していた結城涼(清原翔)は武井が頑なに入院を拒否することに疑問を持つ。

数日後、心は治療に来た武井に、やはり家族にも病状について話したいと話すも、再び言い淀む武井。治療を終えた数時間後、病院の廊下の椅子で眠る武井を見かけた結城が声をかけると、武井は自ら調べた余命が真実なのか結城に詰め寄り……。

アライブ がん専門医のカルテ(ドラマ)第7話のネタバレ

心は匠のオペに医療ミスがあったことを提出するも、誰かが見たという証言がないため認められないと言われる。

薫も委員会に呼ばれ正直にことを話すも認められなかった。以前ガンを完治した男性が検査で病院を訪れるが転移し入院を進めるが拒否する。息子も一緒に病院に連れてくるようお願いするが、息子は忙しいと拒む。

息子は部屋にこもり何もせずにいるため、代わりに必死に働き息子の職探しもしていた。10年も会話をしていない2人だったが、自宅で倒れてしまい息子は救急車を呼び病院に連れてきた。

心は病気のことを伝えるが付き合おうとしない息子。今更無理だというが、向き合おうとしている事を心が伝え病気には支えが必要だといった。

一方須藤は直接心に謝罪に行き、仕事をやめ今後も医者としては働くつもりはないというが、匠の父は今回の事件を背負いながら仕事を続けなさいと言った。

事が落ち着き心は薫に須藤のことを伝え、薫も付き合っていたことを伝えようとするが、言わなくていいよと笑顔を見せ薫は涙を流した。

病院に武井という肺がんの患者がやってくる。しかし恩田が入院を勧めると断られてしまう。

武井の家には引きこもりの息子がいて武井はひどく悩んでいる様子である。一方、恩田は調査委員会から中間報告を聞くと医療過誤は認められないといわれてしまう。

その後、武井が家で倒れてしまい息子が救急車を呼び病院に連れていくのだった。そこで武井はなんとか一命は取り留めて助かる。

後日、恩田の家に須藤がやってきて匠の死のことを誠心誠意謝るのだった。それから恩田は薫に会いこの間須藤が匠のことで謝りに来たことを伝える。

アライブ(ドラマ)1話~最新話まで無料視聴するならFODプレミアムで!会員登録はこちらをタップ!

アライブ がん専門医のカルテ(ドラマ)第7話の感想

やっぱり須藤は根っからの悪い奴ではないと思いました。ちゃんと恩田の家に行き謝罪しましたし医療過誤についても事細かく説明していました。ですが、遺族としては絶対に許せないという気持ちになるのは仕方がないと思います。

身内な訳ですから、助かっていたはずの命を奪われた悲しみは絶対に消える事はないのでしょうね。京太郎も言っていましたが、須藤が医者を辞めることによって何もメリットはありませんからちゃんといろんな患者を治して罪滅ぼししてほしいです。

今回の話では親子の難しい関係と病気の受け入れがリアルに描かれていたように思います。お父さんは自分が死んでしまったら息子が1人になってしまうという心配をしながらも、うまく息子に病気について話せていませんでした。

しかし研修医のおかげで現状を知り少しずつですが親子関係が再構築されていって本当に良かったです。外科志望だった研修医が腫瘍内科医として成長をしていく姿が毎週描かれていて、研修が終わる頃には立派な腫瘍内科医の1人になっていることが楽しみです。

一緒にいた大切な存在の人に罪をなすりつける須藤、匠の死を自分は関わっていないように心や父を騙し飄々と生きていたことが許せなくなりました。

どんなミスでも自分を守ることでどれだけ人を傷つけてしまうのか辛いことだらけですが、心がようやく真実を知り薫との関係も良くなり本当によかったと思いました。

会話を一切せずに一つ屋根の下で暮らす親子で親の愛から目を背けてしまう気持ちもわかりましたが、どんなに避けても避けきれない愛情を感じました。

病気になってからでは遅いので、周りの人を大切にしようと思う内容でした。言葉がなくてもそばにいるだけでどれだけ支えになるのか、病気にも強く立ち向かえるんだと思いました。

心は匠の死で落ち込んでいたが、仕事も難なくこなし匠のの父親や息子とも関係が良くなり一つ一つ何か解決されるごとに強くなっているような顔をして、明日も頑張ろうと言う気持ちにさせてくれます。

今回はすっきりした終了だったので気持ちよく見終わった。心と薫の関係も修復されてきたうえに、まだまだ逃げ続けると思っていた須藤からの謝罪があったことで救われた気がする。

須藤を愛している薫は何を考えてじひょうを手にしていたのかわからないが、次回当たり分かることと期待しています。平田満演じる新たな患者の親子関係は今回で完結しなかったけれど良い方向に言っているようなので、今後も続きが描かれると思います。

ジャーナリストの関河が、医学部を知っているものというのは意外だったがべたな設定と思った。でも誰の敵でもなくてホッとしました。

今回のアライブは、少し切なかったです。心先生達が待ち望んだ事実の解明は無事に出来ましたが少し後味が悪い様に感じました。ジャーナリストの関川の活躍で無事に解決できて良かったと思いました。

しかし、この解決をきっかけに須藤先生と薫先生の関係や心先生と薫先生の関係が崩れてしまったのがとても残念です。修復できるといいなと感じました。

そして、今回の患者さんははじめは息子さんのと溝が深かったですが、だんだんと埋まってきている様で心先生や結城先生の働きはすごいなと感じました。

アライブ(ドラマ)1話~最新話まで無料視聴するならFODプレミアムで!会員登録はこちらをタップ!

アライブ がん専門医のカルテ(ドラマ)第8話への期待の声や見どころ

アライブ がん専門医のカルテ 第8話の感想・ネタバレはこちら

次回は高校生のガン患者の話みたいです。なのでかなり恩田に自分の病気のことで八つ当たりしてきそうです。その高校生はサッカー部に属していたのに病気になってしまったことで、やめなくてはならなくなり悲しんでいた。

部員たちから寄せ書きの入ったサッカーボールをもらっていてそれを見ながら自分の運命を呪ってしまうと思います。そして、恩田はそんな高校生の姿を見て胸が痛んだのか薫に相談してオペができないか頼むと思います。

次回の話では先日手術でがんを摘出できなかった高坂さんが抗がん剤治療をしないと言い出すようです。理由は「動けるうちにやりたいことをしたいから」ということです。一話の頃から明るく通院されていた高坂さんでしたが、今後自分が死ぬことを受け入れているような気がします。

心先生は高坂さんの気持ちを聞いた上で、どんな治療方針を考えていくのか楽しみです。また、次回出てくるのは若い男性患者さんのようです。小児の頃からがんを繰り返していた男性は、今後どうがんと向き合っていくのか注目したいです。

息子ばかりこんな目にと言う母親と、それを聞く側の心や薫はどんな気持ちで自分の気持ちを押し殺すのだろうと思いました。

大切な人を亡くしている人はたくさんいる中、自分のことしか考えられなくなる人にどんな声をかけ励ますのか、医師たちが息子とどう関わり合っていくのか見どころです。毎回人との関わりを考えさせられるのと、病気との向き合い方を教えられる気がします。

心と薫がようやく仲を取り戻し前に進んでいくと思うので、2人のタックがとても楽しみです。支えを失った同士、女の強さが見られることを楽しみにしています。

辞表を持っていた薫の気持ちはどこにあるのかが一番気になります。

須藤を追ったり、責任を一緒に背負うために辞めたいのかもしれないけれど、もしかすると自身の乳がんの再発など、体調が絡んでいるのかもしれないし、医療過誤で25年前に亡くなっている父のことを改めて調べたくなったからということも考えられます。

予告で高畑淳子さんの姿が見えたので、予想どうりの手術ができなかったその後の様子も入っていると思うのでそちらも楽しみです。

来週のアライブの楽しみなポイントは、匠の医療過誤の件が解決した後の登場人物の関係修復だと思います。須藤先生は本当に関東医大を辞めてしまうのかであったり、薫先生がいなくなってしまったりと見どころ要素はたくさんあると思います。

そして、匠の医療過誤が解決したことでお義父さんと心先生は少し救われた気持ちになっていると思うのでこの家族の今後もとても期待しています。

次回の患者さんに対しても心先生の優しいカウンセリングやガン告知にも期待し、優しい心先生の言動や行動に期待します。

アライブ がん専門医のカルテ(ドラマ)第7話をFODで無料視聴しよう!

今回はドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の第7話の無料動画やネタバレ・感想などについて調査しました!

アライブ がん専門医のカルテはFODで見逃し配信されているので、視聴したい方はFODに会員登録しましょう!

FODであれば2週間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもFODではキャスト関連出演作品や話題のドラマ・映画にアニメなども見放題で視聴することができます!

中々太っ腹なサービスですね!

是非、この機会にFODに無料会員登録して、アライブ がん専門医のカルテ(ドラマ)を無料視聴しましょう!

今すぐFODプレミアムに無料会員登録してドラマ「アライブ」を視聴するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です