アンサングシンデレラ(ドラマ)最終回第11話の無料動画フル配信は?ネタバレ・感想も調査!

こんにちはKJです!

2020年9月24(木)よる10時から石原さとみさん主演ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」最終回第11話が放送され、話題になっておりますね!

本ドラマは『月刊コミックゼノン』で連載中の漫画を原作としており、キャリア8年目病院薬剤師・葵みどり(石原さとみ)が、「縁の下の力持ち(=アンサング・ヒーロー)」として医療関係者と関わっていくヒューマンドラマとなっております。

そんなドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」最終回第11話はフジテレビ系全国ネット放送にて2020年9月24日(木)よる10時より放送されましたが、中には、

  • 仕事や飲み会が入り全てリアルタイムで見ることができなかった
  • もう一度ドラマを視聴したい

といった方もいらっしゃるはず。

そこで今回は【アンサングシンデレラ(ドラマ)最終回第11話の無料動画や見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うとドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」はFODプレミアムで全話見逃し配信されております!

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
FOD (全話見放題配信) 2週間無料
hulu 14日間無料
U-NEXT 31日間無料
Paravi 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

リアルタイムでドラマを見れなかった方や1話から最新話まで視聴したい方はFODに無料会員登録してドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」を視聴しましょう!

また、FODではスピンオフ作品「アンサング・シンデレラ ANOTHER STORY ~新人薬剤師 相原くるみ~」が独占配信されております!

※テレビ再放送予定はまだ発表されておりません。

そして、FODでは初回会員登録が2週間無料なので、ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」を無料で視聴できてしまいます!

2週間の無料会員期間のうちに解約すれば料金は一切かかりません!

他にも話題のドラマや映画、そして漫画なんかもFODでは楽しめちゃいます!

この機会にFODに無料会員登録して、ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」や他の話題のドラマなんかを楽しんじゃいましょう!

登録も簡単ですよ!

アンサング・シンデレラ(ドラマ)を無料視聴するならFODで!今すぐ無料会員登録するにはこちらをタップ!

FODプレミアム無料会員登録方法

FODプレミアムの無料会員登録方法について記載します。

まず前提としてはAmazonPayという支払い方法を選択する必要がありますが、Amazonのアカウントを持っている方であれば特に気にすることは無いです。

※Amazonアカウントを持っていない方はAmazonアカウント新規作成画面から名前、フリガナ、メールアドレス、パスワードを入力して登録しましょう!登録は一瞬です。

さてAmazonPayでの無料会員登録方法です。下記はPC版ですがスマホ版も画面表示が少し違うだけで登録方法は同じです。

【フジテレビオンデマンド】サイトから「AmazonPayで今すぐ無料お試し」ボタンを押すと下記の画面が出てくると思います。

ここで登録済みのAmazonアカウントでログインすると「コース/決済ID詳細」画面に遷移します。

この表示が出たらスクロールして「次のページへ進む」を押すと再度Amazonアカウントのログイン画面が表示されます。

もう一度メールアドレスとログイン情報を記載すると下記のような「購入内容」ページが出てくるのでお支払方法を選択して購入確定しましょう!「お支払にAmazonPayを利用する」のチェックを忘れずに!

※上記の「お支払方法」に「新規追加」ボタンしか表示されない方は、「新規追加ボタン」をタップして情報を登録しましょう!

※無料会員登録であれば無料期間と初回料金発生日がお支払方法の上に表示されます。

購入確定を押すと下記の通り購入完了画面が表示されます。

これで登録は終了です!

スマホアプリなどで視聴する場合にはアプリ専用のFOD会員番号とパスワードが必要になるのでメモしておきましょう!

ちなみに「無料会員期間だけど2週間後の料金はかからないか心配」という方もいるかもしれませんが無料期間中に解約すればAmazonPayの履歴でも請求ステータスが「キャンセル」と表示され一切料金はかかりません。

請求済みが0円になっておりますね。無料期間で解約すれば完全無料でドラマを楽しむことができます!

登録は下記からどうぞ!

FODプレミアムに無料会員登録するにはこちらをタップ!
解約方法については別記事で記載しておりますので下記参考にしてみてください↓

アンサングシンデレラ(ドラマ)最終回第11話のあらすじ

葵みどり(石原さとみ)が瀬野章吾(田中圭)の承認を得て抗がん剤治験薬の投与を始めてから2年が経過した。

その頃、みどりは萬津産婦人科医院で働いていた。そこに小野塚綾(成田凌)が訪ねて来る。喫茶店に行くと、小野塚は萬津総合病院薬剤部に簑島心春(穂志もえか)が研修に来ていることからみどりに話し出す。心春の指導担当が相原くるみ(西野七瀬)と聞いたみどりは嬉しそう。だが、瀬野が不在なので自分が救急薬剤師を任されていると話す小野塚に、みどりの顔が曇る。みどりは瀬野に行った治験薬の投与に責任を感じていた。小野塚は萬津総合病院に戻って来るよう促すが、みどりは今の仕事が大事だと断る。そんな時、みどりは産婦人科から呼び出された。

みどりが病院に戻ると、妊娠35周目の向坂千歳(土村芳)が家でお腹を打って倒れたと、母の世津子(朝加真由美)に連れて来られていた。幸い母子ともに大事はなかったが、てんかんの既住を持つ千歳が立ちくらみで転倒したと聞いたみどりは、抗てんかん薬をきちんと服用しているかと尋ねる。千歳と世津子は服用していたと答えた。

そんな萬津産婦人科医院の常勤医師は、道場健太郎(前原滉)。まだ研修を終えたばかりの道場は、てんかん合併の妊婦を小さな産婦人科で診ることに自信がない。みどりは、スタッフは道場を信じていると励ます。

入院した千歳はこっそり抗てんかん薬を捨てた。それを同室の星名優(入山法子)が見てしまう。しかし、服薬を確認するみどりに、千歳は飲んでいると嘘をついて…。引用 公式サイト

アンサングシンデレラ(ドラマ)最終回第11話のネタバレ

葵みどりと瀬野章吾がいなくなって2年経ちました。そして萬津総合病院を離れ、地方の萬津産婦人科医院で働くみどり。そこに会いにきた小野塚綾はみどりと話しますが彼女の考えを聞いた小野塚は帰ります。

販田聡子も何とかみどりを連れ戻す算段を整えますが彼女は戻らない様子。そして今回の患者はてんかん持ちの妊娠35週目の妊婦、向坂千歳です。

彼女は幼くしててんかんになってからまともに扱ってくれない母、世津子にもやもやします。そんな彼女はある日突如みどりの前で破水し緊急出産となります。

何とか無事赤ちゃんを産んだ彼女は決別しようとした世津子とわかり合う事ができ、また二人は固い絆で結ばれます。充実した日々を送るみどりですが、突如販田が呼んだ人物が会いにきます。それは瀬野でした。

瀬野は無事リハビリを行いもうすぐ萬津総合病院に復帰するとの事。話を聞いたみどりは、ここでやり切ったら戻ると言います。そして最後、みどりと瀬野を加えた萬津総合病院メンバーで終了です。

葵みどりは地方の産婦人科で薬剤師として働いていました。ある日、葵の病院に、てんかんの妊婦が入院します。

予定よりも早く破水してしまったのですが、葵の機転により不足していた薬も別の病院から別の代替品を取り寄せることができ、無事に出産をします。葵を前の薬剤部に戻したいと部長も言ってくれますが、葵は今の場所で頑張ることにします。

アンサング・シンデレラ(ドラマ)を無料視聴するならFODで!今すぐ無料会員登録するにはこちらをタップ!

アンサングシンデレラ(ドラマ)最終回第11話の感想

途中から治験が失敗して瀬野さんは死んでしまったのではないかと思いましたが、最後笑顔で現れたので、とても良かったと思いました。葵が責任をとって産婦人科に行っても、葵らしく自分のやり方で、妊婦さんと関わったり、薬剤師として働いている姿を見て、本当に安心しました。

薬剤師という仕事は色々な場所に活躍の場があること、諦めないことや、患者さんと必死に向き合うことの素晴らしさを教えてくれたドラマでした。次回がなくて、残念ですが、素敵なラストでした。

ずーっと瀬野がどうなったかわからずハラハラでした。一方でみどりは全く違う環境で、彼女らしく充実した日々を送っていてすごいな、強いなと思いました。でもそんな彼女を見てて自分もどんな環境におかれても頑張ろうって気になります。また小野塚をもう少し描いて欲しかったです。

やっと萬津総合病院で働くことになって、みどりとの仕事のやりとりや恋の行方などが進展しないかなーなんて期待もありました。しかしこれはこれでこのドラマの空気感でスッキリはしました!みんなハッピーエンドで良かったです。

分院に来た葵は以前と変わりなく患者さんに深く関わりアドバイスして信頼を得ていました。てんかんの持病がある千歳と母親の世津子の間に確執が見られました。

世津子が千歳を丈夫に産んであげらなかったという気持ちから過剰に口出しをするのが千歳は不満で自分は普通だと証明するかの様にてんかんの薬を飲まずにいました。産後についても揉めましたが葵が世津子を訪ねて世津子の思いも聞きだしていました。こんなに患者さんに近い薬剤師さんがいたら本当に頼りたいと思います。

完全に瀬野が亡くなったような伏線を何度も振っていたのに最後に生きているという設定には驚かされました。重複ガンで余命まで宣告されていた瀬野の病気の状況だったんでまさかでした。

ある意味、フューチャーされなかったですが七尾の治験に対するアドバイスのお陰だよなと気付きました。みどりが病院を去って産婦人科医院で働いているという理由が治験薬の情報を瀬野に流したからということでした。ただこれに関しては瀬野も止めるべきだろうと感じました。

アンサング・シンデレラ(ドラマ)1話~最終回を無料視聴するならFODで!今すぐ無料会員登録するにはこちらをタップ!

アンサングシンデレラ(ドラマ)全話通しての感想

全体を通して、初の病院薬剤師ドラマという事で初めはどうなのかなと思いましたがとても面白かったです。感情移入しすぎて時間きけすぎる主人公、葵みどりはそのスタイルずっと続けられるかなと思いましたが貫き通して頂いて良かったなと思いました。

確かに効率よくやらないといけないとは思いますが、体を治す為には心もケアしないといけないと言うのは一つの真理だと感じました。薬は最後は基本自分の意思で飲むものなのでこの職種にフィーチャーして作られた意味を深く考えさせられました。

薬剤師を題材にしたドラマを初めて見ましたが、こんなに素敵な職業だったのかと感動しました。キャスト陣も豪華で、それぞれが輝く素敵な役割です。

薬剤師の仕事にフォーカスをあてるため、もちろん病気が切り離せません。見る人の気分や環境によって感じ方はそれぞれだと思いますが、私はこういったしっかりと病気と向き合うドラマがあるのは素敵なことだと感じます。薬の名前や作中の症状に関心を抱いて薬剤師という仕事がより世間に注目されるいい機会となったことでしょう。

このドラマを見て、病院薬剤師の仕事がよくわかりました。薬を出すだけでなく、不安を持っている人に説明したり、相談にのったりします。時には、医師の処方箋を確認することもあります。入院している人がきちんと薬を飲んでいるかもチェックします。

主人公の葵は、患者に一人一人に親身に対応し、必要と感じたら、家に行ったり、他の病院や薬局に問い合わせることもありました。緩和ケアに寄り添うこともありました。瀬野のために、治験を進めることもしました。それができるのも、信頼できる仲間がいるからです。連携も素晴らしかったです。

アンサングシンデレラ(ドラマ)最終回第11話をFODで無料視聴しよう!

今回はドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」最終回第11話の無料動画視聴方法やネタバレ・感想などについて調査しました!

アンサング・シンデレラはテレビ放送後FODで見逃し配信されているので、視聴したい方はFODに会員登録しましょう!

FODであれば2週間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもFODではキャスト関連出演作品や話題のドラマ・映画にアニメなども見放題で視聴することができます!

中々太っ腹なサービスですね!

是非、この機会にFODに無料会員登録して、アンサングシンデレラ(ドラマ)を無料視聴しましょう!

FODプレミアムに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です