ドラマ「DASADA(ダサダ)」最終回第10話無料動画のフル視聴方法は?ネタバレ・感想も調査!

こんにちはKJです!

2020年3月18日(水)に日向坂46の初主演ドラマ『DASADA(ダサダ)』最終回第10話の放送が開始されますね!

【追記】「DASADA〜未来へのカウントダウン〜」としてオーディオコメンタリー(副音声)付きで再放送が決定しております!2020年7月1日24時59分から1話の放送が開始されております。

本作は、クラスでも“ダサい”と評判の少女を中心にファッションブランド「DASADA」を立ち上げ、生徒たちが奮闘する青春物語となっております!

DASADA(ダサダ)第9話の感想・ネタバレはこちら

日向坂46初主演ドラマということでファンは必見のドラマですね!

さて、この「DASADA(ダサダ)」最終回第10話ですが、日テレにて2020年3月18日(水)深夜24:59から放送されておりましたが、中には

  • うっかり見逃してしまった
  • 翌日朝早く起きなければならないためリアルタイムで視聴できなかった

といった方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【ドラマ「DASADA(ダサダ)」最終回第10話の無料動画・見逃し配信や感想・ネタバレ】について調査しました!

動画配信について結論から言うと「DASADA(ダサダ)」は全話huluで独占配信されております。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
hulu (全話独占配信) 14日間無料
Paravi 2週間無料
U-NEXT 31日間無料
FOD 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

今のところ他のVODサービスでの配信されない予定なので、1話から最終話まで見放題で「DASADA(ダサダ)」を視聴したい方はhuluに会員登録しましょう!

またhuluではオリジナルストーリーの配信もされております!

オリジナルストーリーはテレビ放送されていないので、テレビでドラマを視聴した方もhuluに会員登録することをおすすめします!

そして、Huluは会員登録してから2週間の無料期間があるので、登録後2週間で退会すれば費用は一切かかりません!

登録も簡単な情報を入力するだけで数分もかからないうちに、「DASADA(ダサダ)」を視聴することできます。

また、他にもhuluでは話題のドラマ・アニメや人気映画なども視聴することができます!

登録も数分で終わるので是非気軽に登録してみて下さい!

「DASADA(ダサダ)」を無料視聴するならhuluで!会員登録はこちらをタップ!

huluでは「DASADA(ダサダ)」以外も楽しめる!

huluでは「DASADA(ダサダ)」も無料で視聴できますが、他にも様々な映画やドラマを無料で視聴することができます!

huluでは他にも日向坂46や他のAKBグループ出演バラエティやドラマ、

  • 全力! 日向坂46バラエティー HINABINGO!
  • KEYABINGO!
  • STU48のセトビンゴ!
  • AKBINGO!
  • 乃木坂どこへ
  • ザンビ(乃木坂出演ドラマ)

なども見放題で視聴できます!

「DASADA(ダサダ)」以外にも日向坂46や他のAKBグループ出演作品を数多く楽しめるのは嬉しいですね!

そして、huluは2週間の無料お試し期間があり、その間に退会すれば料金は一切かかりません。登録も数分かからずにできてすぐ視聴できます!

是非この機会に無料会員登録して「DASADA(ダサダ)」や他の人気ドラマや映画の視聴を楽しんじゃいましょう!

huluで「DASADA(ダサダ)」や他の人気ドラマ・映画を無料で楽しみたい方はこちらをタップ!

huluの無料会員登録方法&解約方法

huluの無料会員登録ですが数分かからずにできちゃいます!

入力するのは

  • E-mailアドレス
  • パスワード
  • 名前、生年月日
  • お支払方法

だけです。たったのこれだけで会員登録が完了します。

hulu無料おためしをクリックすると下記のような画面が表示されるので、「今すぐ無料でおためし」をクリックします。

するとメールアドレス、パスワード、生年月日、名前、お支払方法を入力する画面に遷移しますので、ここで必要な情報を入力してください!

入力後、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすれば無料会員登録完了です!

とても簡単ですよね!(契約の解除もかなり簡単にできます。)

huluの無料会員登録は下記からどうぞ!

huluに無料会員登録してドラマ、映画を楽しむにはこちらをタップ!解約方法については別記事にまとめているので興味がある方はチェックしてみてください↓

ドラマ「DASADA(ダサダ)」最終回第10話のあらすじは?

FACTORYのゲリラライブ会場から沙織(渡邉美穂)を連れ出したゆりあ(小坂菜緒)。
逃げ回り行き着いた先は、海。沙織はゆりあと久しぶりの会話をする。
そこには、出会ったころと変わらないゆりあがいた。
しかし、おちょこ(松田好花)に見つかりFACTORYに戻るように説得される沙織。
そんな二人を佐田洋裁店で待っていたのは真琴(齊藤京子)、せれな(加藤史帆)、いちご(佐々木美玲)、立花ちゃん(佐々木久美)、菜々緒(富田鈴花)の「DASADA」のメンバーだった。
これからの「DASADA」ついて7人は一つの決断をする。

ドラマ「DASADA(ダサダ)」最終回第10話の予想展開は?

ついに10話は最終回です。
ゆりあと沙織の友情はどうなるのか、真琴先輩は無事受験を終わらせることができるのか、マホぽよは出てくるのか、FACTORYのこれからはどうなるのか。

そして、ブランド DASADAのこれからはどうなるのか。1話冒頭の3年後の映像にどう繋がるのか楽しみで仕方ありません。

流石にバッドエンドで終わるのは考えられない…というか考えたくないので、みんなが幸せになる終わり方をしてくれることを願っています!

9話には、次回予告が流れませんでした。なので、10話がどういったストーリーが展開されるのか、全く予想がつきません。ただ、8話の放送終了時点で、残り2回というニュースがあったので、10話は最終話と考えて良いかもしれません。

そうなると、【サカズキ】として加入したものの「本物になりたかった」と失望した沙織が、どうなるのか気になります。9話は、泣いている沙織のもとへ、ゆりあが駆けつけたところで終了しました。ゆりあが、沙織に戻っておいでよと声をかけることに期待します。

ドラマ「DASADA(ダサダ)」最終回第10話のネタバレは?

FACTORYのゲリラライブ会場の楽屋から飛び出た沙織は、路上でしゃがみ込んでしまいました。そこへ、ゆりあが駆け寄ってきます。ゆりあは、沙織の手を取ると駆け出しました。海岸で力尽きます。沙織は、父・丑岡が着用している虎柄のシャツに嫌悪感を抱いていました。

沙織は「お父さんを思い出すから、私が衣装をデザインしていないって分かったんだよね?」と感謝します。しかし、ゆりあはゲリラライブを最前列で見たかっただけ・・・と呟いて沙織を驚かせました。ゆりあと沙織は、とろろのアルバイト先の中華料理店に向かいます。そこへおちょこが現れました。

ゆりあが、沙織との自撮り写真をSNSにアップしていたことから、居場所を特定できたと言います。おちょこは「逃げる気?」と怒りを露わにしました。しかし、沙織は、本物でいられるのは佐田さんの隣だけと言い切ります。

佐田洋裁店に戻ったゆりあと沙織は、【DASADA】の無期限の活動停止を決断しました。彼女たちは、FACTORYの衣装の品質の高さに敵わないと悟ったからです。ゆりあと沙織は【DASADA】の公式サイトの動画で、無期限の活動停止を報告しました。

factoryのメンバーとして初のゲリラライブに参加する予定だった篠原さん(渡邉美穂)は途中で逃げ出してしまう。逃げた先で助けにきてくれた佐田さん(小坂菜緒)と共に逃走劇を繰り広げた。海についた彼女達は語り合いながら海で遊んだ。

その後、factoryのおちょこさん(松田好花)とラーメン屋で話し合う展開になる。本物を求めるために友達を捨てたおちょこさん達のエピソードを聞き篠原さんは少し戸惑うが篠原さんの気持ちは佐田さん達DASADAとして本物になることだった。

そうしてみんなの元へと帰った篠原さんはまたDASADAのデザイナーとして復活する。
服作りに真剣に励み頑張ったみんなは重大発表をする。それは無期限停止だった。それぞれの道を歩むために。いつ復活するかわからないけどきっと復活すると思います。

「DASADA(ダサダ)」1話~最終話を無料視聴するならhuluで!登録はこちらをタップ!

ドラマ「DASADA(ダサダ)」最終回第10話の感想は?

前回の終わり方が曖昧だったのでどんなクライマックスを迎えるのかとても気になっていましたがみんながハッピーエンドで終わってくれて良かったと思いました。青春の馬を流すタイミングで涙が出ました。

なんと言っても見どころは佐田さんがfactoryのおちょこさんに「お前の本物押しつけんな」というセリフを言った時にかっこいいなぁと思いました。あの場面は個人的に最高でした。後はみんなの元に戻りDASADAが復活したことが嬉しかったです。9話では私の予想とは大幅に違う展開を迎えたのでびっくりしていましたがなんとか予想範囲内になったなと思いました。

DASADAを解散する展開は驚きました。しかし、少女でありながらも、メンバーの状況に応じて潔く解散を決断するのはすごく今時の若者らしくて、リアリティに溢れていました。

DASADAを作るエネルギーにも満ちているし、引き際もしっかりしていて、若さと大人さが共存しているなぁと思いました。ファンの立場からすると、DASADAの再結集(続編)にも注目しています。みんなが高校生から大人になって、再度チームになっている姿をみれることを期待させてくれるオチだったと思いました。

さおりさんが、ファクトリーから逃げてきているときに、ゆりあちゃんと遭遇していたのはたぶんそうなんだろうなと思いました。海で遊んでいるときは楽しそうでいいなと思いました。ヒョウ柄の衣装はないよな、普通の衣装よりもダサいです。

もう少し、可愛い衣装を着てほしかったです。動画配信で拡散されていくのは今どきの展開でした。なにがきっかけになるのかがわからないです。DASADAの復活のきっかけにもなって良かったです。

ダサダを続けるのかと思っていたので、とても驚きました。篠原さんが戻ったタイミングで、再始動するものと思っていたので、そういう選択かぁと少し寂しくも思いました。最終回は、個人的に好きだった佐田夫婦も何度か出番があり、とても楽しかったです。

ダサダのメンバーはそれぞれ、元々個人が目指していた道を進むことになり、そうなったのはダサダでの経験を通して沢山のことを学び、自分のことがわかってきたからなんだろうなと思いました。

本物とは何か、考えさせられました。ゆりあや沙織のように自分の力量が足らないと認識した時点で、身を引く姿勢が本物だと考えます。

自分の若い頃を振り返ると、職場が自分を正当に評価していないと感じていました。でも、それは給料に見合った仕事をこなしていないから仕方がないことなのです。

FACTORYの新衣装を担当させて貰えないことに失望した沙織を見て、思い出しました。

自分の力量が足らないことを認識して、努力を厭わないと決意する姿勢が本物だと、最終話を観て感じました。

「DASADA(ダサダ)」1話~最終話を無料視聴するならhuluで!登録はこちらをタップ!

ドラマ「DASADA(ダサダ)」全話通しての感想は?

私は日向坂46のファンですがアイドルのドラマだから面白くないだろうなと思っていました。しかし、全員の演技力と表現力が本当に豊かで見るうちにいつの間にかハマっていました。

特に主演の小坂さんと渡邉さんの演技には圧倒されました。このドラマは日向坂を知らない人でも比較的楽しめるような気がします。それだけドラマとしてもしっかり完結していたので30分じゃ足りなさすぎます。数年後でいいので2期もやって欲しいなと期待しています。

全話通してアイドルらしい元気のある演技を見ることができ、仕事の疲れやストレスが癒されました。演技力は決して高くはありませんでしたが、それを賄うくらいに彼女たちは全力で演技をしていました。素直に見ていてがんばっているなぁと好感を持ちました。

また、ストーリー自体も難解ではなく、すごくストレートで見やすかったです。突出していたのは物語の展開、台詞の掛け合いがテンポよく進行していた点です。ダラダラしておらず、日向坂メンバーをたくさん映像に残してくれたことはファンとしていい演出であったと思いました。

ドラマ「DASADA(ダサダ)」最終回第10話をhuluで無料視聴しよう!

今回は「DASADA(ダサダ)」最終回第10話の無料動画視聴方法や感想・ネタバレについて調査しました!

調べたところ「DASADA(ダサダ)」最終回第10話はhuluでの先行配信されているので、ドラマを視聴したい方はhuluに登録しましょう!

そして、huluであれば2週間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもhuluでは人気ドラマやアニメ・映画なども視聴できるのは嬉しいですね!

是非この機会にhuluに登録して、「DASADA(ダサダ)」を無料で楽しんでください!

今すぐhuluに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です