江戸モアゼル(ドラマ)の見逃し配信・無料動画は?再放送に1話~最終話の視聴方法も!

こんにちはKJです!

2021年1月7日(木)23:59より日本テレビで岡田 結実さん主演ドラマ『江戸モアゼル〜令和で恋、いたしんす。〜』の放送が開始されることが決定し、話題になっておりますね!

本ドラマは江戸キリエさんのマンガが原作となっており、江戸時代の吉原から現代にタイムスリップしてきた女郎(岡田 結実)が、恋に落ちたり、現代の悩める女子の悩みを解決したりするハートフルなドラマとなっております!

お笑い芸人のますだおかだ・岡田さんを父に持つ主演の岡田 結実さんに加え、葉山奨之さん、吉谷彩子さんなど旬なキャストがそろっていて注目度が高いです!

さて、この「江戸モアゼル〜令和で恋、いたしんす。〜」ですが、日テレにて2021年1月7日(木)23:59から毎週木曜放送となります!

しかし、中には、

  • うっかり見逃してしまった
  • 翌日朝早く起きなければならないためリアルタイムで視聴するのがしんどい

といった方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【江戸モアゼル(ドラマ)の見逃し配信・無料動画の視聴方法】について調査しました!

結論から言うと「江戸モアゼル」はテレビ放送後、hulu、U-NEXTなどで見逃し配信されております!

※テレビ再放送は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 無料お試し期間
hulu (放送直後配信) 14日間無料
U-NEXT (放送週土曜配信) 31日間無料
auスマートパスプレミアム 30日間無料
TELASA(テラサ) 15日間無料
dTV  30日間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料
Paravi 2週間無料
FOD 2週間無料

江戸モアゼル(ドラマ)を1話~最新話まで見放題で視聴したい方はhuluなどに会員登録しましょう!

そして、huluは会員登録してから2週間の無料期間があるので、無料で「江戸モアゼル」を視聴することができます!

登録後2週間で退会すれば費用は一切かかりません!

さらにhuluでは同クールの人気ドラマや数多くのバラエティが楽しめるのは嬉しいですね!

また、他にもhuluでは話題のドラマ・アニメや人気映画なども視聴することができます!

登録も数分で終わるので是非気軽に登録してみて下さい!

江戸モアゼル(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!無料会員登録はこちらをタップ!

huluでは江戸モアゼル(ドラマ)動画配信以外も楽しめる!

huluでは江戸モアゼル(ドラマ)も無料で視聴できますが、他にも様々な映画やドラマを無料で視聴することができます!

huluでは主演の岡田結実さんの他の出演作品、

  • 傷だらけの悪魔(足立梨花主演映画)

や他のドラマキャスト、葉山奨之さんの出演作品、

  • 未満警察 ミッドナイトランナー(平野紫輝/中島健人主演ドラマ)
  • 忘却のサチコ(高畑充希主演ドラマ)
  • Nのために(榮倉奈々主演ドラマ)
  • 今日のキラ君(中川大志主演映画)

なども見放題配信されております。

他のドラマキャスト、吉谷彩子さんの出演作品、

  • イニシエーション・ラブ(前田敦子主演ドラマ)
  • ハケンの品格2020(篠原涼子主演ドラマ)

なども配信されており、キャスト関連作品が豊富に配信されております!

他にもhuluでは人気ドラマ・アニメや映画も楽しめちゃいます!

そして、huluは2週間の無料お試し期間があり、その間に退会すれば料金は一切かかりません。登録も数分かからずにできてすぐ視聴できます!

是非この機会に無料会員登録して江戸モアゼル(ドラマ)や他の人気ドラマや映画の視聴を楽しんじゃいましょう!

江戸モアゼル(ドラマ)や人気ドラマを無料視聴するならhuluで!今すぐ無料会員登録するにはこちらをタップ!

huluの無料会員登録方法&解約方法

huluの無料会員登録ですが数分かからずにできちゃいます!

入力するのは

  • E-mailアドレス
  • パスワード
  • 名前、生年月日
  • お支払方法

だけです。たったのこれだけで会員登録が完了します。

hulu無料おためしをクリックすると下記のような画面が表示されるので、「今すぐ無料でおためし」をクリックします。

するとメールアドレス、パスワード、生年月日、名前、お支払方法を入力する画面に遷移しますので、ここで必要な情報を入力してください!

入力後、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすれば無料会員登録完了です!

とても簡単ですよね!(契約の解除もかなり簡単にできます。)

huluの無料会員登録は下記からどうぞ!

huluに無料会員登録してドラマ、映画を楽しむにはこちらをタップ!解約方法については別記事にまとめているので興味がある方はチェックしてみてください↓

江戸モアゼル(ドラマ)のキャスト・出演者は?

江戸モアゼル(ドラマ)のキャスト・出演者は下記の通りです↓

仙夏-岡田 結実
蔵地 俊輔-葉山 奨之
春日 泉美-吉谷 彩子
蔵地 寿乃-山口 まゆ
森谷 香澄-藤江 萌
大河内 拓馬-中本 大賀
松野 隆二-森田 甘路
鳥居 直樹-前田 公輝
蔵地 雄彦-田中 直樹(ココリコ) 引用 公式サイト

旬なキャストがそろっておりますね!

また、1話からゲストに秋元才加さんやライス関町さんなども出演します!今後のゲスト出演者にも注目です!

江戸モアゼル(ドラマ)のあらすじは?

第1話 あらすじ

フリーターの蔵地(葉山奨之)はある晩、アルバイトの帰り道で、光の先から花魁姿の女性・仙夏(岡田結実)を乗せた大八車が現れ、走り去っていく様子を目撃する。蔵地は一瞬驚くものの、幻覚を見てしまったと気を取り直す。

しかし、蔵地が居候先の叔父の雄彦(田中直樹)の家に帰宅すると、なぜか家には仙夏が!雄彦が、家の前で道に迷っている様子だった仙夏を招き入れたのだと言う。歴女で江戸マニアでもある雄彦の娘・寿乃(山口まゆ)は仙夏の花魁姿を見て大興奮。そんな蔵地家の面々に仙夏は「涼八屋の仙夏でありんす」と自己紹介をする。蔵地は、新手の詐欺師ではないかと怪しんで仙夏を追い出そうとするが、雄彦と寿乃は、これも何かの縁だからと言って仙夏を泊めることに。

翌日、仙夏が外に出ると、周囲の人々は花魁姿に好奇の目を向け、スマホをかざして写真を撮ろうとする。初めて見る事ばかりの光景に仙夏は怯え「一体ここはどこなんだい!?」と困惑。一方、図書館で仙夏の事を調べていた寿乃は、仙夏とよく似た花魁が描かれている江戸時代の花魁道中の浮世絵を見つける。仙夏は江戸時代の安政7年、吉原で伝説を残した本物の花魁だったという事を知る。

どうしたら江戸に帰れるのかも分からない仙夏だったが、しばらくここにいるしかないと覚悟を決め、蔵地が働くカフェでアルバイトをすることを決心。カフェでは吉原の花魁流の接客をする仙夏に、蔵地は慌てふためく。

そんな中、蔵地が密かに想いを寄せる友人・泉美(吉谷彩子)が訪れる。蔵地の恋心に気付いた仙夏は「相手の心をつかむことにかけて、あたしの右に出る者はいないからね」と、二人の仲を取り持つと宣言。仙夏は、花魁のテクニックを駆使した作戦を開始する…!令和に舞い降りた花魁を中心に恋の物語が動き出す!

第2話 あらすじ

仙夏(岡田結実)は、泉美(吉谷彩子)の会社の社長・鳥居(前田公輝)が江戸での思い人だった直次郎に違いないと思い興奮を隠せない。直次郎と瓜二つな鳥居を見て、「私はもう一度、直次郎さんと巡り合うためにこっちに来たんだよ」と熱く語る仙夏に蔵地(葉山奨之)は、名前も違うし人違いだろうと取り合わない。一方、寿乃(山口まゆ)は、仙夏と一緒に直次郎が現代に来ていてもおかしくないと言う。

仙夏は、鳥居として生きている直次郎に自分を思い出してもらうにはどうしたらいいのかと考える。泉美から、鳥居が新しい秘書を募集していることを聞いた仙夏は、鳥居に近付くために、採用試験を受けることに。ところが、どうせ面接で落とされるだろう、という蔵地の予想を裏切り、なぜか仙夏の採用が決まってしまう。

鳥居の秘書になった仙夏は仕事を教わるものの、コピー機を使うことさえできない。それでも鳥居は、仙夏をそばに置くと部下の秋山(雨野宮将明)に告げる。
そんな中、仙夏と蔵地は、鳥居がホテルのカフェで綾子という女性と二人きりで会っているところを目撃。恋人同士のように見える二人の姿を見て、諦めろという蔵地に対して仙夏は「燃えてきたね」と恋のライバルの出現に、闘志満々。
一方、仙夏は秘書の仕事では、鳥居の商談相手であるファッションメーカーの社長・磯部に気に入られる。鳥居からは「君の力が必要だ」と言われて、ますます張り切る仙夏だったが…。

第3話 あらすじ

仙夏(岡田結実)は、鳥居(前田公輝)と2週間だけ、お試しで付き合うことになった。一体、鳥居はどういうつもりなのか? 直次郎によく似ている鳥居から、まさかのアプローチに、戸惑いながらもOKしてしまった仙夏。彼女は、鳥居から連絡用に渡されたスマホの使い方を覚えて動画投稿をしたり、あれこれと使いこなすようになる。さらに、なんと“花魁ちゃんねる”を開設して情報発信を始める。一方、蔵地(葉山奨之)は、スマホを活用して浮かれている仙夏の様子が気にかかる…。

そんな中、お姫様のようなドレスを着た姫子(長井短)という女性が仙夏を訪ねてくる。動画クリエイターを名乗る姫子は、仙夏の動画を見て興味を持ったと言う。「花魁設定の仙夏さんと姫設定の私、間違いなくウケます!」とコラボを持ち掛ける姫子。バイト先のカフェ“蔵”も繁盛させられると聞いた仙夏は、姫子の申し出を引き受ける。

仙夏は姫子とのコラボ動画で、江戸の流行りものや美容情報を紹介したり、インタビューを受ける。本物の江戸の花魁のようだと感心する姫子に、仙夏は「気付いたら161年前からここに来ちまったんだ」と告白。すると、姫子は「私もタイムスリップしてきたんです」と打ち明け、明治時代の横浜で暮らしていたという過去を語る。江戸の花魁と明治のレディが令和で出会うという奇跡が!?
仙夏と姫子がタッグを組んだコラボ動画は大きな反響を呼ぶ。仙夏は、花魁キャラとしてブレイクするが、姫子には裏の思惑が…

第4話 あらすじ

仙夏(岡田結実)が、マッチングアプリを始める。恋愛したくて相手を探している寿乃(山口まゆ)に誘われたのだ。花魁の流儀は現代男性にはウケが悪いようで、仙夏は相手が見つからない。一方で、寿乃は「運命的な人とマッチングしたの!」と胸をときめかせる。寿乃の条件にピッタリ合った相手は、宮田という男性。早速、宮田から3対3で合コンしようと誘いが来る。酒の席なら、仙夏は花魁として黙っていられない。「寿乃の恋、応援するよ!」と合コンに張り切るも、寿乃は仙夏が合コンに来たら、何かやらかすのではないかと心配でたまらない…。
そんな中、仙夏は、鳥居(前田公輝)からお茶に誘われる。鳥居は、仙夏のことが気になって仕事も手につかなくなっていた。彼は、仙夏のために特製のケーキを用意して仙夏を迎える。しかし、仙夏はそんな鳥居の思いにも気付かず、合コンに行くことを話しだし、鳥居は激しく動揺するのだった。

合コン当日。仙夏、寿乃、香澄(藤江萌)はワクワクドキドキで、宮田ら3人のイケメン男性と顔を合わせる。仙夏は、花魁流で合コンを盛り上げようと奮闘。寿乃は宮田と意気投合し、連絡先を交換する。
蔵地(葉山奨之)は泉美(吉谷彩子)にキスされて以来、彼女とどう接していいか分からなくなっていた。仙夏に励まされ、泉美に話しかけようと一大決心をするものの、考え過ぎて
頭の中はどんどんおかしな方向へ向かうばかりで…。
一方、寿乃は、宮田とデートの約束をする。仙夏と蔵地は、寿乃の初恋を見守るのだが、実は…
蔵地と鳥居、二人の男も一大決心を下し、恋模様は急展開を迎える…!!

第5話 あらすじ

仙夏(岡田結実)は、両思いになった蔵地(葉山奨之)と泉美(吉谷彩子)を温かく見守る。
そんな中、カフェ「蔵」に、松野(森田甘路)の娘・百合が訪ねてくる。松野はバツイチで、百合は松野の元妻と暮らしていた。蔵地たちは、松野にモデルのようなかわいい娘がいると知って、ビックリ!
百合は、今人気のプロデューサーであるクリス・パンサーが手掛けるアイドルのオーディションを受け、最終審査に残っていた。まもなく始まる最終審査のために、百合は松野の家に泊めてほしいと言う。

松野は、自分が社長になってリッチな暮らしをしていると百合に嘘をついていた。百合に本当のことを知られたくない松野は蔵地に、百合を預かってほしいと頼み込む。困惑する蔵地をよそに仙夏は「よし、ウチで預かろう!」と松野の頼みを引き受ける。それによって、蔵地と仙夏がひとつ屋根の下に暮らしていると、みんなにバレてしまう。泉美に誤解されてしまうと、蔵地は気が気ではない。百合だけでなく、蔵地と仙夏の仲を怪しむ泉美までやってきて、蔵地家は不穏な雰囲気に…!?

一方、鳥居(前田公輝)は仙夏への恋心が高まるばかりで、どうしたら彼女に振り向いてもらえるかと悩んでいた。泉美はそんな鳥居に、あるアドバイスをする。
百合が受けるオーディションには保護者の同伴が必要で、仙夏が付き添うことに。最終審査は、候補者たちがさまざまなレッスンを受けるというものだった。踊りを見て黙っていられなくなった仙夏は、ダンスレッスンに割って入る。そんな仙夏を、クリスがスカウト。仙夏は、オーディションに参加することになる。「私、絶対に負けませんから!」と、百合は仙夏をライバル視。仙夏は、花魁流でアイドルバトルに参戦し…!?

第6話 あらすじ

仙夏(岡田結実)を追って、江戸からタイムスリップしてきた長兵衛(一ノ瀬颯)が現れた。「一緒に江戸に戻ろう!」と仙夏に言う長兵衛。東京での暮らしが楽しくなっていた仙夏だが「さらば、令和。さらば、東京だよ」と、江戸に戻る決意をする。
カフェ“蔵”を辞めることになった仙夏の送別会が開かれ、仙夏ゆかりの人々が集まった。にぎやかな宴の最中、泉美(吉谷彩子)と鳥居(前田公輝)は仙夏から、タイムスリップしてきたと聞かされる。寿乃(山口まゆ)は、江戸に帰ってほしくないと仙夏を引き留める。一方、泉美は「時代が違う人が令和に居続けるべきじゃない」と告げる。そんなやりとりを聞いていても、蔵地(葉山奨之)は何も言えずにいた…。ところが、送別会は長兵衛のある一言で突如幕を閉じる。

蔵地の誕生日が近付き、泉美は彼を誕生日ディナーに誘う。「俺の誕生日、知ってるの?」と蔵地は感激。それでも泉美は、蔵地が仙夏に惹かれているのではないかと不安に駆られる。
仙夏は、雄彦(田中直樹)から蔵地の誕生日が近いと聞き、サプライズで誕生日を祝うという風習を教えてもらう。そんな中、仙夏は、新しいアルバイトを始める。

仙夏が江戸の花魁だと信じられない鳥居だったが、仙夏が恋を始めようとしない理由に気付き、せつない思いを募らせる。
仙夏の心を射止めたい長兵衛にとっては、鳥居がライバル。長兵衛は鳥居に負けないぐらいのお金を稼ぎたいと考える。彼は鷺沼という男と知り合い、金儲けしようとするが…。
長兵衛の登場でさらに複雑に? 仙夏をめぐる恋模様は、一体どうなる!?

第7話 あらすじ

仙夏(岡田結実)は、東京に残って鳥居(前田公輝)の妻になると決意。早速、鳥居は仙夏にダイヤモンドの婚約指輪をプレゼントする。初めて見たダイヤモンドの輝きに「キレイだねえ…」と仙夏はウットリ。

仙夏の婚約を知った雄彦(田中直樹)と寿乃(山口まゆ)は、ビックリ。完全にフラれてしまった長兵衛(一ノ瀬颯)は、ショックを受ける。蔵地(葉山奨之)は、仙夏と鳥居の結婚に大反対。鳥居はIT企業のイケメン社長としてマスコミに取り上げられる機会も多く、彼の妻が身元不詳の女性では世間に騒がれる可能性が高い。そうした蔵地の主張に鳥居も納得し、仙夏との結婚は秘密にすると言う。仙夏の結婚を止めようとして理屈をこねた蔵地だったが、鳥居の意志は揺るがない。

鳥居は、一週間後に仙夏との生活を始めたいと言う。
「あたしは鳥居の旦那に嫁ぐんだ」と、鳥居にふさわしい妻になるために努力する仙夏。彼女は、鳥居が小出という記者から取材を受けている最中、妻として挨拶しようとするが…。
鳥居は仙夏を連れて、セレブが集まるホームパーティーに出席する。仙夏は、鳥居の友人として社長夫人の麗子と愛理に紹介される。麗子と愛理は、今まで出会ったことのないタイプの仙夏に興味を持つ。2人と仲良くなった仙夏は、一緒に遊び歩くように。

仙夏の結婚の準備が着々と進む中、蔵地は仙夏へのどうしようもない思いを持て余す。そんな蔵地に泉美(吉谷彩子)は、仙夏と鳥居を応援してあげようと告げるのだった。
仙夏、蔵地、泉美、鳥居のせつない思いが交錯する。仙夏が蔵地家を離れる日に、ある事件が起こってしまう…!

第8話 あらすじ

仙夏(岡田結実)は鳥居(前田公輝)に、蔵地(葉山奨之)への思いを気付かされて戸惑っていた。そんな中、カフェ“蔵”に蔵地の父・幸春(手塚とおる)がやってくる。幸春は、不動産で財を成すカリスマ社長だった。彼は、蔵地が運んだコーヒーを飲んで「今月末までに立ち退け」と命じる。 “蔵”は幸春の土地を借りていて、ずっと赤字が続いていた。
さらに幸春は「逃げ続けた人間の末路だな」と蔵地に言い放つ。イラストレーターになると言って父の会社を辞めたにも関わらず、夢をあきらめかけている蔵地には、痛過ぎる言葉だった。

強引に話を進める幸春を「あたしは、この店で咲き誇るって決めてるのさ」と、仙夏が止める。仙夏は、“蔵”の売上げを今の倍にすれば、店を続けてもいいという約束を幸春に取り付ける。
泉美(吉谷彩子)は、ある仕事で江戸時代に詳しいイラストレーターを探すことになり、鳥居(前田公輝)から人選を任される。泉美は蔵地に、イラストの仕事を頼む。泉美は、蔵地のイラストで得意先にプレゼンして仕事を取りたいという。蔵地は、泉美のプレゼンに向けてイラストを描き始める。仕事は順調に進み、喜ぶ蔵地と泉美。そんな2人を見守る仙夏は、胸が苦しくなる。

その頃、長兵衛(一ノ瀬颯)は、寿乃(山口まゆ)とともに、タイムスリップする方法を考えて試していた。長兵衛への恋心が芽生える寿乃。しかし長兵衛は、仙夏のことで頭がいっぱいだった。
すれ違う女と男の思いはどこへ向かう…? そして、“蔵”はどうなってしまうのか!?

江戸モアゼル(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!無料会員登録はこちらをタップ!

江戸モアゼル(ドラマ)の期待の声や見どころは?

今までに無いような雰囲気のドラマでとても楽しみにしています。設定が面白いと思います。花魁のテクニックとはどんなものなのかとてもワクワクしており、軽い内容であることが予想されるためストレス発散になりそうで気楽に見ることができそうです。衣装にも少し関心がありますが、私は原作を読んでいないので、ストーリー展開に1番興味があります。きっと非日常感を味わえて心癒される面白いドラマになると思い、今からワクワクしています。
花魁がタイムスリップしてくるというストーリーに面白みを感じた作品です。また、その花魁の野暮なことや筋が通らないことが大嫌いという性格が他人と関わらないように生きる現代の人たちにどう影響を及ぼしていくのか期待が高まりました。そしてなぜ現代にタイムスリップしてしまったのかという自身が筋の通らない事態に陥っている中でタイムスリップした意味を見出すことができるのかという点も見逃せないと感じました。主人公演じる岡田結実さんの花魁姿に美しさを感じつつ、現代に花魁姿で佇む姿の違和感にコミカルさを感じ、妖艶さとコミカルさの融合をどう演技に反映させてくれるのか期待しています。
江戸時代の花魁が令和に現れるストーリーがすごくおもしろいそうだなと思いました。主演の岡田結実さんがどんな花魁を演じるのかすごく期待しています。蔵地と泉美の恋に仙夏がどう入っていくのかが気になります。次第に仙夏のことを気になっていく鳥居と仙夏の関係性も気になりました。現代の人たちと花魁が関わっていくとどんな感じになっていくのか想像がつかなくて面白そうだなと思いました。草食系男子の蔵地と人情に厚い仙夏がすごくいいコンビになりそうだなと思い期待しています。
岡田結実さんは元気ハツラツとした方という印象で花魁のイメージがまるでないので、どんなキャラクターを見せてくれるのかわくわくしています。またそんな花魁がタイムスリップをしてくるのを目撃するフリーター役を葉山奨之さんが演じるというのも楽しみの一つです。葉山さんが演技が上手でどんな作品でも素晴らしい存在感を見せてくれるので、今回もこの作品をより面白くしてくれるのではないかと期待しています。
原作漫画は読んだことがないのですが、あらすじにて江戸の花魁が現代にタイムスリップするという話を見て面白そうだと感じました。
タイムスリップネタが好きなので現代と江戸との習慣の違いなどであたふたする姿を見たいです。
しかも、恋愛ものなので花魁と現代人となると更に価値観の違いも出てくるだろうと思います。
公式サイトにてPVを視聴しましたが、廓言葉を使用をしているのもいいです。
ただ、花魁だからといってあの髪形のまま接客するのは気になりますが、その内現代に合わせた髪形やメイクなどをしていくのかな、と思うとそのギャップも気になります。
最初は花魁視点で現代人へのアドバイスをしていき、その内本人の恋愛ものになるのかなと予想しています。
どうなるのか、楽しみな作品です。
以前、現代の医師が江戸時代にタイムスリップするというドラマがありましたが、現代の知識とある程度の江戸時代の知識とを持ち合わせていたので上手く乗り切っていくのが楽しかったですが、今回はその逆のタイムスリップなので、どんなふうに描かれていくのか楽しみにしています。
岡田結実さんが主演ということで、コメディーの部分をどんなふうに演じてくれるのか、楽しみです。

江戸モアゼル(ドラマ)をhuluで無料視聴しよう!

今回は江戸モアゼル(ドラマ)の見逃し配信・無料動画の視聴方法などについて調べてみました!

調べたところドラマ「江戸モアゼル」はhuluでテレビ放送後最新話が見逃し配信されているので、ドラマを視聴したい方はhuluに登録しましょう!

そして、huluであれば2週間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもhuluでは人気ドラマやアニメ・映画なども視聴できるのは嬉しいですね!

是非この機会にhuluに登録して、「江戸モアゼル」を無料で楽しんでください!

今すぐhuluに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です