神様のカルテ(SPドラマ)最終回4話のネタバレ・感想や見逃し配信は?無料動画フル視聴方法も!

こんにちはKJです!

2021年3月8日(月)夜8時よりテレビ東京で福士蒼汰さん主演SPドラマ『神様のカルテ』最終回4話が放送され、話題になっておりますね!

本ドラマは夏川草介さんの小説が原作となっており、地方病院で働く医師・栗原一止(福士蒼汰)が、 患者や恩師との関わりを通して、成長していく医療ドラマとなっております!

第3話のネタバレ・感想を見るにはこちらをタップ!

2011年には櫻井翔さん主演で映画化されておりましたが、今回ドラマ化ということで非常に楽しみです!

福士蒼汰さん主演で他にも清野菜名さん、上杉柊平さんなどキャストも豪華です!

さて、そんなドラマ「神様のカルテ(SPドラマ)」最終回4話を視聴したい方の中には、

  • 飲み会や仕事が入り、リアルタイムでドラマを見れなかった
  • もう一度ドラマを見返したい

という方もいらっしゃるはず!

そこで、今回は【神様のカルテ(SPドラマ)最終回4話のネタバレ・感想や無料動画・見逃し配信の視聴方法】について調査しました!

動画配信について結論から言うとドラマ「神様のカルテ」はParaviで全話見逃し配信されております!

※テレビ再放送日程は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
Paravi (放送後配信)
14日間無料
U-NEXT 31日間無料
hulu 14日間無料
FOD 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

ドラマ「神様のカルテ」1話~最新話を視聴したい方はParaviで見逃し配信を視聴しましょう!

そして、Paraviでは初回登録2週間の無料会員期間があり、無料で神様のカルテ(SPドラマ)を視聴することができます!

期間内に解約すれば料金はかかりません。

是非この機会にParaviに会員登録してドラマ「神様のカルテ」を無料視聴しましょう!

神様のカルテ(SPドラマ)を無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをタップ!

Paravi無料会員登録方法&解約方法

Paraviの無料会員登録方法について解説します!

ここではメールアドレスとクレジットカード情報を利用した登録方法について説明します。

まず、Paraviのサイトから「まずは2週間無料お試し」をクリックします。

すると、プラン内容確認の画面に移りますので、メールアドレス、もしくは外部サービスのアカウント(Google,Yahoo,Twitter,Facebook,日経)どちらかを利用してアカウント作成画面にいきます。

「メールアドレスでアカウント作成」ボタンをクリックすると、名前、メールアドレス、クレジットカード情報を記入する欄がありますので、そちらを記入しましょう。

また、記入欄には「PINコード」の欄がありますが、こちらはメールアドレス記載欄の下の「PINコードを送信」をクリックすれば、記入したメールアドレス宛に届きます。

必要情報を記入後、画面下の「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて、「クレジットカードで登録して続ける」ボタンをクリックします。

※「お知らせを受け取る」はチェックしてもしなくてもOKです。

ボタンをクリックすると登録完了です!

登録完了画面に移りますのでこれでParaviの利用が可能になります!

数分もかからずに登録できてしまいますね!

是非Paraviに無料会員登録して、ドラマ、アニメ、映画を楽しんじゃいましょう!!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!
解約方法については別記事にて記載しているので気になる方はチェックしてみて下さい↓

神様のカルテ(SPドラマ)最終回4話のあらすじは?

栗原一止(福士蒼汰)は最先端医療を学ぶべく大学病院での勤務を決意。第四内科第三班に所属し、“鬼切り”の異名をもつ班長・北条(市原隼人)や “パン屋”と呼ばれる宇佐美(北村有起哉)などに囲まれ忙しい日々を送っていた。ある日、三班で小さな子どもをもつ29歳のがん患者・二木美桜(貫地谷しほり)を担当することに。しかし彼女は入院を拒否…その理由を知った一止が出した答えとは? 引用 公式サイト

神様のカルテ(SPドラマ)最終回4話のネタバレは?

栗原一止医師は、大学病院に戻ります。4話ではすでに4年が経過しています。3話の最後で、栗原医師の妻の榛名が倒れたのですが、妊娠が理由だったようです。栗原医師と小春の間には、小春という娘がいます。

栗原医師は、大学病院に戻りましたが、大学院生なので病院勤務以外にも夜間のバイト等かけもちしているようです。栗原医師には、二木美桜という進行性膵臓癌の患者が訪れます。

美桜は、29歳で子供がいる主婦です。美桜は、家で死にたいと言い、度々入院を拒否します。最後は、本庄病院の訪問看護の協力を得て、家に帰ります。美桜の娘のリサに栗原医師は全力を尽くすと約束します。その約束通り、家に戻れるように最後まで美桜のために尽力をつくします。

その後、栗原医師は第四内科の班長に選ばれます。美桜は、亡くなっていまったようです。美桜の夫の隆と娘のりさは、病院にハガキを出していたようです。栗原医師は、そのハガキを目にして涙ぐみます。大学病院には、妻の榛名と小春が訪れています。

最先端医療を学ぶために大学病院に来て4年が経ちました。権威と駆け引きが苦手な栗原も研修医や後輩との間に入り頑張っていました。ある日小さな子供を持つ29歳の進行ガンの患者が入院し栗原が担当することになりました。

抗がん剤を組み合わせて何とか退院にこぎつけました。しかしそれでも進行し状態が悪い中、美桜は入院したくないと治療を拒否しました。

栗原は病院の規定を破って往診し治療を受けさせ在宅医療を本庄病院にお願いすることにしました。美桜は家族に見守られながら静かに最期を迎えました。栗原は人事異動で第四内科の班長になることが決まりました。

神様のカルテ(SPドラマ)を無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをタップ!

神様のカルテ(SPドラマ)最終回4話の感想は?

栗原医師は、大学院生なので、バイトをかけもちしているようです。大変です。栗原医師の上司のようですが、宇佐美医師はいつもパンの例えをいうちょっと変わった方です。また、大学病院のベットの回転数のことを口にします。大学病院が直面している経営問題の現実が、良く描かれています。また、医師が直面している問題もリアルに描かれています。

栗原医師は、そんな中でも奮闘します。そんな中、進行性膵臓癌の二木美桜という患者の担当になります。ここで、医師としての葛藤がよく描かれています。美桜は家で死にたいと言い、病院に入院するのを拒否します。栗原医師は、美桜の望みを叶える努力をします。美桜の娘のリサにも、栗原医師は全力を尽くすと約束しています。

その通りに、最後まで約束を守ります。美桜は家で家族と過ごし、最後は亡くなったようです。その後、栗原医師の元に美桜の夫の隆と娘のリサからのハガキを見て、栗原医師は涙ぐみます。感動して、もらい泣きしてしまいました。医師は命の番人です。栗原医師の患者さんのために努力する姿には、沢山感動をもらいました。お話がリアルで、とても素敵な感動作品でした。

最先端医療を学ぶために大学病院に来て4年が経ちました。権威と駆け引きが苦手な栗原も研修医や後輩との間に入り頑張っていました。ある日小さな子供を持つ29歳の進行ガンの患者が入院し栗原が担当することになりました。抗がん剤を組み合わせて何とか退院にこぎつけました。

しかしそれでも進行し状態が悪い中、美桜は入院したくないと治療を拒否しました。栗原は病院の規定を破って往診し治療を受けさせ在宅医療を本庄病院にお願いすることにしました。美桜は家族に見守られながら静かに最期を迎えました。栗原は人事異動で第四内科の班長になることが決まりました。

大学病身の内科・三班の人達は、一止と似た感じの熱い人々なのが、共感できて観れました。ちょっとクールな感じの宇佐美先生も、ちらりと患者の写真を見ただけでその症状を読み解いたり、中身も意外と温かいものを持っているのが段々と分かってきて、最初の印象と変わってきました。

一止の暴走する妄想を実際にやっちゃったのかとハラハラしましたが、やはり温厚な一止なのでぐっとこらえていてホッとしました。最後に、いろいろ注意も受けていた一止でしたが、昇格できて良かったです。

末期癌患者でありながら、必死に生きようとした美桜。美桜の生き様は見ていてとても勇気をもらえました。抗がん剤という辛い治療に耐えられたのは家族の存在があったからだと思います。美桜を支えようとする、夫や娘の姿に強い絆を感じました。

本当に良い家族で、出来る事なら3人でずっと一緒にいられたら良いのにと思ってしまいました。運命というのは非常に残酷なものです。娘の成長を見届けぬまま、亡くなってしまった美桜の事が悔しくてしょうがありません。

二木美桜のような若くて小さい子どもがいる親ならなおさら、入院したくないという気持ちも分かります。一止は、とことん患者に寄り添う医師でした。一止の想いは患者にも後輩にも心の奥深くまで伝わります。

鬼切りの北条医師(市原隼人)は、権威主義をぶち壊すために大学医局の改革を目指していたとは、人は見かけによらないものです。大いに改革して風穴を開けてほしいと思いました。ベッドを回すために、治療を変更したり、無理矢理転院させたりしていることが現実なら、病院を信用できなくなります。

神様のカルテ(SPドラマ)を無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをタップ!

神様のカルテ(SPドラマ)全話通しての感想や見どころは?

1話から見ていましたが、お話がとてもリアルで、素敵な作品です。それぞれをあだ名で呼んでいるのは、ちょっと驚きましたが、それだけ良い仲間なのだろうと感じます。栗原医師が元々いた本庄病院も、今いる大学病院も良いチームワークです。栗原医師のさらなる成長も、良く描かれています。

見どころは、栗原医師が患者さんに向き合う姿ではないかと思います。栗原医師が、患者さんに最後まで全力で向かう姿は感動しました。また、病院や医師の現実を良く描いてらっしゃいます。医師は、医学や医療に限界があるのを知っています。また万能ではないことを知っています。

ですが、いかなる状況でも諦めず、最後まで命の番人として命に向き合う姿が良く描いてありました。医師という仕事は、現実的に過酷な所もありますが、本当に素敵なお仕事だと改めて思いました。

栗原の異質な喋り口調が最初はすこし気になりましたが変人と言われる人物だけあってしばらく観ているとしっくり入り込みました。派手な手術のシーンがあって劇的に患者が完治していくという医療ではなく普段、病院で日常に起こっていることを題材にしているのでとても身近な感じがしました。

看取りのシーンが何度も出て来て考えさせられることが多かったです。栗原が誤診をして手術をしてしまうことがありました。難しい症例ではそのようなこともあるのだと納得しました。

しゃべり口調が古風なのが、一止の雰囲気とマッチしていて、とても合っていたと思います。それぞれ症状や生きてきた環境の違う患者さん達や仲間に対しても、まっすぐに見つめ考えていくところが好感を持てました。

その中でも、時には熱く時には静かに「患者の話をしたいのです。」と訴えるシーンが一番の見どころで、心にズーンと響いて好きなセリフです。医療という困難な現場にあって、へこたれたり喜んだりしながら患者や仲間達と一緒に進んでいくところが優しく描かれていて、また続きが見たい作品です。

本庄病院から始まり、様々な医師や患者との出会いがありました。栗原は患者に向き合う事を忘れずに、まさに理想の医師像だと言えます。そんな栗原に刺激を与えたのが、小幡でした。日々進歩する医学に遅れないように勉学に励む小幡。

現状に満足していてはダメだという事は、医師のみならず、皆んなに言える事だと思います。患者にとって最高のパートナーになろうとする、小幡の考えは素晴らしいなと思いました。患者に向き合う事の大切さ、学ぶ事の重要性などを知る事が出来ました。

栗原一止は、人間味あふれる理想の医者に思えました。良い医師とは何かを考え、医者としてやれることに全力を尽くす真剣勝負の医者です。自分が患者なら、一止のような医者に診てもらいたいと思います。

どれだけ医療が進歩しても、医者を信じられなければ、治るものも治らないように思います。24時間365日の病院があれば理想ですが、良い医師ほど無理をして寿命を縮めることがないように願いたいものです。医師役の福士蒼汰さんが、とても優しそうで好感がもてました。

神様のカルテ(SPドラマ)最終回4話動画フル・見逃し配信をParaviで無料視聴しよう!

今回はドラマ「神様のカルテ」最終回4話のネタバレ・感想や無料動画・見逃し配信の視聴方法について調査しました!

神様のカルテ(SPドラマ)はParaviで見逃し配信されているので、ドラマを視聴したい方はParaviに会員登録しておきましょう!

そして、Paraviは初回登録2週間の無料会員期間があり、無料でドラマ「神様のカルテ」を視聴することができます!

期間内に解約すれば料金はかかりません!

また、サービスが気に入ったのであれば、継続するのも良いでしょう!

Paraviでは他にも過去クールの「神様のカルテ」やキャスト関連作品に人気ドラマが視聴できるのも嬉しいですね!

この機会にParaviに無料会員登録して、「神様のカルテ」を無料で楽しんじゃいましょう!

神様のカルテ(SPドラマ)を無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です