科捜研の女2020(シーズン20)第5話の無料動画やネタバレは?見逃し配信に感想も!

こんにちはKJです!

2020年11月19日(木)20時からテレビ朝日系列にて沢口靖子さん主演ドラマ「科捜研の女2020(シーズン20)」第5話が放送開始され、話題になっておりますね!

本ドラマは、1999年から放送されている人気刑事ドラマ「科捜研の女」の20作目の作品となっております!

第4話のネタバレ・感想はこちら

現在放送中の連続ドラシリーズでは、最長寿となっている人気作品を2020年でも視聴できるのは嬉しいですね!

主演は安定の沢口靖子さんで、今回もハイテク化する犯罪に立ち向かう法医研究員の奮闘する姿を見れるのが楽しみです!

さて、ドラマ「科捜研の女20」第5話は、2020/11/19(木)20時から放送となりますが、

  • 仕事や飲み会でリアルタイムで見れなかった
  • もう一度ドラマを見たい

という方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【科捜研の女2020(シーズン20)第5話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うと、科捜研の女2020(シーズン20)はTELASAで見逃し配信されております!

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
TELASA(テラサ) ◎(放送後配信) 15日間無料
U-NEXT 〇(個別課金) 31日間無料
auスマートパスプレミアム 30日間無料
Paravi 2週間無料
hulu 14日間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

ドラマ「科捜研の女2020(シーズン20)」を1話から最新話まで見放題で視聴したい方はTELASAに会員登録しましょう!

さらに、TELASAでは過去シーズン(シーズン13~19)も全話見放題配信されております!

※今のところテレビ放送で再放送は未定です。

そして、TELASAは15日間の無料会員期間があるので、初めて登録する方はドラマ「科捜研の女2020(シーズン20)」を無料で視聴できてしまいます!

無料会員期間に解約すれば料金は一切かかりません!

仮に継続するにしても月額562円(税別)と安いです。

是非この機会にTELASAに会員登録して、科捜研の女2020(シーズン20)を無料視聴しましょう!

科捜研の女2020(シーズン20)を無料視聴するならTELASAで!会員登録はこちらをタップ!

TELASA(テラサ)無料会員登録方法

TELASAの無料会員登録方法について説明します。

登録は簡単に終わりますし、15日間は無料なのでまず気軽に登録してみて下さい!

TELASAにアクセスして「初回15日間無料」をクリックします!

すると、「au IDログイン」画面に移ります。

auの方はau IDを使ってログインして下さい。au IDが無い方は「au IDを新規登録」をタップし、画面に沿って新規登録しましょう!(au IDはauユーザ以外も登録できます。)

au IDでログインすると、ご自身の携帯電話に二段階認証のパスコードが送信されますので、入力して「入力して次へ」をタップします!

すると見放題プラン加入の最終画面に移りますので「規約に同意して加入」をタップしましょう!

これで登録は完了です!数分で登録もできてしまいます!

30日間の無料会員登録は下記からどうぞ!

TELASAの無料会員登録はこちらをタップ!

ドラマ「科捜研の女2020(シーズン20)」第5話のあらすじ

関西を中心に展開する高級ホテルチェーンの経営者・柊恵子(中原果南)が、街の一角で後頭部から血を流して死んでいるのが見つかった。土門薫刑事(内藤剛志)とともに臨場した榊マリコ(沢口靖子)は遺体の状況から、被害者は別の場所で殺害され、運ばれてきたものとにらむ。

解剖の結果、後頭部の傷口からはなぜか塩分が検出された。また、被害者のカバンには牛の鼻の跡らしきものがついており、靴裏には牛のエサが付着していたこともわかる。さらに調べたところ、その成分とピッタリ合致するエサを購入した牧場が判明。しかも、その牧場長・三倉秀一(夙川アトム)は被害者・恵子の小学校時代の同級生であり、なんと恵子が三倉の牧場を買収しようとしていた事実も浮上する。

牛の鼻紋は人間の指紋と同様、一頭ごとに異なっているため、マリコは三倉の牧場を訪れ、彼が飼育している牛の鼻紋を調査。なんと、“マリリン”と名づけられた、特別おいしいミルクを生み出す乳牛の鼻紋が、恵子のカバンに付着していた鼻の跡と一致する。さらに、牛舎内からは血液反応も見つかり、殺害現場はマリリンの牛舎に間違いないと思われた。

だが、三倉は事件当日の夜、牧場から車で数分の直営カフェでモッツァレラチーズ作りに打ち込んでいたとアリバイを主張。カフェの雇われ店長・佐川瑛美(秋元才加)もそれを裏づける証言をする。そんな中、マリリンの牛舎で瑛美の息子・翔太(中須翔真)のものらしき青いクレヨンの破片を見つけたマリコたちは、翔太が事件を目撃したのではないかと考えて…!? 引用 公式サイト

ドラマ「科捜研の女2020(シーズン20)」第5話のネタバレは?

今回は、柊恵子という関西を中心にホテルチェーンを展開する経営者が、後頭頭から血を流して、亡くなっているのが発見されます。マリコさんや土門さんは、柊は別の場所から運ばれたご遺体だと推測します。

被害者の柊の後頭部の傷口からは、塩分が検出されます。また、柊のカバンからは牛の鼻の跡と靴の裏からは牛のエサらしきものが付着していたことが分かります。

ある牧場が、この成分と合致するエサを購入したことが分かります。その牧場は三倉の牧場です。三倉は博士と呼ばれています。三倉は他の牛とは別に、マリリンという牛を飼っていました。

マリリンのミルクは、特製のミルクだそうです。マリコさんは、三倉の牧場で、牛の鼻の指紋のような鼻紋をとっていました。それにより、柊が殺されたのは、三倉の牧場と分かります。

三倉はマリリンのお中の中に金のインゴットを隠していて、脱税していたようです。そのため、三倉は疑われますが、実は真犯人は、柊の元で副社長をしていて、現在の新社長になっているたきもとです。理由は牧場の買収が理由のようでした。

高級ホテルの社長である柊が何者かに殺害された事件が起きる。その社長のカバンの中には牛の鼻の跡がくっきりと残っていた。

鑑定した事で被害者の同級生の三倉の牧場にいるまりりんという牛の鼻の跡だということが判明する。その後の捜査で柊が三倉の牧場を買収しようとしていたことがわかりそのことが殺害の原因なのではないかという見解になるが三倉にはアリバイがあった。

事件の真相、犯人は滝川副社長で塩の容器で殺していたことがわかる。なんでも買収をやめると柊が言い出した事に納得できなかったかららしい。

科捜研の女2020(シーズン20)を無料視聴するならTELASAで!会員登録はこちらをタップ!

ドラマ「科捜研の女2020(シーズン20)」第5話の感想は?

今回の話は牛が物語の中心にいたような気がしました。やっぱり動物が絡んでいる事件というのはとてもワクワクしてしまいますね。この牛がどのように殺害に関わっているのかとか色々と考えてしまって本当に先の展開が楽しかったです。

やっぱりマリコの科学の力というのは本当に役に立つと思います。こういうことができる科捜研というのは刑事たちからかなり信頼されているのでしょうね。見ていてそう感じました。次回もとても楽しみですね。

牛の鼻紋をマリコさんが採取していましたが、本当に出来るようで、科学の力はすごいです。柊恵子社長は、最初は牧場を売却しようとしていたみたいでしたが、実は三倉と柊は幼馴染のようです。柊は三倉のことが以前から好きだったようで、最後にマリリンに告白すると、気持ちを独り言でつぶやいていました。

ですが、当時副社長だったたきもとに、買収を取りやめると話したことがきっかけで、三倉の青色の塩の容器で殴られて、殺されてしまいます。柊は、最後には幼いころの気持ちを思い出していたのだと思います。マリリンのミルクは特製のミルクだそうですが、お腹に金のインゴットを隠して、脱税していた三倉には驚きました。マリコさんや科捜研のメンバーの働きにより、科学の力で解決しました。

マリコたちが牛の胃の中を調べるシーンが印象的でした。レントゲン撮影は、室内で行うものだと思っていましたが、室外でも撮影が可能だということが分かり勉強になりました。

今回の犯人像を推理していましたが、三倉にアリバイがあったので難しかったです。マリコたちは、今回の凶器である「塩の容器」にたどり着くまで大変だったと思います。科捜研のスタッフたちが、わずかな可能性にかけて科学的調査をする姿が素晴らしいと思いました。

同級生に対しても買収を行おうとする、容赦の無い柊の姿に腹が立ちましたが、事実は違っていました。柊は買収を辞め、赤字の牧場を支援しようとしていたのです。考えを改めた理由として、牧場長の三倉に対する恋心が関係していました。

まさか、想いを告白をしようとしていたとは思いませんでした。そんな気持ちを伝えられないまま亡くなってしまった柊は、さぞかし無念だったと思います。突発的だったとはいえ、柊を殺害してた滝川に対して怒りを感じてしまいました。

科捜研の女2020(シーズン20)を無料視聴するならTELASAで!会員登録はこちらをタップ!

ドラマ「科捜研の女2020(シーズン20)」第6話の予想展開や見どころは?

次回は美人モデルが殺害される話みたいです。そのカギを握るのは干物らしいので色々と楽しみな展開が満載のようですね。なんだか人の歩き方で犯人を割り出すような事をしていたので興味深いです。

やっぱり人の歩き方というのは人それぞれ違いがあるのでその癖みたいなものがわかれば犯人も特定しやすいのでしょうね。どんな感じで犯人がわかり動機はなんだったのかということがすごく気になりました。やっぱりマリコの観察眼に関わってくると思います。

有名なカメラマンである梶木が殺され、京都市内のトンネルで遺体が発見されます。状況から、梶木は別の場所から運ばれてきたと推測されます。着衣に白い粉が付着しており、梶木のポケットから、幼い少女の写真の切れ端が見つかります。そんな中、藤倉甚一部長が、中川昇という組織犯罪対策課の刑事と一緒に現れます。

中川刑事は、とあるパーティーに昨夜潜入捜査したのですが、そこで薬物の取引が行われるという情報がありました。参加者の一人だった梶木が、パーティーの最中、行方をくらましたということでした。鑑識の結果、白い粉は薬物ではなく、岩塩だと分かります。

また梶木は、亡くなる前にシロスギという魚を最後に口にしていたことも分かります。梶木が、仕事を取るために、関係者を脅して、スキャンダルを隠し撮りしていた事実も分かってきます。またパーティーには人気モデルの水沢キヨラも参加していましたが、キヨラと梶木が良い争いをしていた事実も浮上してきます。

第6話は、マリコたちはカメラマン・梶木譲士の遺体を調べるそうです。被害者の付着物・白い粉を調べると、岩塩だったそうです。予想展開ですが、マリコはカメラマンである梶木の行動調査を徹底的に行うと思います。

見どころですが、梶木と接点があった人気モデル・水沢キヨラの発言内容です。マリコが水沢に対して、どのようにアプローチするのかが注目ポイントです。そして、梶木が食べたシロギスという干物の謎に注目したいです。

有名カメラマンの梶木が、遺体となって発見される。事件当日、人気モデルの水沢のバースデーパーティーに参加していた事がわかり、警察は関係者に聞き込みを行う。水沢と梶木が口論となっていた事から、疑いの目が水沢に向けられる。

被害者の胃の内容物から干物が検出され、被害者の足取りを追う為、マリコ達は干物について調べ始める。その事から、水沢には犯行が不可能な事が判明し、別の人物による犯行が明らかとなるのではないかと予想しています。

ドラマ「科捜研の女2020(シーズン20)」第5話をTELASAで無料視聴しよう!

今回はドラマ「科捜研の女2020(シーズン20)」第5話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想について調査しました!

科捜研の女2020(シーズン20)はTELESAで見逃し配信されているので、視聴したい方はどちらかに会員登録しましょう!

そして、TELASAは初回登録15日間の無料期間があり、科捜研の女2020(シーズン20)を無料で視聴することができます!

無料会員期間で解約すれば料金は一切かかりません!

TELASAでは他にも人気ドラマ・映画やアニメなども楽しめるのがうれしいですね!

登録も数分で終わりますし、是非この機会にTELASAに無料会員登録して、「科捜研の女2020(シーズン20)」や他の作品を楽しんじゃいましょう!

TELASAに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です