刑事7人(2020)シーズン6(ドラマ)最終回9話の無料動画・見逃し配信は?ネタバレ・感想も!

こんにちはKJです!

2020年9月30日(水)よる9:00より、東山紀之さんが主演を務めるドラマ『刑事7人(2020)シーズン6』が放送され、話題になっておりますね!

「刑事7人」は、2015年から放送開始され、2020年には第6シリーズとなるシリーズもの刑事ドラマとなっております!

個性あふれる刑事たちが、超凶悪犯罪や難解な未解決事件に挑む人気ドラマで毎回見ていてハラハラしますね!

さて、そんなドラマ『刑事7人(2020)シーズン6』ですが2020年9月30日(水)よる9:00より15分拡大版で放送されます!

しかし中には、

  • 用事が入りリアルタイムで視聴することができなかった
  • もう一度ドラマを見たい

という方などもいらっしゃるはず!

見逃して残念に思っている方もいらっしゃることでしょう。

そこで今回は【刑事7人(2020)シーズン6(ドラマ)最終回9話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想】について調査しました!

刑事7人(2020)シーズン6(ドラマ)は1話~最終回9話の全話TELASAで見逃し配信さております!

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
TELASA(テラサ) (全話見放題配信) 30日間無料
FOD 2週間無料
U-NEXT 31日間無料
hulu 14日間無料
Paravi 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

刑事7人(2020)シーズン6(ドラマ)を1話~最終話まで視聴したい方はTELASAに会員登録しましょう!

そして、TELASAでは過去シリーズ(2015~2019)も全話見放題配信されております!

シーズン6だけでなく過去シリーズも全て配信されているのは嬉しいですね!

そして、TELASAは30日間の無料会員期間があるので、初めて登録する方は刑事7人(2020)を無料で視聴できてしまいます!

無料会員期間に解約すれば料金は一切かかりません!

AU以外のキャリアの方も登録できますし、仮にサービスが気に入って継続したとしても月額562円とお安いです!

TELASAでは他にも人気ドラマ・アニメなどを視聴することができます!

まずは気軽に無料会員登録して、「刑事7人(2020)シーズン6」を無料視聴しましょう!

登録も数分で終わりますよ!

刑事7人(2020)を無料視聴するならTELASAで!会員登録はこちらをタップ!

刑事7人(2020)シーズン6(ドラマ)以外もTELASAでは楽しめる!

TELASAでは刑事7人(2020)シーズン6(ドラマ)以外の番組も楽しめます!

TELASAでは過去シーズンの刑事7人(シーズン1~シーズン5)も全話見放題配信されております!

他にもTELASAでは人気刑事ものドラマ、

  • 警視庁・捜査一課長 2020(内藤剛志主演)
  • 未解決の女 Season2(波留主演)
  • 遺留捜査(上川隆也主演)
  • 特捜9 season3(井ノ原快彦主演)
  • 相棒 season18(水谷豊/反町隆史主演)
  • SPEC(戸田恵梨香主演)

なども見放題で視聴することができます。

これらシリーズものの刑事ドラマは基本的にシーズン1から見放題配信されております!刑事ドラマ好きにはTELASAはぴったりですね!

さらに同クール/次クールドラマ、

  • 妖怪シェアハウス(松本まりか主演)
  • 俺たちはあぶなくない(鈴木伸之主演)
  • おじさんはカワイイものがお好き。(眞島秀和主演)
  • おしゃ家ソムリエおしゃ子!(矢作穂香主演)
  • 真夏の少年~19452020(ジャニーズ・美少年主演)

なども見放題配信されております!

刑事7人(2020)シーズン6(ドラマ)にもこれだけ刑事ドラマや人気ドラマが視聴できるのは嬉しいですね!

そして、TELASAは初回登録30日間は無料期間で、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

30日間で見れるだけ見たあとで解約しても良いですし、仮にサービスを継続するとしても月額562円なので気軽に継続もできますしね!

まずは気軽に登録して刑事7人(2020)を楽しんじゃいましょう!

刑事7人(2020)や人気刑事ドラマを無料視聴するならTELASAで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

TELASA(テラサ)無料会員登録方法

TELASAの無料会員登録方法について説明します。

登録は簡単に終わりますし、30日間は無料なのでまず気軽に登録してみて下さい!

TELASAにアクセスして「初回30日間無料」をクリックします!

すると、「au IDログイン」画面に移ります。

auの方はau IDを使ってログインして下さい。au IDが無い方は「au IDを新規登録」をタップし、画面に沿って新規登録しましょう!(au IDはauユーザ以外も登録できます。)

au IDでログインすると、ご自身の携帯電話に二段階認証のパスコードが送信されますので、入力して「入力して次へ」をタップします!

すると見放題プラン加入の最終画面に移りますので「規約に同意して加入」をタップしましょう!

これで登録は完了です!数分で登録もできてしまいます!

30日間の無料会員登録は下記からどうぞ!

TELASAの無料会員登録はこちらをタップ!

刑事7人(2020)シーズン6(ドラマ)最終回9話のあらすじは?

刺殺された男性の遺体が見つかり、天樹悠(東山紀之)ら専従捜査班が臨場する。被害者は暴力団の構成員・八代正(小橋川建)で、白い塗料で目の上に殴り書きされていた…。
法医学教授・堂本俊太郎(北大路欣也)の解剖で、八代は睡眠導入剤で眠らされたうえで刺殺されたことが判明。不可解なことに、目には数字《1748》が刻まれた青いコンタクトレンズが入れられていた。しかも、昨夜青山新(塚本高史)に、その数字を告げる電話がかかってきていたのだ。一方、天樹は数字が示す日付に起きた事件の資料が「ゼロA」に入っていたことを思い出す。さらに、使用された塗料も「ゼロA」に関連する事件と同じものだということがわかる。事件はまだ終わっていなかったのだ――!

翌日、なんと水田環(倉科カナ)にも電話がかかってくる。数字とともに告げられた廃墟に向かった専従捜査班は、そこで秋山真美(東亜優)という女性の刺殺体を発見。真美は、数字《191122》が書かれた紙幣を詰め込まれた口に白い塗料で横一文字に殴り書きされていた。死因は睡眠導入剤を飲まされた状態での刺殺…。
「ゼロA」事件の再来に専従捜査班ががく然とする中、過去に痴漢事件の被疑者になった中村隆弘(筒井俊作)が、目撃証言をした八代を復しゅうのため殺害したと自供。さらに、真美の密告で現金窃盗事件の被疑者になった山寺郁子(横内亜弓)も、真美殺害を自供する。いずれも、「冤罪被害者の会」からの手紙によって、報復に及んだことがわかるが、殺された2人は「ゼロA」絡みの事件とは無関係。犯行に及んだ中村と郁子は、一方的に実行犯に仕立て上げられたのだった…。

そんな中、ついに天樹にも電話が! そして、その電話の声は「これが最後の裁きになる」と告げる。
被害者の接点を探っていた天樹は、八代と真美が高校の同級生で、14年前に甲府市で放火事件を起こしていたことを突き止める。さらにもう一人、宮田達彦(木村了)も当時の仲間だったことがわかり、所在確認を急ぐのだが…?
さらに、放火事件の資料を読み返した天樹と野々村拓海(白洲迅)は、元管理官の道上慎之助(田中哲司)が旅行中に放火事件に遭遇し、犯人確保に協力していたことを知る。当時の詳しい状況を教えてもらうため、道上のもとへ向かった天樹らは、放火事件と同じ日に甲府市で起きた“あるできごと”が、「ゼロA」に関連する事件の発端になっていることに気づき…。ついに、「ゼロA」事件の真の黒幕が明らかに――!

刑事7人(2020)シーズン6(ドラマ)最終回9話のネタバレは?

男性の刺殺体が見つかり、コンタクトレンズに数字が刻まれていた。それは犯人からかかってきた電話に告知されたものと同じだった。

続いて犯人からの電話で告知された場所に向かうと女性の刺殺体が見つかる。被害者達に共通していたのは、過去の放火事件だった。放火犯は殺害された以外にもう1人いた。

さらに事件の共通点は2ヶ月前に奪われた資料に入っていた事だった。過去の放火事件で残る1人と同じ時期にある女性の自殺が浮かび上がった。彼女は元管理官の内縁の妻だった。

実は放火犯の1人が女性を暴行しようとして殺害していた。このとに気付いた元管理官が復讐をしようとしていた。すべての事件の黒幕が元管理官だった。

刺殺された八代と秋山の顔に白い塗料がつけられており謎の数字がそれぞれ残されていました。殺された二人は高校の同級生で冤罪被害者の会から聞いたという二人を恨んでいた人物の犯行だとわかりました。

しかしそれはお膳立てされた事件でした。殺された二人は以前放火事件を起こしていて同級生の宮田も関係してしていたことがわかりました。

放火事件の近くで自殺を装った事件があり、それのアリバイ工作で放火事件を起こしたことがわかりました。亡くなったのは道上元管理官の彼女でストーカーに付き纏われていた事を法事の時に聞き復讐するつもりで事件を起こしていたのでした。

刑事7人(2020)を無料視聴するならTELASAで!会員登録はこちらをタップ!

刑事7人(2020)シーズン6(ドラマ)最終回9話の感想は?

元警察官の事件で自分の復讐を遂行するために冤罪被害者を利用してお膳立てして殺させると言う特異な犯行でした。そして自分が1番恨んでいる人は勾留されているところから出してでも自分で殺したかったのをみるととても強い殺意が見られます。

自分の結婚相手がストーカーに付き纏われていたことを後で知り警察を辞めてまで復讐に燃えました。犯人を殺して自分も死ぬと言った道上に自分も大切な人を失った経験から出る天樹の心からの叫びがとても心に響きました。

まさか、元管理官の道上が犯人だとは思いませんでした。男女を殺害した犯人がそれぞれ、冤罪被害者であってすべてを失ってしまった人々が本当の犯罪者になってしまった事がなんとも悲しい気持ちになりました。

最後に天樹さんが元管理官の道上に、「撃ちたければ撃てばいい。こいつを殺しても何も変わらない。ただこいつが目の前から居なくなるだけだ。」と言うセリフが心に響きました。お互い大切な人を失った者同士でしか分からない事があるんだと感じました。

道上元管理官が何か事件に関わっているかもしれないと思いましたが、松尾さんの恋人が道上だったと知って複雑な気持ちになりました。自分の部下を失ったことなども、正義感の強い道上元管理官は許せなかったのだと感じました。

放火で自分の罪を隠そうとした宮田は最低ですし、宮田のように裁かれなかった人たちが野放しにされていることが許せないのは納得です。刑事としても有能だった道上元管理官がこのような選択をしたのは残念でしたが、同じように辛い思いをした天樹の言葉には心を打たれました。

刑事7人(2020)シーズン6(ドラマ)全話通しての感想や見どころは?

それぞれの事件に伏線があり全てが繋がっていた複雑な刑事ドラマでした。過去に起きた事件を天樹が細かく調べ上げ緻密に考えていきます。その緻密さと他の6人の個性のぶつかり合いや協力で捜査されるのがとても心に響きました。

犯人が逮捕されてスッキリと言う感じでないのもこのドラマの特徴で後で色々考えさせられる事が多かったように思います。刑事7人と言うタイトルなのに全員が揃わない時があって少し寂しい気がしたこともありました。最後は皆の活躍で良かったです。

「正義」とはなんなのか考えさせられる内容でした。証拠がないから不起訴になったり、被害者家族が報われない事がどれだけあるのだろうと思いました。
今回の話しを通して感じたのは、大切な人を失った者達の覚悟を決めた明確な殺意があったと思いました。それと同時に自分勝手な、正義を振りかざした殺意もありました。その2つの殺意と正義、その審判を下すのは法律なのか神なのか考えさせられる内容だったと思います。
様々な事件を解決に導くために、専従捜査班が行動する様子は見ごたえがありました。何といってもチームワークの良さが専従捜査班の良さで、見ていてワクワクさせられました。

時には仲間のために動く刑事たちを見て絆の強さを感じました。事件が無事に解決されて安心する反面、悲しい真相を知って感情が揺さぶられることもありました。基本的には1話完結型なので、気軽な気持ちで見ることができました。テンポ良くストーリーが展開されていく点も良かったです。

刑事7人(2020)シーズン6(ドラマ)最終回9話をTELASAで無料視聴しよう!

今回は刑事7人(2020)シーズン6(ドラマ)最終回9話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想について調査しました!

刑事7人(2020)はTELASAで見逃し配信を行っており、過去シーズンの「刑事7人」も全話見放題で視聴できるので、TELASAでドラマの見逃し配信を視聴することをお勧めします!

TELASAは初回登録30日間の無料期間があり、「刑事7人(2020)シーズン6」を無料で視聴することができます!

無料会員期間で解約すれば料金は一切かかりません!

また、他にもTELASAでは人気ドラマ・アニメ・映画など様々なコンテンツを楽しめるのは嬉しいですね!

登録も数分で終わりますし、是非この機会にTELASAに無料会員登録して、刑事7人(2020)シーズン6や他の作品を楽しんじゃいましょう!

TELASAに無料会員登録するはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です