ネット興亡記(ドラマ)の無料動画は?1話~5話(最終回)の視聴方法やあらすじも!

こんにちはKJです!

2020年4月29日(水)にオリラジ藤森慎吾さん主演ドラマ「ネット興亡記」がスタートすることが決定し話題になっておりますね!

本ドラマは⽇経電⼦版の企画「ネット興亡記」がもととなっている作品で、⽇本でのインターネットの普及してきた時代に現れたIT起業家たちの奮闘を描いたストーリーとなっております!

外伝、完結編含め全52回の⻑期連載企画ですが、ドラマでは全5話となっております!

さて、そんなドラマ「ネット興亡記」を視聴したい方の中には、無料動画で視聴したい方もいらっしゃるはず!

そこで、今回は【ネット興亡記(ドラマ)の無料動画視聴方法】について調査しました!

結論から言うとドラマ「ネット興亡記」はParaviで全話独占配信されております!

テレビではテレビ東京で5月27日(水)深夜0時58分から毎週水曜日に放送となります!

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
Paravi 2週間無料
hulu 14日間無料
U-NEXT 31日間無料
FOD 31日間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

ネット興亡記(ドラマ)を1話~最新話までドラマを視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

またParaviでは各回に出演する経営者本人への直接インタビューも配信されております!

偉業を成し遂げた経営者のドラマと本人インタビューを楽しめるのは嬉しいですね!

そして、Paraviでは2週間の無料会員期間があり、ドラマ「ネット興亡記」を無料で視聴することができます!

期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

また、仮にサービスを継続するにしても月額1,017円(税込)とそこまで高くもないので、サービスが気に入ったら継続するのも良いかと思います。

是非この機会にParaviに会員登録して、ドラマ「ネット興亡記」を無料で視聴しましょう!

今すぐParaviに無料会員登録するにはこちらをタップ!

Paraviではドラマ「ネット興亡記」以外の作品も楽しめる!

ドラマ「ネット興亡記」を視聴する方にはドラマ好きやビジネスに興味がある方も多いかと思いますが、Paraviではドラマやビジネスのコンテンツも豊富に配信されております!

Paraviでは同クールドラマ、

  • レンタルなんもしない人(増田貴久 主演)
  • 私の家政夫ナギサさん(多部未華子 主演)
  • MIU404(綾野剛&星野源W主演)
  • 捨ててよ、安達さん。(安達祐実 主演)
  • 浦安鉄筋家族(佐藤次郎 主演)
  • 行列の女神~らーめん才遊記(鈴木京香 主演)

が配信予定ですし、ビジネスドラマでいくと

  • 下町ロケットシリーズ
  • 株価暴落
  • メガバンク最終決戦
  • 陸王
  • 沈まぬ太陽
  • インベスターZ
  • ラストチャンス 再生請負人

も配信中です!

是非これらの作品も「ネット興亡記」と合わせてチェックしてみて下さい!

この機会にParaviに無料会員登録して、ドラマ「ネット興亡記」や、他の人気ドラマを無料で楽しんじゃいましょう!

今すぐParaviに無料会員登録するにはこちらをタップ!

Paravi無料会員登録方法

Paraviの無料会員登録方法について解説します!

ここではメールアドレスとクレジットカード情報を利用した登録方法について説明します。

まず、Paraviのサイトから「まずは2週間無料お試し」をクリックします。

すると、プラン内容確認の画面に移りますので、メールアドレス、もしくは外部サービスのアカウント(Google,Yahoo,Twitter,Facebook,日経)どちらかを利用してアカウント作成画面にいきます。

「メールアドレスでアカウント作成」ボタンをクリックすると、名前、メールアドレス、クレジットカード情報を記入する欄がありますので、そちらを記入しましょう。

また、記入欄には「PINコード」の欄がありますが、こちらはメールアドレス記載欄の下の「PINコードを送信」をクリックすれば、記入したメールアドレス宛に届きます。

必要情報を記入後、画面下の「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて、「クレジットカードで登録して続ける」ボタンをクリックします。

※「お知らせを受け取る」はチェックしてもしなくてもOKです。

ボタンをクリックすると登録完了です!

登録完了画面に移りますのでこれでParaviの利用が可能になります!

数分もかからずに登録できてしまいますね!

是非Paraviに無料会員登録して、ドラマ、アニメ、映画を楽しんじゃいましょう!!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!
解約方法については別記事にて記載しているので気になる方はチェックしてみて下さい↓

ネット興亡記(ドラマ)のあらすじは?

産業革命以来の大変革を起こしたインターネット。日本でも、そんなインターネットに魅了された若き起業家たちが、ヤフーやLINE、メルカリなどを生み出した。しかし、これまでの道のりには、ネットバブルの崩壊やライブドア事件など数々の荒波と決して諦めない起業家たちの挑戦の物語があった。新聞記者の杉山(藤森慎吾)は、IT起業家たちは一体何を考え感じていたのか真実を知りたいと取材を始め、知られざる彼らの野望や苦悩を明らかにしていく。

第1話 藤田晋(サイバーエージェント社長)/ 宇野康秀(USEN-NEXT社長)

インタビュー出演:藤田晋(サイバーエージェント社長)、宇野康秀(USEN-NEXT HOLDINGS社長)
あらすじ:2000年、サイバーエージェントを最年少上場させ、頂点にいた26歳の藤田晋を待っていたのはネットバブルの崩壊と買収の危機だった。

2000年、「サイバーエージェント」を最年少上場させた藤田晋を待っていたのはネットバブルの崩壊と買収の危機だった。M&Aコンサルティング村上世彰、そして自身の起業の後押しをしてくれたUSEN-NEXT HOLDINGS宇野康秀といった日本を代表する経営者やIT起業家達との出会いや闘いの日々…
「万事休す」絶体絶命の藤田晋を救ったのは思いもよらないあの起業家だった…

第2話 鈴木幸一(IIJ会長)

インタビュー出演:鈴木幸一(IIJ会長)
あらすじ:「50歳手前で自己破産か……」。1992年、日本初のインターネット接続事業を始めた鈴木幸一だったが、かたくなに登録を拒む国の壁が立ちはだかっていた。

「50歳手前で自己破産か…」
1992年日本初のインターネット事業を始めた男の名は鈴木幸一。
まだ誰も知らない未知の技術が世界を変え、世界を制すると確信して起業を決意するも、そこには「規制」という国の大きな壁や「資金難」という大きな問題が立ちはだかっていた。そしてあの大災害と大事件がインターネットの未来に大きな影響を与えることになるとは誰も知る由がなかった…

第3話 鈴木幸一(メルカリ社長)

インタビュー出演:山田進太郎(メルカリ社長)
あらすじ:「オーラ無し」「目立たない存在」―メルカリ創業者、山田進太郎が世界一周の旅を終えてたどり着いたヒントとは。そして、知られざる盟友との別れ。

月間利用者が1500万人を超えるなど日本を代表するアプリに成長した「メルカリ」。「オーラ無し」「目立たない存在」と自分は凡人だと語る創業者、山田進太郎。凡人がいかにして急速に「メルカリ」を成長させることができたのか…
世界一周の旅を終えてたどり着いた得たヒントとは、そして、知られざる盟友との別れ。最終的に目指す彼の世界には、我々が想像できない覚悟がそこにはあった…

第4話 出澤剛(LINE社長)/舛田淳(LINE CSMO)

インタビュー出演:出澤剛(LINE社長)、舛田淳(LINE CSMO)
あらすじ:利用者8300万人。SNSの巨人LINEのヒットの突破口を開いたのは、2000年代に事件を起こした、あのライブドアの残党たちだった。

第5話 孫正義

あらすじ:LINEとの電撃的な経営統合で日本初のITジャイアントを目指すヤフーは、起業家・孫正義の事業拡大の土台となった。孫が見据えるその先とは。

今すぐParaviに無料会員登録するにはこちらをタップ!

ネット興亡記(ドラマ)の見どころや期待の声

日本のIT起業家に焦点を当てているストーリーのようなので、ネットを使ったビジネスがどんどん普及していく今の時代に合っていて面白そうだと思いました。起業家目線のIT業界について、新しい発見ができそうなので期待しています。また、主演の藤森慎吾さんは演技をしているイメージが浮かばないので、どのように新聞記者役を演じてくれるのか楽しみです。シリアスなシーンも多そうな作品ですが、最終的には希望を感じるようなストーリー展開を期待しています。
起業家たちの話は、様々な記事などで読みますが、どう成功していったのか、そのスキルや行動力に注目が集まることが多いと感じます。
しかし、この作品は苦労や葛藤など人を視点に描かれているそうなので、物語として楽しみながらも、普段使っているSNSなどの登場秘話を「へー!そうなんだ!」と学ぶこともできそうです。
私は読んでいませんでしたが、日経新聞の記事でとても人気だったことは耳にしていたのでこのドラマを機に、知ることができたら良いなと思います。
また、オリラジの藤森さんが初主演ということで、意外ながらもチャラ男じゃない藤森さんが楽しみでもあります。
ドラマ「ネット興亡記」は藤森慎吾さん主演のITにふれるストーリーになっています。ITが普及した現在では当たり前になっていますが、普及するきっかけにつながる男の苦悩や情熱、開発に携わった熱き男のドラマです。この熱いドラマの主演に抜擢された藤森慎吾ですが、普段はチャラいキャラでうっているのでいかにドラマ内ではキャラクターを変えれるか見物です。簡単な役ではないのでいかに表現を豊かにして伝えてくれるか注目です。
IT産業がまだまだ発展途上だった頃、起業家達がどの様に動いていたか興味があります。そういえば、インターネットがどの様にお茶の間に浸透していったのかを、よく知りません。なので、この作品で学んでいきたいです。また、日本経済新聞の記者の訳を務める、主演の藤森慎吾さんがどの様な演技をするのか気になります。普段、チャラ男のイメージで通っている藤森さんが、このまじめな作品にどの様に向き合うのか、非常に楽しみです。ネットの世界ががどの様に広がっていったか、見るのが今から楽しみです。
インターネットの普及で、さまざまなIT起業家が出現し、壮絶な人生を送った人生を、藤森慎吾さんが演じる新聞記者の杉山が、IT起業家達が何を考えていたのか興味を持ち取材を開始して、各々の苦悩や野望を明らかにするというとても興味が湧くストーリーになっていると思います。1990年代が普及したインターネットなので、自分が知っているIT起業家や事件なども取り上げられるのかなと思い、みてみたいと思いました。藤森慎吾さんって、器用で歌やダンス・演技を軽くこなす人だとおもうので、期待して見れるドラマだと思います。
「ネット興亡記」は、IT起業家たちの日々の挑戦、そして葛藤などを描いているドラマですが、この中で担当記者役として藤森慎吾さんが出演します。藤森さんと言うと、普段はノリがいい感じで、チャラい雰囲気が特徴的な人ですけど、このドラマはいたって真面目な内容となっており、普段の藤森さんの雰囲気とは違った面が見られるのではないか?と思っています。テレビなどで真面目な雰囲気の彼を見ることはあまりない気もしますし、こういったドラマにおいてそういう雰囲気の藤森さんの姿というのは非常に貴重なものになる気がしますから、そこはかなり楽しみと言えます。
ネット興亡記の期待している点と致しましては、主演がオリエンタルラジオの藤森さんというのが期待できます。チャラ男というの封印して記者役として主演をされるというのはすごく楽しみです。演技に関しましては、未知数なのでどうなっていくのかなというのがあります。また、ストーリーといたしましては、今のITに一石を投じるようなストーリー性ですごく楽しみです。また、ストーリー展開は読みづらいのでそこもすごく楽しみな点です。
日本でインターネットが広まると共に現れたのが、IT起業家。そんな彼らの挑戦と苦悩を描いたのが「ネット興亡記」です。藤森さんが演じるのは、その企画を担当した記者・杉山。いつものチャラ男とは全く違うシリアスな新聞記者の役柄をどのように演じるのかが注目です。もちろんストーリーも興味ありな内容なので、ネット世代の人たちはぜ要注目の作品だと思います。

Paraviでネット興亡記(ドラマ)を無料視聴しよう!

今回は「ネット興亡記(ドラマ)」の無料動画・見逃し配信の視聴方法について調査しました!

ネット興亡記(ドラマ)はParaviで独占配信されているので、ドラマを視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

そして、Paraviであれば2週間の無料会員期間があるので、登録から2週間以内に退会すれば料金は一切かかりません。

また、サービスが気に入ったのであれば、継続するのも良いでしょう!

Paraviでは「ネット興亡記」以外にも人気ドラマやビジネス関連番組も豊富に視聴できるのも嬉しいですね!

この機会にParaviに無料会員登録して、「ネット興亡記」を無料で楽しんじゃいましょう!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です