ドラマ「おじさまと猫(おじ猫)」第5話のネタバレや無料動画は?感想に見逃し配信視聴方法も!

こんにちはKJです!

2021年2月3日(水)深夜0時58分からテレビ東京で草刈正雄さん主演ドラマ「おじさまと猫(おじ猫)」第5話の放送が開始され、話題となっておりますね!

本ドラマは、『ガンガンpixiv』で掲載されている桜井海さんのマンガが原作となっており、妻に先立たれて悲しみにくれていたピアニスト・神田冬樹(草刈正雄)が、ペットショップで売れ残っていた猫を飼うことをきっかけに前を向いて生きていく経緯が描かれたハートフルドラマとなっております。

第4話のネタバレ・感想を見るにはこちらタップ!

原作も面白いと話題ですし、主演の草刈正雄さんに加え、神木隆之介さん、小関裕太さんなどキャストも豪華なので楽しみです!

さて、そんなドラマ「おじさまと猫(おじ猫)」第5話を視聴したい方の中には、

  • 飲み会や仕事が入り、リアルタイムでドラマを見れなかった
  • もう一度ドラマを見返したい

という方もいらっしゃるはず!

そこで、今回は【ドラマ「おじさまと猫(おじ猫)」第5話のネタバレ・感想や無料動画・見逃し配信の視聴方法】について調査しました!

動画配信について結論から言うとドラマ「おじさまと猫(おじ猫)」はParaviでテレビ放送前に独占先行配信されております!

※テレビ再放送日程は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
Paravi (独占先行配信) 2週間無料
U-NEXT 31日間無料
hulu 14日間無料
FOD 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

「おじさまと猫(おじ猫)」を1話~最新話まで視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

そして、Paraviでは2週間の無料会員期間があり、「おじさまと猫(おじ猫)」を無料で視聴することができます!

期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

また、仮にサービスを継続するにしても月額1,017円(税込)とそこまで高くもないので、サービスが気に入ったら継続するのも良いかと思います。

是非この機会にParaviに会員登録して、ドラマ「おじさまと猫(おじ猫)」を無料で視聴しましょう!

おじさまと猫(ドラマ)を無料視聴するならParaviで!今すぐ無料会員登録するにはこちらをタップ!

Paravi無料会員登録方法

Paraviの無料会員登録方法について解説します!

ここではメールアドレスとクレジットカード情報を利用した登録方法について説明します。

まず、Paraviのサイトから「まずは2週間無料お試し」をクリックします。

すると、プラン内容確認の画面に移りますので、メールアドレス、もしくは外部サービスのアカウント(Google,Yahoo,Twitter,Facebook,日経)どちらかを利用してアカウント作成画面にいきます。

「メールアドレスでアカウント作成」ボタンをクリックすると、名前、メールアドレス、クレジットカード情報を記入する欄がありますので、そちらを記入しましょう。

また、記入欄には「PINコード」の欄がありますが、こちらはメールアドレス記載欄の下の「PINコードを送信」をクリックすれば、記入したメールアドレス宛に届きます。

必要情報を記入後、画面下の「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて、「クレジットカードで登録して続ける」ボタンをクリックします。

※「お知らせを受け取る」はチェックしてもしなくてもOKです。

ボタンをクリックすると登録完了です!

登録完了画面に移りますのでこれでParaviの利用が可能になります!

数分もかからずに登録できてしまいますね!

是非Paraviに無料会員登録して、ドラマ、アニメ、映画を楽しんじゃいましょう!!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!
解約方法については別記事にて記載しているので気になる方はチェックしてみて下さい↓

ドラマ「おじさまと猫(おじ猫)」第5話のあらすじは?

ふくまる(声:神木隆之介)のおかげもあって、音楽教室の子供達にも大人気の神田(草刈正雄)。レッスン後、森山(小関裕太)と話していると、神田の幼少期の思い出を垣間見ることになる…。
そして帰宅途中、小林(升毅)に遭遇し、猫グッズが並ぶ雑貨屋に入ると、すっかり猫好きになった神田は次々と猫グッズを購入する。ところが、ふと目に入ったマグカップから、かつて妻・鈴音(高橋ひとみ)とこの雑貨屋を訪れた時のことを思い出す…。 引用 公式サイト

ドラマ「おじさまと猫(おじ猫)」第5話のネタバレは?

音楽教室にてふくまるの話で盛り上がる神田。しかし最近まで動物を触ることすらできなかったことを吐露。同時に幼少の頃の思い出が脳裏に浮かぶ。

子ども頃、猫を触ろうすると「猫は汚いから触ってはダメ」友達の輪に混ざろうとすると「友達は選ばなきゃダメ」と母親から言われて育ってきた。そしていつの間にか孤立してしまっていた。だからこそペットショップで売れ残っていたふくまるの事が気になったのだ。

そしていつもの朝、愛犬茶子を連れて神田の家にやってきた親友の小林。今日も茶子とのエピソードを明るく語る小林を見て再び幼少の頃の思い出が浮かび上がってきた。

そう、あの日一人孤立していた自分に「一緒に遊ぼうぜ」と声をかけてくれたのが今目の前に居る小林だった。そして神田は言った「茶子ちゃん触ってもいいかな」と……。

子供時代からピアノの才能があった神田は母親から動物を触ったり他の子たちと遊ぶことを禁じられ、仲間外れにされていた。そのためずっと動物を触ることができなかったが、子供時代の自分に似ているふくまるに出会い、初めて猫に触ることができたのだ。

ある日、亡き妻と一緒に行った雑貨屋を訪ねた神田は、そこで彼女が何を買っていたのか不思議に思う。そして自宅に戻って探すと、ピアノの絵が描かれたマグカップが見つかる。

自分のピアノを好きだと言ってくれた妻を思い出し、涙を流す神田。ふくまるはそんな彼をなぐさめようと、そっと寄り添うのだった。

おじさまと猫(ドラマ)を無料視聴するならParaviで!今すぐ無料会員登録するにはこちらをタップ!

ドラマ「おじさまと猫(おじ猫)」第5話の感想は?

神田の幼少の頃の思い出が、将来をピアニストとして育てたいからでしょうが、動物に触れさせず、外で友達とも遊ばせず凄くかわいそうでした。しかしそんな自分とペットショップで売れ残っていたふくまるが似ているような感じがしたから今の出逢いがあると思うと複雑ですね。

なんだか悲しい5話でしたが、CDを片付けている時、「私ひとりでは決して行くことができなかった世界なんだ……たどり着けた」とのセリフの意味が最初分からなかったのですが後から分かりジンときました。

親友の小林と一緒に雑貨屋に行き、猫のTシャツを着てみる神田が可愛かったです。神田の少年時代の思い出はかわいそうすぎて胸が痛みましたが、ふくまるのおかげで動物に触れるようになって良かったです。

今はいない妻のことを思って神田が涙する場面では、ついもらい泣きをしてしまいました。自分では役に立たないかもと思いながらも、彼を慰めようとするふくまるの優しさにも心を打たれました。妻を失くした神田をいつも気遣う小林もとてもいい奴で、心が温かくなります。そんな彼が神田の少年時代からの友人だと知って、とても嬉しく思いました。

1話から主人公の神田は動物に免疫がない様子だったけど、その理由は母親から動物の否定された事によるトラウマだった。幼き頃の強烈な出来事は大人になってもなかなか消化されないものだ。しかし、長い人生の中でなにかのきっかけでそれを克服することもあるものなのですね。

初めての猫に翻弄しながらも徐々に心を通じ合わせる神田とふくまるの様子に、心がほんわかさせられます。自分も猫を飼っていて、見ているだけで癒しや励ましをもらえます。ふくまるのようにどう思っているのかわかればいいのにと思います。

神田の幼少期は他の家庭よりも裕福だったと思え、母親の極度な動物嫌いというあり友達とも距離を置かれていたのでしょう。奥様がいなくなり、独りになった神田は、また幼少期を思い出したと思えます。

ブサイクでふくまると出会い、孤立さが漂っていたことで自分を重ね似たもの同士と思ったのでしょう。ダンディーな神田がキャラクタ-のネコTシャツを着たことで、今までの過去をふぐい捨てたと思えた。神田がピアノを愛していることでふくまるが嫉妬するが、いつも優しい神田が素晴らしく思えた。

紳士な神田に対してチャラさが百倍くらいありそうな小林という幼馴染みの関係性がどのように始まったのかが謎でしたが、ピアニストとして成功した一端に極端な教育をしていた母親の存在があったとは思いますが動物が嫌いだから息子にも触らせなさそうです。

友だちも限定的にされた悲しい少年時代を明るい小林が心を救っていたとはカッコ良く、その心意気を大人になっても貫き通している小林は粋だなと思いました。ただ、動物を好きになれたのはふくまるとの出会いであった所も素敵で、今回も感動と癒しをもらえて最高でした。

おじさまと猫(ドラマ)を無料視聴するならParaviで!今すぐ無料会員登録するにはこちらをタップ!

ドラマ「おじさまと猫(おじ猫)」第6話の予想展開や見どころは?

森山に誘われてピアノの音楽会へ向かうらしいですが、神田がピアノを弾いているシーンがあったのは何故なのでしょうか。しかも弾いている最中倒れていたので凄く心配です。

それに森山が「それからピアノを弾かなくなった」みたいな事を言っていたのも気になります。神田と出会って嬉しそうな森山ですが来週はもっと登場するシーンが見られるのではないかと期待しています。あとは森山がふくまると対面するみたいなのでそれも楽しみです。

CDを出すほどのピアノの名手らしい神田が、どうしてピアニストを辞めてしまったのかが描かれそうです。彼は同じ職場の森山に誘われてピアノコンサートに行くようですが、そこに出演する日々野という有名ピアニストと神田との間に、何か因縁があるのではないでしょうか。

森山にはピアノに挫折した過去があるようで、そんな彼に神田が何か助言をするのかもしれません。予告では神田が倒れた場面があったので、彼には何が持病があると明かされるのかもしれず、見逃せません。

神田とふくまるの関係は今のところまだぎこちない感じが否めない感じですが、今後も神田の過去の出来事や妻との思い出を交えつつ、ふくまるとの絆が深くなっていく様子が重ねられるのではないでしょうか。そこまで到達するには友人の小林の助言は欠かせないポイントです。

いろんなトラブルや心配事を重ねながら最後には神田の親バカぶりが最高潮になり、あのクールでダンディなイメージの草刈正雄さんが相好をくずす演技を見てみたいものです。

愛する妻を亡くしいつも思い出の中にいた神田が、ふくまると出会いその隙間を埋めてくれた存在であるようです。この物語は孤独だった神田が第二に人生をふくまると過ごすことで、より人生が豊かになっているように思える。

孤独だったよ幼少期の神田に手を差し伸べた小林と、今でも長い友人関係であることが素敵です。神田がピアノのコンサートに行ったことで、ピアノが弾けなくなってしまう過去が明らかになっていく。一体なにが起こっていたのか気になります。

神田の日常生活はモフモフなふくまるの存在で劇的に変わり、ピアノに対しても苦しみと悲しみの感情が少なくなって来た所にもう一歩前に進むために、森山から誘われたピアノのリサイタルに行く展開になりそうです。

神田が妻の鈴音を失ってしまった事でピアノを弾く意味を失ってリサイタル最中に気を失い倒れた事を思い出してしまい震えが止まらない心理面のトラウマが酷いとわかる場面から、ふくまるがピアノに対してライバル意識から友人関係性に考え方を変えた様子に神田も癒されて改善していく心が温まる物語を予想しています。

Paraviでドラマ「おじさまと猫(おじ猫)」第5話動画フルを無料視聴しよう!

今回はドラマ「おじさまと猫(おじ猫)」第5話のネタバレ・感想や無料動画・見逃し配信の視聴方法について調査しました!

ドラマ「おじさまと猫(おじ猫)」はParaviで先行独占配信されているので、ドラマを視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

そして、Paraviであれば2週間の無料会員期間があるので、登録から2週間以内に退会すれば料金は一切かかりません。

また、サービスが気に入ったのであれば、継続するのも良いでしょう!

Paraviでは「おじさまと猫(おじ猫)」以外にも出演者関連作品や人気ドラマも視聴できるのは嬉しいですね!

この機会にParaviに無料会員登録して、「おじさまと猫(おじ猫)」を無料で楽しんじゃいましょう!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です