パパがも一度恋をした(ドラマ)最終回第8話の無料動画・見逃し配信は?ネタバレ・感想も!

こんにちはKJです!

2020年3月21日(土)23:40から小澤征悦さん主演ドラマ「パパがも一度恋をした」最終回第8話が放送され話題になっておりますね!

本ドラマは週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)で連載されていた阿部潤さんの漫画が原作となり、母親を亡くした一家を描くホームドラマとなります!

パパがも一度恋をした(ドラマ)第7話のネタバレ・感想はこちら

原作もかなり泣ける作品なので是非ドラマもチェックしていただきたいです!

そんなドラマ「パパがも一度恋をした」最終回第8話はフジテレビ系全国ネット放送にて2020年3月21日(土)に放送されましたが、中には

  • 仕事や飲み会が入り全てリアルタイムで見ることができなかった
  • もう一度ドラマを視聴したい

といった方もいらっしゃるはず。

そこで今回は【ドラマ「パパがも一度恋をした」第6話の無料動画・見逃し配信やネタバレ・感想】について調査しました!

結論から言うとドラマ「パパがも一度恋をした」はFODプレミアムで見逃し配信されております!

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
FOD 2週間無料
hulu 14日間無料
U-NEXT 31日間無料
Paravi 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

リアルタイムでドラマを見れなかった方や1話から最新話までもう一度ドラマを視聴したい方はFODに無料会員登録してドラマ「パパがも一度恋をした」を視聴しましょう!

※テレビ再放送予定はまだ発表されておりません。

そして、FODでは初回会員登録が2週間無料なので、ドラマ「パパがも一度恋をした」を無料で視聴できてしまいます!

2週間の無料会員期間のうちに解約すれば料金は一切かかりません!

他にも話題のドラマや映画、そして漫画なんかもFODでは楽しめちゃいます!

無料会員期間の配布ポイントを利用すれば「パパがも一度恋をした」の原作マンガも無料購入できちゃいます!

ドラマ以外に原作マンガも楽しめるのは嬉しいですね!

この機会にFODに無料会員登録して、ドラマ「パパがも一度恋をした」や他の話題のドラマなんかを楽しんじゃいましょう!

登録も簡単ですよ!

ドラマ「パパがも一度恋をした」を無料視聴するならFODで!会員登録はこちらをタップ!

FODプレミアム無料会員登録方法

FODプレミアムの無料会員登録方法について記載します。

まず前提としてはAmazonPayという支払い方法を選択する必要がありますが、Amazonのアカウントを持っている方であれば特に気にすることは無いです。

※Amazonアカウントを持っていない方はAmazonアカウント新規作成画面から名前、フリガナ、メールアドレス、パスワードを入力して登録しましょう!登録は一瞬です。

さてAmazonPayでの無料会員登録方法です。下記はPC版ですがスマホ版も画面表示が少し違うだけで登録方法は同じです。

【フジテレビオンデマンド】サイトから「AmazonPayで今すぐ無料お試し」ボタンを押すと下記の画面が出てくると思います。

ここで登録済みのAmazonアカウントでログインすると「コース/決済ID詳細」画面に遷移します。

この表示が出たらスクロールして「次のページへ進む」を押すと再度Amazonアカウントのログイン画面が表示されます。

もう一度メールアドレスとログイン情報を記載すると下記のような「購入内容」ページが出てくるのでお支払方法を選択して購入確定しましょう!「お支払にAmazonPayを利用する」のチェックを忘れずに!

※上記の「お支払方法」に「新規追加」ボタンしか表示されない方は、「新規追加ボタン」をタップして情報を登録しましょう!

※無料会員登録であれば無料期間と初回料金発生日がお支払方法の上に表示されます。

購入確定を押すと下記の通り購入完了画面が表示されます。

これで登録は終了です!

スマホアプリなどで視聴する場合にはアプリ専用のFOD会員番号とパスワードが必要になるのでメモしておきましょう!

ちなみに「無料会員期間だけど2週間後の料金はかからないか心配」という方もいるかもしれませんが無料期間中に解約すればAmazonPayの履歴でも請求ステータスが「キャンセル」と表示され一切料金はかかりません。

請求済みが0円になっておりますね。無料期間で解約すれば完全無料でドラマを楽しむことができます!

登録は下記からどうぞ!

FODプレミアムに無料会員登録するにはこちらをタップ!
解約方法については別記事で記載しておりますので下記参考にしてみてください↓

パパがも一度恋をした(ドラマ)最終回第8話のあらすじは?

おっさん多恵子(塚地武雅)の中にいる多恵子(本上まなみ)が天国に戻るまであとわずか!

そんな中、突然、おっさん多恵子が警察に追われることに。実はおっさん多恵子の外身は詐欺容疑で指名手配中の川上辰夫(塚地武雅・二役)という実在の男だったのだ。警察を振り切り何とか山下家に戻った吾郎(小澤征悦)とおっさん多恵子。すると、ふいに辰夫の人格が現れて…

ただでさえ時間がない中、問題山積の山下家。しかし吾郎は急にハローワークに通い始める。ママとの時間を大切にしてほしいトモ(福本莉子)は吾郎を責めるが、おっさん多恵子は家事をしたりといつもと変わらぬ生活を送る。二人の意図が分からないトモ。

そんな中、吾郎はやっと見つけた工事現場の交通整理の仕事中に、ヤクザが辰夫の娘のことを話しているのを聞いてしまい……

警察の目をかいくぐり辰夫の娘・ユカリ(阿部純子)に会いに行く吾郎とおっさん多恵子。だが、ユカリはやくざ稼業だった父に憎しみに近い感情を抱いていた。
辰夫の中にある娘への愛情に気付いた吾郎は、何とか辰夫を許してやってほしいと奮闘するが聞き入れないユカリ。

「あの人のせいでお母さんもいなくなったし私はいじめにあったの!」

刻一刻と迫る多恵子との別れの時。辰夫とユカリは仲直りできるのか!?
そして多恵子が最後に遺すものとは……純粋すぎるほどの愛は時に奇跡を巻き起こす!
世にも奇妙な究極の純愛物語、ついに完結!

パパがも一度恋をした(ドラマ)最終回第8話のネタバレは?

おっさん多恵子の外見が、詐欺で手配中の川上辰夫だと分かる。吾郎は仕事を見つけ、トモはおっさん多恵子と楽しく過ごす。辰夫に疎遠になっている娘・ユカリがいると知った吾郎は、辰夫とユカリを会わせるが、ユカリは辰夫を拒否。

吾郎ははユカリを神社に連れていき、辰夫の書いた絵馬を見せる。そこには、ユカリへの思いが書かれてあった。それを見たユカリは、辰夫と仲直りする。おっさん多恵子は、みんなの記憶を消して天国に戻ることをトモに話す。それを吾郎が聞いてしまい、ショックを受ける。

多恵子が天国に戻る日、トカレフや多恵子の両親と食卓を囲み、写真を撮る吾郎たち。そこに、警察が来て囲まれる。警察や辰夫の追っ手をトカレフたちみんなが制止、神様も現れて空中に舞い上がった吾郎とトモ、おっさん多恵子は3人だけの一時を。

吾郎は多恵子にたくさんのありがとうを伝える。多恵子からの記憶を消す魔法の言葉は「愛してます」だった。一年後、トモは獣医を目指す大学生に。吾郎は就職していた。ある日、吾郎は辰夫とすれ違い、勝手に体が動いて辰夫に抱きついてしまう。多恵子の墓に手を合わせた吾郎は、トモと笑顔で歩き出すのだった。

おっさん多恵子が天国に帰るまであと僅かの中で吾郎は仕事を探したりいつも通りの生活を送っていた。そんななかおっさん多恵子の人格として川上が顔を見せ始める。川上の娘ユカリに対しての気持ちを知った吾郎達はユカリに会って誤解を解くことに成功するのだった。

そしておっさん多恵子と吾郎、トモの別れが来るのだった。天国から降りてきたおっさん多恵子との想い出の記憶を消さないといけないのが条件であり、皆の記憶を消して天国に消えるおっさん多恵子だった。

ドラマ「パパがも一度恋をした」1話~最終話を無料視聴するならFODで!会員登録はこちらをタップ!

パパがも一度恋をした(ドラマ)最終回第8話の感想は?

あと数日で自分たちのママと今度こそずっとお別れなのに外身のおじさんの家族の仲直りにまで配慮する父子の姿は本当に思いやりがあって素敵でした。

最後の警察からの逃亡のシーンはこれまで関わってきた人達がみんな集結して3人の最後の時間を確保するために協力していてちょっと可笑しくも見えましたがこのドラマの温かさを象徴したような温かいシーンに感じとれました。最後の別れのシーンも悔いを残さないような雰囲気があって感動的でした。

おっさん多恵子が天国に帰って皆の記憶から消えるというのは予想していないラストでした。個人的には本上まなみの多恵子が降りてきて一緒に暮らして欲しいなと思っていました。ちょっと物悲しいラストでしたが感動的ではありました。

最終回も警察に追われてるのを皆で食い止めておっさん多恵子、吾郎、トモを逃がしてあげようとしたりとあり得ないシーンも相変わらずこのドラマらしく面白かったです。トカレフがおっさん多恵子に子作り頑張るというラストのコメントもトカレフらしくてよかったです。

残り3日は、もう少し思い出作りをしてほしかったなあというのが本音です。警察に追われるわ、おじさんの娘に何度も会いに行くわで、あまりゆっくりできなかったし、記憶を消された後はなんだかあっけなかったです。

たえこが天国に帰る前の、パパがたくさんありがとうを言うシーンはとても良くて感動しました。私も家族を大切にしようと改めて思えました。たえこが帰った1年後に、町でおじさんを見かけたパパが、「なんたこの懐かしい感じは~」とくっつくシーンは面白かったです。

多恵子の、記憶を消す最後の言葉がシンプルながら本当に素敵で心が温かくなりました。吾郎が一生懸命、多恵子との別れを受け入れ、彼女を天国に行かせる場面に涙です。記憶が消えても、辰夫にくっついてしまう吾郎が可笑しかったけど、それだけ愛が深いんですよね。

時が立って、吾郎やトモがきちんと自分の人生を歩んでいることがすがすがしかったです。多恵子がいなくなってしまったのはやっぱり残念ですが、またいつか吾郎やトモと会えると信じたいです。

今回の話で多恵子おじさんが天国に帰ってしまうことはわかっていたのですが、まさかみんなの記憶まで消してしまうとは思いませんでした。このことで、多恵子おじさんと過ごした時間は消されてしまうという展開がとても寂しかったです。

でもこの記憶を消したことによって山下家が前向きに明るく生活していたので、これで良かったのかなと感じました。でも、ラストに辰夫にたまたまあった吾郎が抱きついて懐かしむ展開には笑いました。

ドラマ「パパがも一度恋をした」1話~最終話を無料視聴するならFODで!会員登録はこちらをタップ!

パパがも一度恋をした(ドラマ)全話通しての感想は?

基本に1話完結のスタイルでありながらも家族の絆が徐々に深まり人間関係が凝縮していくストーリーになっているように感じました。最初はターミネーターをパロディ的に使ったおっさんの登場シーンがありコミカルな雰囲気があって好感が持てました。

全体を通してパパがずっと昼間仕事をしていないのにスーツ姿でいるのには違和感がありましたがそれ以上にパパのママに対するまっすぐな言動が印象的でとても理想的な色褪せないような夫婦像が観れてとても温かくもあり面白い作品だなあと感じました。そして、娘のナレーションも物語を柔らかくしている感じがあり素敵でした。

笑いあり感動ありのドラマでバランスがあり面白かったです。おっさん多恵子を演じるドランクドラゴンの塚地武雅の女性の演技も最初は違和感ありましたが人間慣れるもので最後には普通に感じるようになっていました。

塚地武雅が演じるおっさん多恵子に段々愛着が湧いてきて癒やされる存在になっていました。個人的には塚本高史が演じるトカレフが全体を通して破天荒な言動が大好きな存在でした。何をしでかすかまったく読めないトカレフが印象的でした。

パパがも一度恋をした(ドラマ)最終回第8話をFODで無料視聴しよう!

今回はドラマ「パパがも一度恋をした」最終回第8話の無料動画視聴方法、ネタバレ・感想などについて調査しました!

パパがも一度恋をしたはFODで見逃し配信が決定しているので、視聴したい方はFODに会員登録しましょう!

FODであれば2週間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもFODではキャスト関連出演作品や話題のドラマ・映画にアニメなども見放題で視聴することができます!

中々太っ腹なサービスですね!

是非、この機会にFODに無料会員登録して、パパがも一度恋をした(ドラマ)を無料視聴しましょう!

FODプレミアムに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です