シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。第7話の無料動画は?ネタバレ・感想も!

こんにちはKJです!

2020年2月23日(日)よる10時30分より清野菜名さん×横浜流星さんのW主演ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第7話が放送され、話題になっておりますね!

本ドラマは、驚くべき身体能力を持つ女・ミスパンダと彼女を操る男である飼育員が、「Mr.ノーコンプライアンス」からの依頼を受け、世の中の事件にシロクロつけるシニカルミステリー作品となっております!

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。第6話の感想・ネタバレはこちら

さて、ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第7話ですが中にはリアルタイムでドラマを視聴できなかった方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第7話の無料動画・見逃し配信や感想・ネタバレ】について調査しました!

動画配信について結論から言うと「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」は放送後Huluで見逃し配信されております!

※テレビ再放送は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
hulu 14日間無料
U-NEXT 31日間無料
Paravi 14日間無料
FOD 31日間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

ドラマをリアルタイムで見れなかった方や1話~最新話までもう一度見返したい方はhuluに会員登録しましょう!

しかも、Huluは会員登録してから2週間の無料期間があるので、登録後2週間で退会すれば費用は一切かかりません!

登録も簡単な情報を入力するだけで数分もかかりません!

また、他にもhuluでは話題のドラマ・アニメや人気映画なども視聴することができます!

登録も数分で終わるので是非気軽に登録してみて下さい!

huluで「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の無料動画を視聴するにはこちらをタップ!

huluの無料会員登録方法

huluの無料会員登録ですが数分かからずにできちゃいます!

入力するのは

  • E-mailアドレス
  • パスワード
  • 名前、生年月日
  • お支払方法

だけです。たったのこれだけで会員登録が完了します。

hulu無料おためしをクリックすると下記のような画面が表示されるので、「今すぐ無料でおためし」をクリックします。

するとメールアドレス、パスワード、生年月日、名前、お支払方法を入力する画面に遷移しますので、ここで必要な情報を入力してください!

入力後、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすれば無料会員登録完了です!

とても簡単ですよね!(契約の解除もかなり簡単にできます。)

huluの無料会員登録は下記からどうぞ!

huluに無料会員登録してドラマ、映画を楽しむにはこちらをタップ!

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。(ドラマ)第7話のあらすじは?

第7話のあらすじは下記の通りです↓

レンとして生きていたリコ(清野菜名)は、眠っていたリコ自身の意識を取り戻す。リコは、自分がパンダの姿をしている事情が理解できずに混乱。直輝(横浜流星)はリコに、ミスパンダが生まれた経緯を話す。すべてを知ったリコは、直輝を驚かせる反応を示す。さらに、門田(山崎樹範)が殺されたと聞かされてショックを受けるリコ。彼女にとって、門田は恩人だった。リコは門田を殺した犯人を見つけてほしいと頼む。直輝はリコの願いを聞き入れ、彼女に催眠をかけることに。リコは再び眠りにつき、レンが戻った。レンは直輝と別れた悲しみに耐え、囲碁に打ち込む。

直輝は、門田を殺した犯人を突き止めるため、門田の自宅に潜入。門田の書斎には、激しく争った形跡があったが、犯人につながる手がかりは見つからない。
神代(要潤)は、8年前にあずさ(白石聖)がコアラのマスクをかぶった男に誘拐された事件について調べていた。あずさは無事に発見されたものの、コアラ男は逃亡し、未だに逮捕されていない。当時、捜査した刑事が哲也(田中圭)だった。神代は、あずさの父である佐島(佐藤二朗)が、この未解決事件の闇に関わっているのではないかと推理する。

一方、リコは、ミスパンダとして直輝に呼び出される。直輝は、門田を殺した犯人にたどり着いていた。リコは直輝から「誰が犯人でも後悔しないね?」と告げられる。ミスパンダとなったリコは直輝に導かれ、犯人の正体に迫っていく――!

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。(ドラマ)第7話のネタバレは?

リコとして目覚めたミスパンダは、直輝から自分がレンになった経緯を聞きました。ですが、それを信じないリコはもう一度門田に催眠をかけてもらおうとし、門田が殺されたことを知ってショックを受けます。それでもリコはレンとして生きることを望み、直輝に門田を殺した犯人を見つけるように頼みました。

ほどなくして、直輝が突き止めた真犯人は、レンの母親・麻衣子でした。春男から論文のことを聞いた彼女は、門田の家に乗り込み、レンの人格を消されたくなくて衝動的に殺したのでした。さらに、10年前に放火事件を起こしたのも麻衣子でした。

ここに来て、まだリコの存在を否定しようとする麻衣子に直輝は激怒しましたが、リコは絶望しながらも、もう一度母親に会えて良かったと直輝に話しました。

麻衣子は門田殺しの犯人として逮捕され、リコは再びレンとして目覚めました。そして、同時にコアラ男の正体が直輝の父・哲也だったというニュースが流れ、直輝は錯乱するのでした。

ミスパンダはリコで本性が出てきました。門田先生を信頼していたので門田先生を殺した犯人を見つけるために、飼育員さんに協力をしました。門田先生を殺した犯人はレンの母親でした。

店の亭主が全ての秘密を話してから、リコがレンになっていることに気づいたので門田先生を殺しに行きました。ミスパンダは犯人を知り、リコとして飼育員さんに協力していくことにしました。コアラ男の犯人は森島哲也だと報道がありました。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」を無料視聴するならhuluで!登録はこちらをタップ!

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。(ドラマ)第7話の感想は?

今回は色々と衝撃でしたが、春男が門田を殺したと思っていたので、すっかり騙されてしまいました。双子の育児が大変で段々と病んでいった麻衣子の気持ちはわからなくもないですが、リコを殺そうとするほど憎んでしまうところはやはり理解できませんでした。

ただ、実際のパンダも一匹しか子育てをしないという話を聞いたことがあるので、そのあたりもストーリーとリンクさせているのかなと思いました。それにしても、最後の瞬間まで自分を否定されたリコの気持ちを思うと、かなりモヤモヤしてしまいました。ギリギリまで母親に振り向いて欲しくて、レンにまでなろうとしたリコが不憫すぎました。

ついにリコの本性が出てきたなと思いました。火事のときに母親がレンを殺そうとして、レンがリコを助けてくれたと知ったときは驚きました。レンとリコの母親が殺人をしていて、犯人で、全ては双子を産んでしまったからとあり、精神的に怖いなと思いました。

リコがミスパンダでこれからコアラ男を見つけるために協力していくと知り、これからまた楽しみになりました。犯人が森島直樹の父親の森島哲也と報道があり誰かに仕組まれて犯人にされたと思いました。

門田先生を殺した犯人は、レンのバイト先のマスターだと思っていたので、犯人がマイコなのは予想外で驚きました。

ただ、双子の出産によって育児をうまくできず、レンの存在を疎ましく思っていたため火事で殺そうとしたという動機があまりにも自分本位で、リコの気持ちを無視した無慈悲な行為だと感じました。最後に直輝の父がコアラ男であると報道されましたが、常に法務大臣が何か企んでいるような笑みを浮かべていて、全ての展開の黒幕なのではないかと疑ってしまいます。

まず冒頭でレンすなわち川田リコが主人格で有る川田リコへと覚醒する場面から話は始まるのですがまず私が驚いたポイントとしては川田リコが直樹を怒りに身を任せ直輝の事を殴り付けてしまう所で序盤ながら驚いた場面です。

ミスパンダの生い立ちや何故ミスパンダなのかなど不思議な点が多いキャラクターでしたが自分の中で予想や推理が飛び交い今回確信に近づいたので有る意味スッキリした部分が有りました。
そして犯人は母であると言う衝撃の展開も引き込まれたポイントです。

7話はかなり見応えがありました。今まで疑問だった、どうして母親がレンだけを可愛がり、リコをないがしろにしていたのか?という謎が溶けました。

たったそれだけの理由で!?と思ったものの、でも、こういう事は追い詰められた当事者にしか分からない事なのかもしれません。実際、2人子供がいて、出来の良い片方だけを可愛がる・・・という事はあります。でも、犠牲になったリコに罪は無く、本当に可哀相だと思いました。清野菜名さん、迫真の演技でした。

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。(ドラマ)第8話への期待の声や見どころ

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。第8話の感想・ネタバレはこちら

このタイミングでいきなり哲也がコアラ男だったとか、悪意しか感じられません。おそらく、佐島が遺書を偽造して神代にリークして、直輝を挑発しているんだと思います。彼の真意がわからないところがモヤモヤしますが、たぶん佐島が哲也を殺したというところだけは本当のような気がします。

パンダのぬいぐるみにまだ秘密がありそうなので、この謎を直輝がどう暴いていくのかがかなり楽しみです。おそらくあずさとは完全に決別しそうですが、直輝がレンの気持ちを受け入れられるのかも今後の大きなポイントになるのかなと思います。

コアラ男が森島直樹の父親の森島哲也で、遺書に全て書いてあり今見つかるなんて、これは誰かに仕組まれたことだなと思いました。森島直樹の父親が犯人だなんてことはないと思います。犯人はディレクターの神代一樹ではないかと考えます。

味方のふりや情報を少しずつ森島直樹に流して監視しているのではないかと思います。これから、森島直樹の彼女のあずさとの関係も変わっていくと思いますし、レンと森島直樹の関係の展開も気になります。

第8話では、直輝の父の死の真相やコアラ男の正体や動機が明かされるのだと予想します。 TVでニュースを見た直輝は非常に驚いていましたので、今までの事件追及の検討からは想像もできない展開だったのだと思います。

法務大臣は何を考えているか分かりませんが、ずっと何かを企んでいるようで、黒幕感が強まります。本当に直輝の父がコアラ男なのか、もしハメられているとしたら犯人は誰なのか、次回放送が楽しみです。直輝の父親はコアラ男とどのような関係があるのか、目的は何か、明らかにしてほしいです。

第8話の予告を見て思った事はどのジャンルのドラマも第10話付近まで来ると失速して面白味が薄い話やそもそも番組自体の面白味が薄れたやっつけな感じが出てくるものだと思います。

これはドラマに限らずアニメや漫画にも共通して言える事です。まだ第10話があるかは分かりませんが
それなのに対しこのドラマは次々に新しい要素を見せ視聴者を飽きさせない様々な工夫がされて居ます。
そんなこのドラマを私は最後までしっかり視聴し続けたいと思います。

8話ではコアラ男事件に大きな展開がありそうです。神代がコアラ男が森島直輝の父親であると大スクープ。そして、その大スクープの決定的証拠となった森島直輝の父親の遺書が、佐島から得られたものだった。この事から、神代が佐島に会いにいった時に何らかの取引があり、森島直輝の父親をコアラ男にする罠が仕掛けられたように思います。

神代がこのスクープで真犯人をあぶり出そうとしたという事も考えられるものの、誤報スクープを世に出す事により打撃を考えると、やはり佐島と何らかの取引があったと考えます。森島直輝がミスパンダを使って対抗を試みそうで、そこが楽しみなポイントです。

ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第7話をhuluで無料視聴しよう!

今回は「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第7話の無料動画視聴方法やネタバレ・感想を調べてみました!

調べたところ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」はテレビ放送後、huluでの見逃し配信されているので、ドラマを視聴したい方はhuluに登録しましょう!

そして、huluであれば2週間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもhuluでは人気ドラマやアニメ・映画なども視聴できるのは嬉しいですね!

是非この機会にhuluに登録して、「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」を無料で楽しんでください!

今すぐhuluに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です