35歳の少女(ドラマ)最終回の無料動画やネタバレは?見逃し配信フル視聴方法に感想も!

こんにちはKJです!

2020年12月12日(土)夜10時より柴崎コウさん主演ドラマ『35歳の少女』最終回10話の放送が開始され、話題になっておりますね!

本ドラマは、事故で眠りについた少女が25年後に目覚めた精神は10歳のままの「35歳の少女」である今村望美(柴崎コウ)の成長を描いた物語となっております!

35歳の少女(ドラマ)第9話のネタバレ・感想はこちら

5年ぶりの民放連ドラ主演となる柴崎コウさんに加えて、坂口 健太郎さん、田中 哲司さんなどキャストも豪華で注目です!

さて、この「35歳の少女」最終回10話ですが、日本テレビにて2020年12月12日(土)夜10時から放送となりますが、中には、

  • うっかり見逃してしまった
  • 翌日朝早く起きなければならないためリアルタイムで視聴するのがしんどい

といった方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【ドラマ「35歳の少女」最終回10話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うと「35歳の少女」はhuluで1話~最終話まで見逃し配信されております!

※テレビ再放送は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
hulu (放送後配信) 14日間無料
dTV 31日間無料
Paravi 2週間無料
U-NEXT 31日間無料
FOD 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

「35歳の少女」を1話~最新話まで視聴したい方はhuluに会員登録しましょう!

また、huluではオリジナルストーリー「25年前のあなたへ」も独占配信されております!

本作品はテレビ放送されないので、ぜひhuluに会員登録してチェックしてください!

そして、Huluは会員登録してから2週間の無料期間があるので、登録後2週間で退会すれば費用は一切かかりません!

また、他にもhuluでは話題のドラマ・アニメや人気映画なども視聴することができます!

登録も数分で終わるので是非気軽に登録してみて下さい!

35歳の少女(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!会員登録するにはこちらをタップ!

huluの無料会員登録方法&解約方法

huluの無料会員登録ですが数分かからずにできちゃいます!

入力するのは

  • E-mailアドレス
  • パスワード
  • 名前、生年月日
  • お支払方法

だけです。たったのこれだけで会員登録が完了します。

hulu無料おためしをクリックすると下記のような画面が表示されるので、「今すぐ無料でおためし」をクリックします。

するとメールアドレス、パスワード、生年月日、名前、お支払方法を入力する画面に遷移しますので、ここで必要な情報を入力してください!

入力後、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすれば無料会員登録完了です!

とても簡単ですよね!(契約の解除もかなり簡単にできます。)

huluの無料会員登録は下記からどうぞ!

huluに無料会員登録してドラマ、映画を楽しむにはこちらをタップ!解約方法については別記事にまとめているので興味がある方はチェックしてみてください↓

35歳の少女(ドラマ)最終回10話のあらすじは?

望美(柴咲コウ)は多恵(鈴木保奈美)を亡くした喪失感に沈みながらも、両親が残した家に愛美まなみ(橋本愛)と共に住むことを決める。一方で結人(坂口健太郎)との再会を望むが、中途半端な自分のまま連絡する勇気が持てずにいた。

今村家では家族として再生を始めた3人が食卓を囲んでいた。進次(田中哲司)と達也(竜星涼)はそれぞれある決意を胸に抱いているがまだ言い出せずにいた。

デザイナーとして就職先を見つけられない愛美は相沢(細田善彦)と遭遇。藤子(大友花恋)と破局したことを知った愛美は、新しい会社で一緒に営業をしないかという誘いに心揺れる……。そんな中家に帰ると、母を死なせてしまった罪悪感と虚無感から放心している望美を見て、愛美は姉を元気付けようと結人に電話するが、二人は頑なに会うことを拒む。

教え子がいじめを苦に転校を決めたことに悩む結人は自分にできることはないのかと無力感を感じていた。生徒の家に行き、助けになろうと必死に説得する結人であったが、生徒は部屋から出てくることはなかった……。翌日、結人は退職願を手に最後の授業に臨む……!

それぞれが自分の生き方を模索する中、望美の元にある結婚式の招待が舞い込み、そこで結人との再会を果たすことになる・・・壮絶な人間ドラマの最後の幕が上がる。 引用 公式サイト

35歳の少女(ドラマ)最終回10話のネタバレは?

多恵が亡くなって望美たち三人の家族は以前と同じような関係性に戻っていた。愛美はなかなか就職が決まらなくて困っていた。

そんな愛美を見て望美はグラフィックデザイナーのコンクールに出て見ないかと提案する。その後、望美は友達の結婚式で司会をすることになる。

そこで喧嘩している親子を仲裁したことで声がかかり北海道のローカル局でアナウンサーの仕事のオファーを受ける。行くかどうか悩んでいるが結人が望美の背中を押してくれる。

ラスト愛美は35歳の少女と言うタイトルで望美の顔を描いたものが入選する。

それぞれが夢に向かって進む最終回。結人はいじめにあっていた教え子を立ち直らせることに成功する。愛美はデザインコンクールで優秀賞をとり、進次の家庭は引きこもりだった達也も就活を初めて落ち着き、進次は一級建築士を目指すことを決意する。

そして望美は旧友の結婚式で急遽司会を努めたのが目に止まり、北海道のローカルテレビのアナウンサーにスカウトされ、結人と遠距離恋愛になることを心配しつつも新天地へと向かう。

35歳の少女(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!会員登録するにはこちらをタップ!

35歳の少女(ドラマ)最終回10話の感想は?

今回で最終回だったんですがすごくハッピーエンドで終わってよかったです。みんながみんな良い方向に歩き出してくれたので見ているとても気持ちが良かったです。

まさか望美が本当にアナウンサーになれるなんて思いもしなかったのでこの展開が1番びっくりしてしまいました。北海道ローカルですがそれでもすごいなと言う気持ちでいっぱいでした。今まで、色々と紆余曲折ありましたが最終回が1番テンポよくてすごく面白かったです。

当初からは思いもよらなかったハッピーエンドな最終回でホッとしました。気のせいか始まったころよりも空気も明るく、出演者の顔も優しく穏やかになっていったような気がします。家族の絆の大切さを改めて感じさせる良い終わり方となりました。

夢は誰でも持っていたものですが、いつのまにか色あせて記憶の片隅に追いやられているものです。望美が眠っていたのは25年間ですが、夢を追いかければいつになっても時間のロスというのは取り戻せるのだと勇気づけてくれる最終回でした。感動しました。

今回は望美が愛美に、夢を諦めてはいけないと強く言っていたのが良かったです。そして広瀬が子供たちに見て見ぬふりをしてはいけないと、強く言っていたのが印象的です。感情的になりながらも、わかってほしいという真っ直ぐな想いを感じました。

また望美は友達の結婚式で進行役をしていたのが良かったです。かなり迷って北海道のアナウンサーになることを選んだのが、とても嬉しくなりました。最後望美のやりたかったことが、実現していて素敵です。

登場人物が皆、望美が目覚めたときとは大きく違う道を歩いていました。出来すぎなくらいのハッピーエンドではないでしょうか。母の多恵が生きていて元気だったら、パーフェクトでした。

皆、もともと自分が持っていた夢を叶える方向に向かいましたが、そんなにうまくいくものなのかちょっと違和感がありました。結人の子供たちへの向き合い方がちょっと暑苦しくて、自分の担任だったらあまり嬉しくないかも、と思ってしまいました。疑問は二人がよく会っていた図書館のことです。いつも大声で話していましたがよく怒られないなぁと不思議でした。

見守ってくれる存在の母を亡くし、望美の心にはぽっかりと穴が空いてしまったように感じました。そんな穴を埋めてくれたのが、結人の言葉でした。やはり、好きな人からかけられる言葉は効果があります。

昔の心を取り戻した望美は、妹の夢を実現へと導きました。最近は、見ていられないほど険悪な仲でしたが、こうして再び姉妹支え合う姿となり安心しました。皆んなそれぞれが夢に向かって歩き出し、笑顔となってくれたのが一番良かったなと感じました。

35歳の少女(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!会員登録するにはこちらをタップ!

35歳の少女(ドラマ)全話通しての感想や見どころは?

このドラマを見ていてやっぱり時間というのは有限だなということを改めて感じることができました。もっともっと時間を大切に過ごしていろんなことを注意しないといけないなと言うことを学ぶことができたので本当にいいドラマだったと思います。

望美が最後に多恵と会う場面がすごく感動的でした。ああいう関係を早く気づいて欲しかった気持ちでいっぱいなので少しだけ残念な気持ちがありましたがやっぱりハッピーエンドで終わったことがすごく良かったと思います。

鈴木保奈美の演技は抜群だったと思います。いい意味で柴咲コウをしのぐ存在感がありました。25年間眠っている娘を支えてきた母親と、25年間の空白を背負ってこの世に蘇った少女の物語は、当初はとっつきにくかったですが、その立場が理解できるにつれ、感情移入できる物語になっていきました。

途中で望美が謎のユーチューバーになったり、愛美と進次が絶望しかないような状態から立ち直ったりと、起伏も多かったドラマですが、最初から観ていてよかったと思いました。彼らがどうなっていくのか今後の話も観てみたいと思いました。

主人公は実は母の多恵ではないかと思うほどに存在感がすごかったです。自分の信念にしたがって望美を世話し続け、望美が目覚めてからも厳しく見守り、亡くなった多恵はすごい迫力の女性です。母を亡くすということで望美と愛美が変化した部分も大きくて、親というのは亡くなることでも子供を成長させるのだなと感じました。

多恵役を演じた鈴木保奈美さんが素晴らしかったと思います。よく白髪頭で、しわだらけの姿で演じる決意をしたなと感じました。回想シーンで若いころの多恵を演じるときは本当に若くてきれいで見違えるほどです。

35歳の少女(ドラマ)最終回10話をhuluで無料視聴しよう!

今回は35歳の少女(ドラマ)最終回10話の無料動画・見逃し配信視聴方法やネタバレ・感想について調べてみました!

35歳の少女(ドラマ)はテレビ放送後、huluで見逃し配信されているので、ドラマを視聴したい方はhuluに登録しましょう!

そして、huluであれば2週間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもhuluでは人気ドラマやアニメ・映画なども視聴できるのは嬉しいですね!

是非この機会にhuluに登録して、35歳の少女(ドラマ)を無料で視聴しましょう!

今すぐhuluに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です