捨ててよ、安達さん。(ドラマ)第1話の無料動画・見逃し配信は?ネタバレ・感想も!

こんにちはKJです!

安達祐実さん主演ドラマ「捨ててよ、安達さん。」第1話が2020年4月17日(金)深夜0時52分よりテレビ東京で放送され、話題となっておりますね!

本ドラマは安達祐実さんが演じる「安達さん」が自身のさまざまな「捨てられないモノ」を捨てていくストーリーとなっております。夢の中に現れる擬人化したモノを各話ゲスト出演者が演じるという面白い構成になっております!

10年ぶりの連ドラ主演となる安達祐実さんの演技にも注目です!

さて、そんなドラマ「捨ててよ、安達さん。」第1話を視聴したい方の中には、

  • 飲み会や仕事が入り、リアルタイムでドラマを見れなかった
  • もう一度ドラマを見返したい

という方もいらっしゃるはず!

そこで、今回は【ドラマ「捨ててよ、安達さん。」第1話の無料動画・見逃し配信やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うとドラマ「捨ててよ、安達さん。」はテレビ放送開始1週間前にParaviで先行配信されております!

※テレビ再放送日程は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
Paravi (全話配信) 2週間無料
ひかりTV (全話配信) 最大2ヶ月(光回線、チューナー要)
U-NEXT 〇(個別課金) 31日間無料
hulu 14日間無料
FOD 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

「捨ててよ、安達さん。」をいち早く視聴したい方や、見逃し配信を1話から最新話まで視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

(ひかりTVでも先行配信されますが、加入に光回線やチューナーが必要なので、登録も手軽なParaviでドラマを視聴することをおすすめします!)

そして、Paraviでは2週間の無料会員期間があり、「捨ててよ、安達さん。」を無料で視聴することができます!

期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

また、仮にサービスを継続するにしても月額1,017円(税込)とそこまで高くもないので、サービスが気に入ったら継続するのも良いかと思います。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。

是非この機会にParaviに会員登録して、ドラマ「捨ててよ、安達さん。」を無料で視聴しましょう!

捨ててよ、安達さん。(ドラマ)を無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをタップ!

Paravi無料会員登録方法

Paraviの無料会員登録方法について解説します!

ここではメールアドレスとクレジットカード情報を利用した登録方法について説明します。

まず、Paraviのサイトから「まずは2週間無料お試し」をクリックします。

すると、プラン内容確認の画面に移りますので、メールアドレス、もしくは外部サービスのアカウント(Google,Yahoo,Twitter,Facebook,日経)どちらかを利用してアカウント作成画面にいきます。

「メールアドレスでアカウント作成」ボタンをクリックすると、名前、メールアドレス、クレジットカード情報を記入する欄がありますので、そちらを記入しましょう。

また、記入欄には「PINコード」の欄がありますが、こちらはメールアドレス記載欄の下の「PINコードを送信」をクリックすれば、記入したメールアドレス宛に届きます。

必要情報を記入後、画面下の「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて、「クレジットカードで登録して続ける」ボタンをクリックします。

※「お知らせを受け取る」はチェックしてもしなくてもOKです。

ボタンをクリックすると登録完了です!

登録完了画面に移りますのでこれでParaviの利用が可能になります!

数分もかからずに登録できてしまいますね!

是非Paraviに無料会員登録して、ドラマ、アニメ、映画を楽しんじゃいましょう!!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!
解約方法については別記事にて記載しているので気になる方はチェックしてみて下さい↓

捨ててよ、安達さん。(ドラマ)第1話のあらすじやゲスト出演者は?

第1話のゲスト出演者は貫地谷しほりさんです!

あらすじは下記の通り↓

ある日、女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の相談を持ちかけられた安達さん(安達祐実)。
あまり乗り気ではなかったが自宅に帰って「捨てるもの」を探すため、本棚や辺りを物色してみると古いDVDを発見する。その夜、眠りについた安達の夢の中に謎の少女(川上凛子)が現れる。不思議な夢の中、とあるオンナ(貫地谷しほり)が訪ねてくる。
そのオンナの正体とは…!?

捨ててよ、安達さん。(ドラマ)第1話のネタバレは?

女優である安達祐実の元に、雑誌の断捨離企画が舞い込む。受けるかどうか悩みながら帰宅した安達は、その日の夜、夢を見た。

自宅リビングで衣類の毛玉取りをする安達の後ろには謎の少女がおり、その少女が、一人の女性を招き入れた。

女性は、自身が『安達の代表作』のDVDであり、4年もの間鑑賞されない事で、自らを捨ててほしいと懇願。ところが安達は、なかなか捨てる決心がつかず、結局娘に譲り渡すことにしたのだった。

ライフスタイル雑誌の連載企画として毎回1つモノを捨てることになった女優・安達祐実。さっそく捨てるものをリストアップしようと本棚を探ると、一枚のDVDが落ちてくる。

その夜、夢の中に謎の少女と「安達祐実の代表作と言われている作品の完パケDVD」と名乗る女性が現れる。DVDは安達さんに見てもらえないなら捨ててと訴え、結局3人で見ることにする。目覚めた安達さんは、捨てるものではなくバイバイリストにDVDと書き添える。

捨ててよ、安達さん。(ドラマ)を無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをタップ!

捨ててよ、安達さん。(ドラマ)第1話の感想は?

安達祐実さんが本人役というだけでもおもしろいのに、DVDが擬人化して、捨ててよと訴えるシュールさに笑いました。「同情するなら捨ててくれ」の名台詞や、「一緒に作品を見ているシステムはおかしい」「捨てる時にシュレッダーはイヤ」と言うDVDが面白かったです。

安達さんと同世代で、子役時代の作品も見ていたので、役柄や世間のイメージへの呪縛を語るところにじーんときてしまいました。帰宅したときに、子どもの連絡帳をチェックする描写や全体の映像の雰囲気が短編映画のようで、リアルさとファンタジーが混じった不思議な作品になりそうだと感じました。

安達祐実のイメージが、どうしてもあの有名な子役の頃のドラマになる人は多いと思います。そのことをあえて扱いながらも、良い意味で払拭している感じが面白かったです。どうしても整理できない捨てられない物って、実際はその過去に執着してる現れそのものだなと。

自分自身のことでも痛感する事があるので、さっぱり捨てたりするのも大事だと思いました。ドラマの作りはフィクションとノンフィクションが混ざり合った設定で、今までにない感じがいいなと思います。

まず安達さんが、そのまま安達祐実として主演しているところに、面白さと斬新さを感じました。一つ一つの動作や、自宅での過ごし方が妙にリアルで、そこがまた面白かったです。また、安達さんがなかなか断捨離出来ない様子には、共感を覚えました。

自分自身も、断捨離が得意な方ではないので、何かと理由をつけて捨てずにいる安達さんの様子は、本当によく分かりました。と同時に、安達さんが言われていた、言い訳ばかり、話の内容がツルッツル等と言うセリフは、自身が言われているようで、ドキッとしました。

安達祐実本人が主役でまるで実写版のような今まで見たこともない不思議なドラマだった。
仕事で断捨離をする企画となり、子役から活躍していた安達がすっかりベテラン女優となり、過去に作品にこだわりがあったと思った。

DVDは安達の思い出がたっぷりで、夢の中から不思議な女性となったのでしょう。DVDを娘にあげる決意となりホットした。そして夢の中に出てきた小さな女の子は誰だったのか疑問で、続きがあるような終わり方で何か物足りなさを感じた。

捨ててよ、安達さん。(ドラマ)を無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをタップ!

捨ててよ、安達さん。(ドラマ)第2話の予想展開や見どころは?

捨ててよ、安達さん。(ドラマ)第2話のネタバレ・感想はこちら

第2話では、また擬人化した「捨てるもの」が現れるようです。しかも男性と女性2人が登場し、一体何の擬人化なのか想像するのが楽しみです。女性は「体が限界なんです」と言っていますが、何を意味してるのか気になります。

第1話の最後に、夢の中に現れた少女は誰なのか、と疑問に思う安達さんですが、少女も「捨てるもの」なのか、あるいは別の存在なのか、今後だんだん明らかになってくるのではないかと思います。マネージャーや旦那さんも今後物語に絡んでくるのかも気になります。

1話でも出ていたあの少女はいったい何者なのか、それについてもナゾが解けるといいなと思います。2話では、輪ゴムとレジ袋と名乗る男女が登場してくるみたいで、どんな展開になるのかとても楽しみです。

輪ゴムとレジ袋ってとても身近な存在なだけに、擬人化した物達が安達さんに訴える内容に興味があります。なるほど〜と私自身にもグサリとくるメッセージだと見ていて面白いと思います。あと、1話でとても気にしていた赤いゴミ箱がどういう存在なのか知りたいです。

まず、次回は何が断捨離対象となるのか、どのようなキャラクターでやってくるのが楽しみです。予告を見る限り、男女のペアでした。家にあるペアの物は何だろうと考えながら、実は全く関係のない別々のものかもしれないという考えもあり、そのあたりを考えるのも楽しいところです。

今回の安達さんは断捨離できましたが、人の性格が簡単に変わるとは思えません。また何かにつけて言い訳するのだろうかと考えると、そのあたりもとても楽しみです。

雑誌の仕事で安達祐実の私物を整理する企画となり、家で物色してあるものを捨てる決意となりごみ箱に入れた。眠りに就いた安達は、夢の中でまた前回と同じ少女が出てくる。そしてごみ箱に捨てたものが、男性と女性の形となって現れた。

捨てたものはレジ袋と輪ゴムであり、全く思い出もあったものではないものたちが、何を訴えに夢の中から出てくるのか楽しみです。ただのごみにしか思えないものたちが、安達にとっては思い出の品なのかと気になります。

Paraviで捨ててよ、安達さん。(ドラマ)第1話を無料視聴しよう!

捨ててよ、安達さん。(ドラマ)第1話の無料動画・見逃し配信の視聴方法について調査しました!

捨ててよ、安達さん。(ドラマ)はParaviで地上波放送1週間前に先行配信されているので、ドラマを視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

そして、Paraviであれば2週間の無料会員期間があるので、登録から2週間以内に退会すれば料金は一切かかりません。

また、サービスが気に入ったのであれば、継続するのも良いでしょう!

Paraviでは「捨ててよ、安達さん。」以外にも出演者関連作品や人気ドラマも視聴できるのは嬉しいですね!

この機会にParaviに無料会員登録して、「捨ててよ、安達さん。」を無料で楽しんじゃいましょう!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です