正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第8話の無料動画やネタバレは?感想も!

こんにちはKJです!

2020年6月8日(月)24:59よりジャニーズWESTの藤井流星さん、神山智洋さん主演ドラマ『正しいロックバンドの作り方』第8話が放送され話題になっておりますね!

本ドラマは日本テレビ系「シンドラ」枠での放送となり、夢を追い続ける4人の若者がバンドを組み、フェス出場に向けて奮闘し成長していく姿を描いた青春バンドストーリーとなっております!

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第7話のネタバレ・感想はこちら

さて、この「正しいロックバンドの作り方」第8話ですが、中には

  • うっかり見逃してしまった
  • 翌日朝早く起きなければならないためリアルタイムで視聴するのがしんどい

といった方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【ドラマ「正しいロックバンドの作り方」第8話の無料動画・見逃し配信やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うと「正しいロックバンドの作り方」はテレビ放送後huluで見逃し配信されております!

※テレビ再放送は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
hulu 14日間無料
U-NEXT 31日間無料
Paravi 2週間無料
FOD 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)を1話~最新話まで視聴したい方はhuluに会員登録しましょう!

そして、Huluは会員登録してから2週間の無料期間があるので、登録後2週間で退会すれば費用は一切かかりません!

登録も簡単な情報を入力するだけで数分もかからないうちに、「正しいロックバンドの作り方」を視聴することできます。

また、他にもhuluでは話題のドラマ・アニメや人気映画なども視聴することができます!

登録も数分で終わるので是非気軽に登録してみて下さい!

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

huluの無料会員登録方法&解約方法

huluの無料会員登録ですが数分かからずにできちゃいます!

入力するのは

  • E-mailアドレス
  • パスワード
  • 名前、生年月日
  • お支払方法

だけです。たったのこれだけで会員登録が完了します。

hulu無料おためしをクリックすると下記のような画面が表示されるので、「今すぐ無料でおためし」をクリックします。

するとメールアドレス、パスワード、生年月日、名前、お支払方法を入力する画面に遷移しますので、ここで必要な情報を入力してください!

入力後、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすれば無料会員登録完了です!

とても簡単ですよね!(契約の解除もかなり簡単にできます。)

huluの無料会員登録は下記からどうぞ!

huluに無料会員登録してドラマ、映画を楽しむにはこちらをタップ!解約方法については別記事にまとめているので興味がある方はチェックしてみてください↓

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第8話のあらすじは?

今日は、「電撃ロックFes」二次審査の結果が判明する日。
シズマ、テツ、コバの3人は、赤川家で、家電にかかってくるはずの事務局からの結果通知を待っていた。
「『おめでとうございます、一位通過です!!!』とか言われたらどうする~?」
「『この曲でメジャーデビューしましょう』とか言われたらどうする~?」
既に通過を確信して、紅白の横断幕を張り、お祝いの準備を始める3人。

そんな最中、シズマとテツの母・麦子(ふせえり)が3人に、2階からテーブルを運んで来るように頼む。シズマから、電話が鳴っても絶対に出るなよ!とくぎを刺された麦子だったが、案の定、彼らがいない間に電話が鳴ってしまう。
「シズマ!電話!」と大声で呼ぶも3人は2階から戻ってこない。必死の想いで「合格ですよね!?」と電話に出た麦子だが、「それが……今回は残念ながら……」と無情の通告の後、電話は切れてしまい、愕然とする麦子。

意を決して結果を伝えようとすると…、「合格おめでとう!」とクラッカーとともに現れる幸野。続けてオギノ(栗原類)もくす玉を持ってやってきて、どんどん結果を伝えづらい状況に…

果たして、麦子は電話の内容を3人に伝えることができるのか?
そして、悲しみの向こう側の未来は消えてしまうのか!? 引用 公式サイト

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第8話のネタバレは?

「電撃ロックフェス」の二次審査の結果を、赤川家で待つ”悲しみの向こう側”のメンバーたち。シズマ、テツ、コバが合格祝いに向けて準備をするため、テーブルを用意しようと二階へ上がる。

その最中、赤川家の家電が鳴るも、なかなか降りてこないシズマに痺れを切らし母・麦子が電話に出る。「合格ですよね!?」と食い気味に聞く麦子だったが、「今回は残念ながら、、、」と無情の通告を受け電話が切れてしまう。

意を決してシズマたちに報告をしようとする麦子だったが、くす玉を買ってきたオギノにはしゃぐメンバーたちの姿を見てなかなか言い出せず。そこで彼氏・幸野に落選の通告を受けたことを報告する麦子。

シズマたちにはある方法で報告しようと提案する幸野。そんな中、幸野と麦子がこそこそと落選したという話をしているところを聞いてしまったシズマ。落ち込むシズマは、メンバーたちに「120%の力でダメだったんだ!」と悔しさを露わにする。

そんなシズマに「大丈夫だよ」と答えるメンバーたち。「何が大丈夫なんだよ!」と言うシズマに、テツは「今の大丈夫は、これからも続けていこうって意味の大丈夫だよ」と言う。

さらにコバは学生時代にシズマが自分にかけてくれた「夢を追う時間は長い方がいい。その方が夢が叶った後、その時期を思い出して頑張れるから」という言葉を思い出す。互いを励まし合うメンバーたち。そこへ電話が鳴る。

電話に出たシズマにかけられた言葉は「おめでとうございます。”悲しみの向こう側”二次審査通過です。」という電話だった。驚いて言葉にならないシズマ。麦子が言ってた電話はなんだったのかと言うシズマたちに「これじゃないか?」と川柳コンテストの応募用紙を見せるオギノ。

そこへ麦子と幸野が紙芝居を持ってメンバーたちに落選の報告をしにくる。一頻り紙芝居を見たメンバーたちは、麦子に川柳コンテスト落選の報告と審査通過の報告をするため、二人の紙芝居をアレンジして報告するのだった。

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第8話の感想は?

いつもは笑い要素が多かったですが、今話は感動させられました。冒頭ではしゃぐメンバーたちがかわいいのと、麦子の川柳がしょうもないのが面白かったです。展開こそはわかりやすかったですが、ショックを受けた時のシズマの熱い気持ちや、いつもクールに見えるテツも熱い気持ちを持っていたところに胸を打たれました。

学生時代にシズマがコバに言った「夢を追う時間が長い方がいい」という言葉も印象的でした。麦子と幸野が紙芝居で報告するところはちょっと個性的で笑ってしまいました。本当の報告をするために、その紙芝居を麦子に読み返すシーンも面白かったです。自分の落選よりシズマたちが受かってよかったと喜ぶ麦子にほっこりしました。

電撃フェスの通知を麦が電話に出てしまい、詳しい内容を聞かずに早とちりしたことがわかり「悲しみの向こう側」が合格したオチが待っていて面白かった。落選したと知ったシズマだが、メンバ-が悲しみを堪え夢を諦めないシ-ンが最高だった。

悲しみのあとには、合格した知らせが入り嬉しさが倍増した。麦がメンバ-たちに紙芝居をして不合格の知らせを伝えようとしたが、まさか自分の川柳コンテストが落選したとは思いもしなかったことだろう。

電撃ロックフェスに2次予選に落選したことを知ったシズマは相当に落ち込んでいました。ですが、これからも挑戦できるし、バンド活動も続けていけます。ですが、彼には絶対の自信があり、それを世間に受け入れられなかった方がショックだったのかもしれません。

ですが、結果的には川柳の結果が落選で、電撃ロックフェスの方が無事に通過できました。どん底から一気に頂点へ上ったような嬉しさだったと思います。お母さんの川柳はまだ始めたばかりですし、これからも頑張ってほしいです。

シズマ達が、ご機嫌で、部屋の飾りつけをしていたり、シズマの母親がお祝いの料理を作っていたりして、なんだかとてもお祝いムードが最初から漂っていて、こんなに浮かれててて大丈夫なのかな、と心配になりました。

最初に電話が鳴ってシズマが受話器を取ると、麦子の彼氏幸野さんが、合格したんですか、と何度も聞いていたところが面白かったです。次にかかってきた電話に麦子さんが出てしまい、夢物語はここまでか、と思っていたのですが、ラストに思わぬオチがついていて、うれしくなりました。母親がシズマ達を想っていることもよくわかり、ほんわかした気持ちになりました。

静馬の音楽に対する気持ちが高いのは良くわかりました。120%で出し切った俺たちの音楽と言っていてバンドをやりたい情熱がわかってきました。バンドの仲間と喧嘩をしても仲間を大切にしてくれるのはなかなかいないです。

二次審査まで通過することが出来て本当に良かったと思いました。最初の電話がお母さんの川柳のことだっただなんて思わなかったのでお母さんのおっちょこちょいな感じが面白かったです。お母さんもいい川柳を作ってほしいと思いました。

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第9話の予想展開や見どころは?

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第9話のネタバレ・感想はこちら

電撃ロックフェスの練習に盛り上がるシズマ、コバ、オギノの3人。練習に遅れてくるテツを迎えに行ったシズマは、テツが友人に「実はもう、内定もらってるから」と言っているところを目撃してしまう。今後もバンドを続けていくと信じていたシズマはショックを受けてしまう。しかしテツは、バンドの道に進むという意味で”内定もらっている”と言ったのではないかと予想しています。

そんなテツに真意を探ろうとする3人。しかしテツは隠そうとする。そこへ偶然、元メンバーのキヨヒコがやってきて楽しそうに話をするシズマ、コバ、オギノの姿を見てテツは「もう僕は必要ないね」と去ってしまう。そこで本当の気持ちを教えて欲しいというシズマに、テツはバンドを続けていくと告白するのではないかと予想しています。

電撃フェスの三次審査まで突き進んだ「悲しみの向こう側」のロックメンバ-は亀裂が入ってくる。夢に向かって走り続けていたメンバ-だが、テツは就職活動も行っていて内定を貰い、この先の不安を感じ始めていた。

このことをメンバ-に打ち明けたテツ、メンバ-はテツ以外のメンバ-は考えていなかった。テツは就職をするのかメンバ-に残るのか気になる展開となり、ラストには合格と必ずテツがメンバ-に戻ってくることを期待する。

テツだけがいつも冷静でいると感じていましたが、やはりそれはバンドに対する気持ちの差だったようにも思います。もともと彼はクールな性格だとは思いますが、シズマたちのように本気でバンドに一生を賭けていこうとしている人とは違う温度差を感じていました。

それが次回、いよいよ表面化してきそうです。テツがこのまま抜けて、以前バンド仲間だったキヨヒコが戻ってくるのかが気になるところです。テツもこのままバンドを辞めてしまうのは、かなり辛いのではないかと思います。サブメンバーとしてでも良いので残ってほしいです。

第8話のラストで、テツが心に思っていることが、一体何なのかがとても気になりました。きっと冷静なテツだから、バンドのことを考えて、自分は身を引こうと考えているのではないかと思っています。

昔のメンバーを新たに仲間に加えることになりそうな雰囲気もなりますが、シズマは、どんな風に考えているのか気になります。みんなが、それぞれを思い合い、少し感動的な場面があるのではないかと予想しています。新たに加わっているメンバーが、少し天然な感じの人なのかなあと思っていて、彼の行動も見どころのひとつになると思います。

二次審査が通過して、本当に良かったのですがまた練習を再開しないといけないです。二次審査と三次審査がどのような音楽を見てくれるのかを考えて音楽を作っていかないといけないです。

三次審査までの練習がまたトラブルになる気もしますが、静馬たちなら乗り越えてくれそうです。今度はお母さんたちは何も突っ込んでは来ないはずなので自分たちでたくさん練習することが出来るのだろうなと思いました。緊張すると思いますが、デビューが楽しみです。

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第8話をhuluで無料視聴しよう!

今回は正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第8話を無料視聴できるのか調べてみました!

調べたところドラマ「正しいロックバンドの作り方」はhuluでテレビ放送後に見逃し配信されているので、ドラマを視聴したい方はhuluに登録しましょう!

そして、huluであれば2週間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもhuluでは人気ドラマやアニメ・映画なども視聴できるのは嬉しいですね!

是非この機会にhuluに登録して、「正しいロックバンドの作り方」を無料で楽しんでください!

今すぐhuluに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です