私たちはどうかしている(ドラマ)第3話の無料動画フル配信は?ネタバレ・感想も!

こんにちはKJです!

2020年8月26日(水)夜10時より浜辺美波さん、横浜流星さん主演ドラマ『私たちはどうかしている』第3話の放送が開始され、話題になっておりますね!

本ドラマは安藤なつみさんの同名漫画が原作となっており、幼いころに、とある殺人事件をきっかけに、因縁ができてしまった菓子職人の女性と老舗和菓子屋の御曹司が、15年の時を経て再開し、憎しみや恋愛感情を抱きながら惹かれ合っていくサスペンスラブストーリーとなっております。

私たちはどうかしている(ドラマ)第2話のネタバレ・感想はこちら

中々ストーリーがドロドロしてて昼ドラ感がありますね!

浜辺美波さん、横浜流星さんに加え、観月ありささん、高杉真宙さんなどキャストも豪華で注目です!

さて、この「私たちはどうかしている」第3話ですが、日本テレビにて2020年8月26日(水)夜10時から放送となります!

しかし、中には、

  • うっかり見逃してしまった
  • 翌日朝早く起きなければならないためリアルタイムで視聴するのがしんどい

といった方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【ドラマ「私たちはどうかしている」第3話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うと「私たちはどうかしている」は全話huluで見逃し配信されております!

※テレビ再放送は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
hulu (huluオリジナルストーリーあり) 14日間無料
dTV 31日間無料
Paravi 2週間無料
U-NEXT 31日間無料
FOD 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

「私たちはどうかしている」を1話~最終話まで視聴したい方はhuluに会員登録しましょう!

また、huluではオリジナルストーリー「女将の部屋」も独占配信されております!

「女将の部屋」は、観月ありささんが演じる老舗和菓子店「光月庵」の女将が主人公となり、全4話にわたって地上波では描かれなかった女将の秘密に迫るストーリーとなっております!

huluでしか見れないので、テレビで本編を見た人も是非huluに会員登録してチェックしましょう!

そして、Huluは会員登録してから2週間の無料期間があるので、登録後2週間で退会すれば費用は一切かかりません!

また、他にもhuluでは話題のドラマ・アニメや人気映画なども視聴することができます!

登録も数分で終わるので是非気軽に登録してみて下さい!

私たちはどうかしている(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

huluの無料会員登録方法&解約方法

huluの無料会員登録ですが数分かからずにできちゃいます!

入力するのは

  • E-mailアドレス
  • パスワード
  • 名前、生年月日
  • お支払方法

だけです。たったのこれだけで会員登録が完了します。

hulu無料おためしをクリックすると下記のような画面が表示されるので、「今すぐ無料でおためし」をクリックします。

するとメールアドレス、パスワード、生年月日、名前、お支払方法を入力する画面に遷移しますので、ここで必要な情報を入力してください!

入力後、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすれば無料会員登録完了です!

とても簡単ですよね!(契約の解除もかなり簡単にできます。)

huluの無料会員登録は下記からどうぞ!

huluに無料会員登録してドラマ、映画を楽しむにはこちらをタップ!解約方法については別記事にまとめているので興味がある方はチェックしてみてください↓

私たちはどうかしている(ドラマ)第3話のあらすじは?

なぜ椿(横浜流星)は『さくら』を憎んでいるのか。その理由を聞いた七桜(浜辺美波)は、自分が知らなかった母・百合子(中村ゆり)の意外な一面に衝撃を受ける。母の無実を信じて疑わなかった七桜の心は揺れ…。

そんな中、七桜の素性を知った今日子(観月ありさ)は七桜を呼び出し、正体を暴こうとジリジリと追い詰める。椿の前で七桜の正体がバレる…と思ったその瞬間、なんと“七桜の母親”だと名乗る人物が光月庵を訪ねてきて…!?自分の母を名乗る見知らぬ女性に話を合わせ、なんとかその場をしのぐ七桜。知人から頼まれて七桜の母のふりをしたという彼女の話を聞き、七桜は母の手紙を渡してくれた多喜川(山崎育三郎)ではないかと考える。

自分たちの結婚式で出したい御菓子があるという椿は、七桜を古い菓子帳の眠る物置へ連れていく。しかし、隠し事をしている様子の七桜を突然物置に閉じ込める!途方にくれる中、七桜はふと手に取った菓子帳に見覚えのある母の字を見つける。そこには、桜の御菓子のデザインがびっしりと描かれていた。再び母の潔白を確信し、多喜川に会いに行こうと決意する七桜。食事を運んできた椿の不意をついて逃げ出すが、待ち構えていたように七桜の頭上に壺が落下!とっさに七桜をかばった椿が右手に怪我を負ってしまう。

翌日、金沢屈指の茶道の流派・草薫会そうくんかいから椿に御菓子の依頼が入る。大旦那(佐野史郎)も招かれている大事な茶会。下手な御菓子を出せば光月庵の看板に傷がつく。右手の怪我のせいで満足な御菓子を作れない椿は、作りたい気持ちを抑え、依頼を断ろうとする。しかし、椿の気持ちを汲んだ七桜は、茶会の亭主の前で「お任せください」と宣言する。

店を立て直す力になりたいという七桜に動かされ、二人三脚で茶会の御菓子作りを始める。しかし、その先に数々の難関が待ち構えていた…!! 引用 公式サイト

私たちはどうかしている(ドラマ)第3話のネタバレは?

七桜は椿から、過去に七桜の母と椿の父が密会していたと聞く。今日子は七桜の素性を知り追い出そうとするが、その時に喜多川に頼まれた女性が『七桜の母』のふりをして現れる。

椿に物置に閉じ込められる七桜だが、実は椿が今日子から七桜を守る為だと分かる。宗薫会から茶会の和菓子を頼まれるが、七桜を狙った壺のせいで怪我をしている椿。

七桜は椿から和菓子を教わり、茶会は無事に終わる。その晩、椿は七桜に「花岡七桜なのか?さくらなのか?」と聞くのであった。

椿から母親のことを聞き出そうとした七桜は、事件当時、母と椿の父が密会していたと聞き動揺を隠せない。そんな中、七桜の素性を知った今日子は、七桜の化けの皮を剥がそうとする。

ところがその時、七桜の母親だと名乗る女性が現れた。女性は常連客に依頼されただけであったが、その場は何とか誤魔化した。しかし、今日子や椿は未だ疑念を抱いていた。

そんな時、有名な草薫会から茶会で出す和菓子の依頼が入る。昔から大旦那と確執があった椿は、その茶会で大旦那に和菓子を食べてもらうため奮起するのだった。

私たちはどうかしている(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

私たちはどうかしている(ドラマ)第3話の感想は?

今回は今日子が七桜の過去を、少しずつ知っていくのが怖かったです。七桜をどうにか追い出そうとしていたのが、ハラハラしました。上から花瓶を落としたのは恐ろしかったです。

椿が七桜のことを助けたのは、かっこいいなと思いました。そばにいろと七桜に言ったところは、思わずキュンとしました。また七桜が落とし文を作っていたのが美しかったです。椿と七桜の仲良しなところは、見ていて楽しそうだなと思いました。幸せな一時に感じました

これまで椿が七桜の母親が本当に椿の父を殺害したのかというのが気になっていました。椿がうその証言をしたかもしれなかったからです。

しかし回想シーンを見ていたらもしかしたら椿の父を殺しまではしていなくても何らかのかかわりはあったのかもしれないなと思ってしまいました。七桜のことを調べていた椿の母親の嫌がらせが始まりましたが、椿が不器用ながらも手助けしていたのは良かったなと思います。さくらだと知ってしまったらどうするかは分かりませんが、椿は光月庵で数少ない味方だろうと思います。

当初から、大旦那と椿の確執に疑問を抱いていましたが、そのキッカケが事件についてだったとは驚きでした。と同時に、椿の話から、改めて七桜の母は無実なのではないかと感じました。椿は、直接犯行現場を見ていたわけではなかったのだと、少し安心もしました。

それでもまだ、椿は七桜の母親を疑っているようだったので、惹かれ合う二人には、あまりにも大きい障害だと感じました。更には、城島が裏切り者だったこともショックでした。なんとなく予想はしていましたが、やはりハッキリした瞬間は、残念に感じました。

今回のストーリーは、何だか辻褄が合わないというか、おかしなところが沢山ありました。まず、椿が15年前に大旦那に「七桜のお母さんが、お父さんを殺したと言ったのは嘘」と詫びた話。これを七桜にしていましたが、七桜は普通この話を聞いたら「やっぱりお母さんは殺人犯じゃなかった!」と気づかないとおかしいと思います。

それと、城島が壺を上から落としてましたが、今日子からすればわが子が怪我をしているのに「やりすぎよぉ」なんて、呑気と言うか変ですよ。茶会の和菓子が「父の日」にちなんで『落とし文』を選んだのは素敵だったんですが。ツッコミどころが多すぎて、展開が変だと思いました。

私たちはどうかしている(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

私たちはどうかしている(ドラマ)第4話の予想展開は?

私たちはどうかしている(ドラマ)第4話のネタバレ・感想はこちら

次回は来月に椿と七桜が結婚式をすると言って、今日子は今度どのようなことを仕出かすのか気になります。七桜の正体をどんどん探っていくのかなと予想します。そして城島が今日子と一緒になって、七桜にトラップを仕掛けてくるところが見どころです。

七桜は城島と仲良くしているけど、そのトラップに引っかかるのか楽しみです。なんとか椿が七桜のことを守っていくと思います。さらに七桜の正体がバレてしまうのか注目ポイントです。

椿が前回以上に七桜がさくらかもしれないということを突き止めようとしてきていたので、そろそろ七桜がうそをつきとおし続けるのは難しいかもしれないなと思いました。また今回七桜の数少ない味方だと思っていた城島が椿の母親の手下のような関係だったということがばれてしまいました。

これまでのことも城島と手を組んでやってきたあ嫌がらせだったようなので、次回もそんなことが続くのだろうなと思ってしまいます。七桜にとってどんどん悪い立場になっていきそうですが、なんとか踏ん張ってほしいと思います。

裏切り者だと判明した城島ですが、その城島が話していた『椿から大切な物を奪う』というのは、七桜のことではないかと予想しています。椿が七桜に惹かれているのを分かった上で、近付いていくのではないかと感じています。

ただ、七桜はそんな誘惑には負けないと思います。一途に椿に付いて行くと思いますが、むしろ心配なのは椿です。七桜のことになると、感情が抑えられないようなので、それによって城島とトラブルを起こす事も考えられ、心配しています。

第3話で「七桜なのか?さくらなのか?」と椿が聞いていたので、七桜がどうこたえるのかが最初の見どころだと思います。あと、椿が憎い城島が七桜に近づいてきますが、七桜はそれを知らず城島に癒しを感じているので心配ですね。

城島は今日子から七桜に対して何か命令されていないのか、そして城島が『光月庵』をクビになるのですが、誰が指示したのか気になりますね。今日子と城島のつながり、そして今日子と喜多川との因縁が今回の最大の見どころだと思います。

私たちはどうかしている(ドラマ)第3話をhuluで無料視聴しよう!

今回は私たちはどうかしている(ドラマ)第3話の無料動画・見逃し配信視聴方法やネタバレ・感想について調べてみました!

私たちはどうかしている(ドラマ)はテレビ放送後、huluで見逃し配信されているので、ドラマを視聴したい方はhuluに登録しましょう!

そして、huluであれば2週間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもhuluでは人気ドラマやアニメ・映画なども視聴できるのは嬉しいですね!

是非この機会にhuluに登録して、私たちはどうかしている(ドラマ)を無料で視聴しましょう!

今すぐhuluに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です