私たちはどうかしている(ドラマ)第5話の無料動画フル配信は?ネタバレ・感想も!

こんにちはKJです!

2020年9月9日(水)夜10時より浜辺美波さん、横浜流星さん主演ドラマ『私たちはどうかしている』第5話の放送が開始され、話題になっておりますね!

本ドラマは安藤なつみさんの同名漫画が原作となっており、幼いころに、とある殺人事件をきっかけに、因縁ができてしまった菓子職人の女性と老舗和菓子屋の御曹司が、15年の時を経て再開し、憎しみや恋愛感情を抱きながら惹かれ合っていくサスペンスラブストーリーとなっております。

私たちはどうかしている(ドラマ)第4話のネタバレ・感想はこちら

中々ストーリーがドロドロしてて昼ドラ感がありますね!

浜辺美波さん、横浜流星さんに加え、観月ありささん、高杉真宙さんなどキャストも豪華で注目です!

さて、この「私たちはどうかしている」第5話ですが、日本テレビにて2020年9月9日(水)夜10時から放送となります!

しかし、中には、

  • うっかり見逃してしまった
  • 翌日朝早く起きなければならないためリアルタイムで視聴するのがしんどい

といった方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【ドラマ「私たちはどうかしている」第5話の無料動画・見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うと「私たちはどうかしている」は全話huluで見逃し配信されております!

※テレビ再放送は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
hulu (huluオリジナルストーリーあり) 14日間無料
dTV 31日間無料
Paravi 2週間無料
U-NEXT 31日間無料
FOD 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

「私たちはどうかしている」を1話~最新話まで視聴したい方はhuluに会員登録しましょう!

また、huluではオリジナルストーリー「女将の部屋」も独占配信されております!

「女将の部屋」は、観月ありささんが演じる老舗和菓子店「光月庵」の女将が主人公となり、全4話にわたって地上波では描かれなかった女将の秘密に迫るストーリーとなっております!

huluでしか見れないので、テレビで本編を見た人も是非huluに会員登録してチェックしましょう!

そして、Huluは会員登録してから2週間の無料期間があるので、登録後2週間で退会すれば費用は一切かかりません!

また、他にもhuluでは話題のドラマ・アニメや人気映画なども視聴することができます!

登録も数分で終わるので是非気軽に登録してみて下さい!

私たちはどうかしている(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

huluの無料会員登録方法&解約方法

huluの無料会員登録ですが数分かからずにできちゃいます!

入力するのは

  • E-mailアドレス
  • パスワード
  • 名前、生年月日
  • お支払方法

だけです。たったのこれだけで会員登録が完了します。

hulu無料おためしをクリックすると下記のような画面が表示されるので、「今すぐ無料でおためし」をクリックします。

するとメールアドレス、パスワード、生年月日、名前、お支払方法を入力する画面に遷移しますので、ここで必要な情報を入力してください!

入力後、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすれば無料会員登録完了です!

とても簡単ですよね!(契約の解除もかなり簡単にできます。)

huluの無料会員登録は下記からどうぞ!

huluに無料会員登録してドラマ、映画を楽しむにはこちらをタップ!解約方法については別記事にまとめているので興味がある方はチェックしてみてください↓

私たちはどうかしている(ドラマ)第5話のあらすじは?

七桜(浜辺美波)の母を演じていた夕子(須藤理彩)の小料理屋に突然現れた今日子(観月ありさ)。卑劣な圧力をかける今日子の異常さを前に、夕子は七桜と関わることから手を引こうと決めるが…。

一方、妊娠しているかもしれない七桜は、椿(横浜流星)への想いと正体を隠している後ろめたさの間で揺れていた。そんな中、結婚式の招待状を送るため椿から実家の住所を聞かれた七桜は、遠いので母は呼ばなくていいと嘘を重ねる。しかしそこに現れた今日子が、夕子は近くで店をやっているのではと問い詰める!苦し紛れに言い逃れをする七桜だが、椿は夕子に挨拶に行くと言い出す。

店を訪れた椿と七桜から結婚式に招待された夕子は、自分が七桜の母親ではないことを告白しようとするが…。椿が七桜のため、夕子に結婚式に出て欲しいと頭を下げる姿を見て、全てを椿に打ち明けて嘘のない関係になろうと覚悟を決める七桜。

翌日、椿は七桜を連れ夜の庭へ。蛍が舞う幻想的な風景を七桜に見せたかったという椿は、そこで父との思い出を語る。七桜は、意を決し真実を打ち明けようとするが、今日子に割って入られ、タイミングを逃してしまう。

そんな中、大旦那(佐野史郎)は弁護士を呼んでなにやら話をしていた。その脳裏には15年前、『さくら』という女の子が作った御菓子の味が鮮明に蘇っていた…。そして、七桜と椿の結婚式と重なっていた毎年恒例の茶会『夕ざりの茶事』を一週間前倒しにすると決める。それは二人の結婚を認めた意味にもとれるが…。

一方、見合いの席で、七桜の母親が人殺しだという噂を聞いた栞(岸井ゆきの)は、椿の結婚式の日取りが決まったと知り、ある決意をする。

その頃、城島(高杉真宙)の部屋に再び行くことになった七桜。そこは、母・百合子(中村ゆり)と暮らした懐かしい部屋。一人で部屋に残され、昔よく隠れて寝ていた押し入れを覗くと、天板裏に道具箱が隠されていることに気づく!なんとその中には椿の父・樹(鈴木伸之)から百合子に宛てた手紙、そして『七桜へ』と書かれた封筒が…。そこには、二人の運命を揺るがす残酷な事実が記されていた…!引用 公式サイト

私たちはどうかしている(ドラマ)第5話のネタバレは?

七桜は椿の子を妊娠していました。椿を心から愛してしまった七桜は、椿に自分が桜だということ、妊娠したことを伝えようとしますが、できませんでした。

そんな中、昔、七桜がお母さんと一緒に住んでいた部屋の押し入れから、先代当主とお母さんが愛し合っていた手紙と写真を見つけます。そして、そこにはDNA鑑定書もあり、先代当主が自分の父親である、そして、椿は先代当主の本当の子供ではないということを知ります。

その事実を知った七桜は、光月庵、そして椿のそばを離れることにし、多喜川のところ行きます。自分を雇ってくれるところを紹介してほしいとお願いをします。

そこで多喜川に「それで本当に後悔はしないのか?」と諭され、七桜は「まだ自分は事件の真実を突き止めていなかった。結婚式までに絶対に真実を突き止め、そして去ろう」と決心し、再び、光月庵に戻るのでした。

大旦那様は、昔、子供の桜が作ったお菓子の味が忘れられず、また、本当の血のつながった孫を探しているのでした。

そして、遺言書には、「光月庵を継ぐものは、椿。但し、先代当主の血を継ぐものが現れたときには、その子が光月庵を継ぐ」と、書いたのでした。

私たちはどうかしている(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

私たちはどうかしている(ドラマ)第5話の感想は?

今回は衝撃の事実でした。椿が樹の子でないことは序盤からうすうす語られてましたがまさか七桜が樹の子だとは。でも兄妹でなくて結婚はちゃんとできるので本当に良かったです。

逆に言えば大旦那の後継者の話も、七桜が断ればいいだけと私は簡単に思ってしまいますがそれで椿と結婚し椿に継がせると、それでいいよなと考えます。お互いが愛してることだけは揺るぎないものなので何とかまわりの思惑は全て排除し二人で乗り越えて欲しいなと思います。

揺れる七桜の不安定な気持ちが、よく伝わります。せっかく大好きな椿の子供を宿したというのに、それを公表できない辛さは相当なものだと思います。せめて夕子が暖かい言葉をかけてくれたことが救いになりました。

栞が改めて光月庵に顔を見せたことが、とても厄介です。もはや、誰が敵で誰が味方なのか混乱してきそうです。もっとも、七桜のことを本当に考えてくれるのは椿しかいないのかもしれません。伝統の技を引き継いでいる七桜には、輝いてもらいたいです。

話がどんどん展開していき、さらに面白くなってきました。椿の子を宿してしまった七桜は、椿に伝えられず、見ているこちらが、もどなしさを感じしました。椿の七桜への真っすぐな想いが、横浜流星さんの表情から強く伝わってきました。

流し目を相変わらず、カッコよすぎでした。そして、女将の今日子が、多喜川の父と過去に何かあったのか、とても気になりました。そこにも事件の鍵があったように感じました。職人の山口さんがとても良い人で、一服の清涼感でした。

椿が光月庵の跡取りだと思っていた中、七桜の父親が樹であるという衝撃があり、椿と七桜は異母兄弟かと思ったが、椿が樹の子でなく衝撃に駆られた。

この事実を知った桜と本当の孫をさくらと思っている大旦那、椿はさくらが七桜だと知ったら七桜を愛することができるのか不安でした。そして、いつも七桜がピンチの時に助ける多岐川の存在が気になっていたが、ただ光月庵のお菓子が好きだけだったとは拍子抜けだった。亡くなった樹の部屋を入れば、七桜は何かを思い出す予感がした。

まさか、七桜が妊娠したとは驚きでした。でも1人で生きてきた七桜が自分に家族が出来ると思って嬉しいと思う気持ちもよくわかりました。城島の部屋の天井から、母子手帳や樹が七桜の母親に宛てた手紙、DNA鑑定書が出てきたときは衝撃でした。

七桜が本当の樹の娘で、椿は血のつながりがないとは思わなかったです。七桜の母親が、七桜の為に残した証拠品と思ったけど、城島がわざと自分の部屋から証拠品を捜せるように席を外した感じがして、城島の心中が気になりました。椿に本当の事を話したいと思っている七桜がなかなかタイミングが合わないことが残念でした。

私たちはどうかしている(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

私たちはどうかしている(ドラマ)第6話の予想展開は?

私たちはどうかしている(ドラマ)第6話のネタバレ・感想はこちら

次回は炎の中、緊迫している場面で何が起こったのか気になります。そしてとうとう七桜はさくらだと正体を明かす様なのでまわりの反応が実に楽しみです。椿の愛だけは変わらないで欲しいなと思います。

今日子が大旦那に詰め寄る場面も何が理由でなんて言ってるのか早く知りたいです。あと多喜川はこれ以上他に秘密がないのか、その辺もきちんと描写してくださると個人的には嬉しいかなと思ってます。最後に七桜は色々起こる中で最後何を決意するのか、見ものです。

年に一度開催される、夕ざりの茶事の日を迎えます。七桜は、その日にだけ開けられる樹の部屋に入るタイミングを狙います。
15年前の樹が血を流して亡くなったあの日に、何かを見た記憶を取り戻そうとする七桜の様子が見られることだと予想します。

今日子は、大旦那のしたためた遺言書が気に入らないため、処分したいと考えるようです。この茶会の日を機会にして、事件の真相が紐解かれていく方向に動いていくところが見どころになるでしょう。

とうとう椿に七桜が桜だということがわかってしまいます。愛し合っている二人が、どのような選択をするのか、七桜は子供のことを椿に伝えることができるのか、見どころです。また、先代当主が亡くなった場所が、「ゆうざりの茶事」の日に開かれます。

事件のあったこの場所を探り、七桜は事件の解決になる鍵をつかめるかどうかも注目です。そして、女将の今日子が月は何を仕掛けてくるのか、大旦那様は、茶事にちゃんと出席するのかも見どころです。

一年に一度だけ開かれる亡くなった樹の部屋に、七桜が15年前の事件の真相が隠れていると思っている。お茶会が開かれ、七桜はその部屋で15年前のことがフラッシュバックして今日子がいたことを思い出す。

そんな中で、大旦那が遺言書を書いたことに不満に持っている今日子が、屋敷を放火してしまうのか気になります。樹を殺したのも今日子なのか!?疑惑の目が徐々に確信に迫ってきたが、意外な人物だときっと面白くなると思います。

年に一度の茶会の日に樹の部屋の鍵が開けられる事を知った七桜は機会をうかがっていると思います。大旦那が遺言状を書いたことを知った今日子は、その遺言状を処分しようと懸命になると思いますが、大旦那と鉢合わせになってもみ合いになり大旦那が倒れてしまうと思います。

樹の部屋に行った七桜が、事件当日に自分が見た人を思い出し、今日子に真実を聞き出そうとし、さくらは自分だと告白したことを椿に聞かれてしまうと思います。大旦那の姿が見えないことから、椿が探しに行くが、火事がおこり椿が巻き込まれてしまうと思います。

私たちはどうかしている(ドラマ)第5話をhuluで無料視聴しよう!

今回は私たちはどうかしている(ドラマ)第5話の無料動画・見逃し配信視聴方法やネタバレ・感想について調べてみました!

私たちはどうかしている(ドラマ)はテレビ放送後、huluで見逃し配信されているので、ドラマを視聴したい方はhuluに登録しましょう!

そして、huluであれば2週間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもhuluでは人気ドラマやアニメ・映画なども視聴できるのは嬉しいですね!

是非この機会にhuluに登録して、私たちはどうかしている(ドラマ)を無料で視聴しましょう!

今すぐhuluに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です